全国各地のこだわり食材が集合!2019年9月1日(日)まで静岡・浜松で「nicoe かき氷甲子園」開催

第2回「nicoe かき氷甲子園」開催

47都道府県では、まだ知らなかったローカルのいいものに出会えるイベントがたくさん。ここでは日本有数のお祭りから地元の人と触れ合える小さな催しものまで、次の旅のヒントにしたいイベントを編集部がご案内。今回は、静岡県浜松市で2019年7月2日(火)から9月1日(日)まで開催される第2回「nicoe(ニコエ)かき氷甲子園」を紹介します。全国の厳選素材を使った51種のかき氷を楽しめるこのイベント。ぜひ参加してみては。

更新日:2019/07/13

47都道府県から自慢のご当地食材を使ったかき氷メニューが登場!全51種類の中からマイベストを見つけよう

第2回「nicoe かき氷甲子園」開催
51種類に使う氷はすべて、5日間かけて凍らせた氷「熟成氷」。温度を-2℃に戻してから削ることで薄くふんわりとした食感を実現。写真は、前回人気ナンバー1に輝いた「和歌山/紀州の桃源郷から あら川の桃」(900円)

「nicoeかき氷甲子園」は、全国各地の魅力ある食材を知ってもらいたい、各都道府県の農作物や加工品などの生産者の熱い想いを伝えたいと、2018年に第1回が開催された。47都道府県から厳選されたご当地こだわり食材をかき氷で楽しむというもの。それだけでなく、食べるともらえるチップをお気に入りのメニューに投票し、ランキングに参加できる。第1回の来場者は約1カ月間で7万5000人以上に。その人気を受け、2019年の今回は会期を2カ月間に延長し、7月2日(火)から9月1日(日)まで開催される。
今回参戦するメニューは、パティシエ・江森宏之ら5人のプロが開発した全51種類。5つのステージに分けられていて、ステージごとに全10〜12のメニューが販売される。どれも興味深くて目移りしてしまいそう。まずは注目のメニューをチェックして。

第2回「nicoe かき氷甲子園」開催
写真左:「静岡/クラウンメロン バニラアイス添え」 右:「山形/山形さくらんぼ 紅さやかとピンクのシロップ」

1stステージ

7月15日(月)までの1stステージで注目しておきたいのは、会期中を通して販売される静岡県の「クラウンメロン バニラアイス添え」。1本の木に1個の果実だけを実らせるため、全栄養素が注ぎ込まれているというマスクメロン。その中でも王様の名を冠せられているのがクラウンメロン。
そんなクラウンメロンをシロップにし果肉を盛りつけた1品。前回2位ということもあり、今回はシロップにとろみをつけ、生クリームをトッピングして、パワーアップしたそう。ゴロゴロとしたクラウンメロンのフレッシュな果肉とメロンのうまみがたっぷりの味わいを体験できる。同ステージには、前回4位の「山形/山形さくらんぼ 紅さやかとピンクのシロップ」(600円)と5位の「福岡/あまおう苺 ふんわりマスカルポーネ」(900円)も登場、戦いが過熱しそう。

【1stステージ】7月2日(火)〜7月15日(月)

[静岡]クラウンメロン バニラアイス添え、[愛媛]高級愛媛和栗 バニラ風味、[岐阜]細寒天と白あんみつのかき氷、[山形]山形さくらんぼ 紅さやかとピンクのシロップ、[神奈川]湘南ゴールド 神奈川生まれの黄色いオレンジ、[石川]金箔がのった 黄金のかき氷、[大阪]大阪名物 ジンジャー香る冷やしあめ、[長崎]茂木びわ 杏仁ミルクとの共演、[富山]庄川ゆず マーマレードシロップ、[福岡]あまおう苺 ふんわりマスカルポーネ、[兵庫]丹波黒大豆 きなこクリームのかき氷

第2回「nicoe かき氷甲子園」開催
左/「沖縄パイン ココナッツクリームかけ」に使用されているパイナップル“ゴールドバレル”は1玉1万円という高級品 右/「島根/しじみスープのフォー」

