おいしい旅のおやつは空港でゲット!「Made in ピエール・エルメ 羽田空港」がオープン

おいしい旅のおやつは空港でゲット!「Made in ピエール・エルメ 羽田空港」がオープン

更新日:2021/08/03

目的地を目指すだけでなく、その道中までしっかり楽しむのが旅の醍醐味。そんな旅の中継地点となる羽田空港に「Made in ピエール・エルメ 羽田空港」が2021/7/1(木)、オープン。まるでパフェのようなソフトクリームに、旅の途中に食べたいおやつ、とびきりかわいい手土産も。搭乗の前後に立ち寄って、旅の思い出をもうひとつ増やそう。

「Made in ピエール・エルメ 羽田空港」

テイクアウトも、イートインもおまかせ。旅の途中にひと休み

日本をこよなく愛するピエール・エルメ氏が、日本の素晴らしいものを世界へ発信するコンセプトショップ「Made in ピエール・エルメ」。2021/7/1(木)に、羽田空港の第2旅客ターミナル3F、マーケットプレイス内に誕生した羽田空港店は、スイーツに特化した、ほかの店舗とは一線を画すラインナップ。

「羽田空港店は、Made in ピエール・エルメのソフトクリーム全4種がすべてオーダーできる唯一の店舗です。またグロサリー類は置かず、マカロンやマドレーヌ、フィナンシエの詰め合わせといった手土産にぴったりな品のほか、グラノーラバーのような、旅路のおやつにちょうどいい品も揃えています。季節のフルーツを使ったソーダも人気ですよ(Made in ピエール・エルメ広報担当者)」。

ワンハンドで食べられるスイーツやドリンクなどが並び、イートイン・テイクアウトのどちらでも楽しめる。搭乗時間までちょっと休憩、家路につく前にほっとひと息。そんな使い方がおすすめ。

バニラ、抹茶、チョコレート、マンゴーのソフトクリーム テイクアウト810円、イートイン825円
バニラ、抹茶、チョコレート、マンゴーのソフトクリームは、それぞれテイクアウト810円、イートイン825円

アイス、マカロン、チョコレート!名店の味を堪能できる贅沢なソフトクリーム

なかでも目当てにしたいのが、この夏にリニューアルされたばかりのソフトクリーム。バニラ、抹茶、チョコレート、マンゴーの全4種のフレーバーが揃う唯一の店舗なので、空港を訪れるたびにひとつずつ味わう、そんな楽しみ方も。

濃厚でなめらかなアイスに、マカロン・コックとチョコレート、さっくり軽いメレンゲをトッピング。甘くやさしく、アーモンドの風味豊かなマカロン・コック、口の中で軽やかにとろけるチョコレート、サクサクのメレンゲ。一つひとつが完成されたスイーツを一度に堪能できる。ひんやり冷たい、欲張りなソフトクリームをぜひ味わって。

左/グラノーラバー チョコレート、ラズベリー、プレーン各540円 右/マカロン3個詰合わせ1512円
左/グラノーラバー チョコレート、ラズベリー、プレーン各540円 右/マカロン3個詰合わせ1512円

最上級スイーツを旅のおやつに。移動時間も忘れられない思い出にしよう

おいしさはもちろん、スタイリッシュなパッケージにもときめくスイーツは、大切な人への手土産にもってこい。特別な一品をゲットしたら、そのついでに旅のおとものおやつも手に入れよう。イチオシはやっぱりマカロン。白味噌やシソといった和素材を取り入れ、和柄のボックスもおしゃれ。お手頃な3個入りもあるから、機内でゆっくり堪能しては。

小腹が空きがちな旅の途中のおやつとして、軽食になるグラノーラバーもぴったり。良質なオーツ麦、ひまわりの種、かぼちゃの種、ローストしたアーモンドを砕いた、ザックザクな食感が楽しい。ブロンドチョコレートの甘じょっぱいプレーン、高知産の天日塩がアクセントのチョコレート、ナッツのコクが重なる甘酸っぱいラズベリーの3種が揃う。おいしくてヘルシーな、罪悪感のないグラノーラバーで幸せなおやつタイムを。

OZmallからのお願い

新型コロナウイルスの影響により、イベントの中止・変更、ならびに施設の休業、営業時間の変更、提供内容の変更が発生しております。日々状況が変化しておりますので、ご不明点がございましたら各施設・店舗へお問い合わせください。
外出時は、ご自身の体調と向き合いマスク着用のうえ、各施設の3密対策・ソーシャルディスタンス確保などの衛生対策にご協力のうえ、思いやりを持った行動をお願いします。

スポットDATA

スポット名
Made in ピエール・エルメ 羽田空港
電話番号
0355797767 0355797767
住所
東京都大田区羽田空港3-4-2 第2旅客ターミナル マーケットプレイス3F Map
営業時間
9:00〜17:00(当面の間) ※通常は8:00〜19:30
交通アクセス
京浜急行線「羽田空港第1・第2ターミナル駅」、東京モノレール「羽田空港第2ターミナル駅」直結
新型コロナウイルス感染症拡大防止対策
・フィジカルディスタンスの確保
・マスク着用
・消毒、手洗いの徹底
・来店者のためのアルコールの設置
・フェイスシールドの着用(一部)
・ 飛沫防止アクリル板の設置
・時短営業
※2021/8/2(月)時点
ホームページ
「Made in ピエール・エルメ 羽田空港」公式ホームページ

WRITING/EMIKO OKAZAKI

※記事は2021年8月3日(火)時点の情報です。内容については、予告なく変更になる可能性があります