2ndステージ

7月16日(火)からの2ndステージでは、前回6位の「沖縄パイン ココナッツクリームかけ」(900円)が登場。最高級と称される沖縄県産のパイナップル“ゴールドバレル”を使っているのがポイント。“焼き”と“フレッシュ”の2種類から作ったダブルパインソースとフレッシュパインのトッピングで、同品種特有のとろけるような甘みを存分に楽しめる贅沢な味わいに。太陽のもと口に運べば、沖縄を旅している気分になれるかも。
ほかには、日本有数のブルーベリー産地から初登場する「茨城/しっかり大粒 ブルーベリー」(900円)や前回ランキング入りした「広島/瀬戸内レモン バニラアイス添え」(600円)も気になるところ。また、塩こうじのうまみが効いたしじみスープとしじみのむき身をトッピングしたという「島根/しじみスープのフォー」(600円)は、味見してみたくなる1品。

【2ndステージ】7月16日(火)〜7月29日(月)

[静岡]クラウンメロン バニラアイス添え、[京都]宇治濃厚抹茶 つぶあんのせ、[沖縄]沖縄パイン ココナッツクリームかけ、[茨城]しっかり大粒 ブルーベリー、[広島]瀬戸内レモン バニラアイス添え、[香川]和三盆 幸せのお菓子「おいり」のせ、[東京]小笠原諸島のパッションフルーツ、[福井]黄金の梅 福井県産完熟梅、[山梨]成熟葡萄 カベルネ・ソーヴィニヨン、[奈良]奈良吉野の種なし柿こおり、[新潟]こだわりのあまさけ 日本酒「八海山」、[島根]しじみスープのフォー

第2回「nicoe かき氷甲子園」開催
左/「鳥取/二十世紀梨 ヨーグルト風味」 右/「福岡/二度漬け明太子の漁師風かき氷」

3rdステージ

7月30日(火)からの3rdステージでは、前回1位の「和歌山/紀州の桃源郷から あら川の桃」(900円)や7位にランクインした「鳥取/二十世紀梨 ヨーグルト風味」(600円)が登場するので押さえておきたい。さらに、初登場の「福岡/二度漬け明太子の漁師風かき氷」(900円)も気になるところ。スケトウダラの産地と育ちにこだわった上質の素材を用い、手間のかかる二度漬け製法で作り上げた明太子を使用しているとか。その味わいは、コクとうまみのきいた明太子にヨーグルトソースを合わせまろやかに。中に忍ばせた酸味の効いたフランボワーズゼリーと辛子明太子の意外な組み合わせが楽しめるそう。ぜひ自らの舌で実感してみて。

【3rdステージ】7月30日(火)〜8月9日(金)

[静岡]クラウンメロン バニラアイス添え、[和歌山]紀州の桃源郷から あら川の桃、[鳥取]二十世紀梨 ヨーグルト風味、[北海道]ラズベリー ヨーグルト風味、[愛知]名古屋コーチン 濃厚カスタードプリン、[山口]萩の夏みかん さわやかクリーム、[福井]雪国越前冬あんこ、[群馬]蒟蒻ゼリー ブルーベリーシロップ、[高知]極甘トマト狼桃 バジルアイス添え、[岩手]江刺のジョナゴールド ほごよい酸味の大玉りんご、[福岡]二度漬け明太子の漁師風かき氷

第2回「nicoe かき氷甲子園」開催
左/「宮崎/宮崎 うっとりマンゴー」 右/「岡山/シャインマスカット 白ワインゼリーとともに」

4thステージ

8月10日(土)からは4thステージがスタート。初登場の「宮崎/宮崎 うっとりマンゴー」(1200円)は、宮崎県の中でもトップクラスの味を作り上げた“KIMURA FARM”の「時の雫マンゴー」をシロップと果肉に使用。ハチミツを思わせる“時の雫”の濃厚な甘さとトロトロ食感が楽しめるかき氷となっている。
同じく初めての参戦となる「岡山/シャインマスカット 白ワインゼリーとともに」(900円)や「宮城/宮城 塩ずんだ」(600円)、前回8位の「福島/白桃あかつき ジャスミンゼリー添え」(900円)は、特産品としてもその人気に定評あり。一方、どんなものだろう?と想像をかき立ててくれるのは「秋田/いぶりがっこ 秋田名物をかき氷に」(600円)。こちらは、バニラソースの中にみじん切りにしたいぶりがっこが混ぜ込まれていて、シャキシャキとした食感、口の中に広がるしょっぱさと燻製の香りが楽しめるそう。

【4thステージ】8月10日(土)〜8月19日(月)

[静岡]クラウンメロン バニラアイス添え、[福島]白桃あかつき ジャスミンゼリー添え、[宮崎]宮崎 うっとりマンゴー、[岡山]シャインマスカット 白ワインゼリーとともに、[佐賀]さがほのか モンブラン仕立て、[熊本]デコポン&ヨーグルトソース、[青森]一球入魂かぼちゃ バニラアイスとコラボ、[徳島]気分爽快 すだち100%、[宮城]宮城 塩ずんだ、[秋田]いぶりがっこ 秋田名物をかき氷に

第2回「nicoe かき氷甲子園」開催
左/「三重/高級・松阪牛のフレンチカスタード仕立て」 右/前回3位の「栃木/夏イチゴ コンフィチュールがけ」

5thステージ

いよいよ最終、8月20日(火)からの5thステージでは、なんといっても初登場の「三重/高級・松阪牛のフレンチカスタード仕立て」(1200円)を見逃すわけにはいかない。誰もが知るあの和牛ブランド“松阪牛”、その中でも松阪肉の元祖と言われている「和田金」の松阪牛を用いるという大胆さ。さらに香ばしくあぶった1枚肉をトッピングするというから驚き! 牛しぐれを混ぜ合わせたバニラが香るカスタードソースでいただくかき氷は、後を引くような甘じょっぱい味わいなのだとか。未知との出会いを楽しみたい人は要チェック。
そのほか、前回ランクインした「栃木/夏イチゴ コンフィチュールがけ」(900円)や「長野/信州巨峰 ぶどうの王様」(900円)もライナップする。

「nicoe かき氷甲子園」をきっかけに、全国各地の特産品の魅力を探るのもあり。お気に入りを見つけて投票に参加すれば、産地への親近感が湧いてくるかも。

【5thステージ】8月20日(火)〜9月1日(日)

[静岡]クラウンメロン バニラアイス添え、[栃木]夏イチゴ コンフィチュールがけ、[長野]信州巨峰 ぶどうの王様、[高知]太陽のうまみをギュッと アンテナスイカ、[鹿児島]手作り黒糖 クリーム仕立て、[宮崎]日向夏 つぶつぶ果肉、[埼玉]川越さつまいも キャラメルクリームソースかけ、[滋賀]栗東いちじく 自家製練乳仕立て、[千葉]落花生 濃厚ピーナッツにココアをかけて、[大分]大分かぼすシロップとゼリー、[三重]高級・松阪牛のフレンチカスタード仕立て

第2回「nicoe かき氷甲子園」開催

第2回「nicoeかき氷甲子園」開催

開催場所
浜北スイーツ・コミュニティnicoe 特設会場(浜松市浜北区染地台6丁目7-11)
開催日程
2019年7月2日(火)〜9月1日(日)
1stステージ(7/2〜7/15)、2ndステージ(7/16〜7/29)、3rdステージ(7/30〜8/9)、4thステージ(8/10〜8/19)、5thステージ(8/20〜9/1)
開催時間
10:30〜19:00
イベント内容
47都道府県から厳選した地域こだわりの食材を使い、総監修のパティシエ・江森宏之、シェフの松本一平、秋元さくら、料理家の五味幹子、横山久美子ら5人のプロが全51種類のかき氷メニューを開発。10〜12のメニューを5つのステージに分けて全51種類販売。参加者はかき氷を食べるともらえるチップで投票、後日サイトでランキングを発表
入場料
無料 ※かき氷は有料。
アクセス
遠州鉄道「浜北駅」より浜松バス「ニコエ(nicoe)」停留所下車、徒歩1分 ※所用時間約50分
お問い合わせ
TEL 053-586-4567(9:00〜17:00)
ホームページ
スイーツ・コミュニティ「nicoe」HP

WRITING/KAZU SASAKI

  • LINEで送る