【NEW OPEN 2020】まるで海外のよう!今すぐ旅立ちたくなる海辺のリゾートホテル

2020年オープン_海辺のリゾートホテル

左/「マリブホテル」の夕景。奥には富士山も 中/瀬戸内の穏やかな海に面した「KAMOME SLOW HOTEL」 右/おこもりステイしたくなる「THIRD石垣島」のゲストルーム

視界いっぱいに広がる海と非日常感あふれるムードに、心も体もあっという間に解放される海辺のリゾート。2020年にオープンする注目ホテルの中でも、雄大な海を間近に感じられるロケーション抜群の3軒がこちら。打ち寄せる波のように、ゆっくりと流れる時間に身を委ねてリフレッシュしよう。

更新日:2020/09/15

マリブホテル
パームツリー越しに湘南の海を一望。居心地のいい客室やテラスで感動の瞬間を迎えたい

【2020年3月OPEN】
海外ムード満点な「マリブホテル」で“何もしない”贅沢ステイ

湘南の海に白亜のヨットが浮かび、すらりと伸びたヤシの木が連なる日本有数のマリーナリゾート「リビエラ逗子マリーナ」内に誕生。わずか11室のゲストルームは全室50m2以上のオールスイートで、江ノ島や富士山まで一望する眺望も圧巻。ヨットクルーズなど湘南らしいマリンアクティビティも魅力だけど、おすすめは天然ミネラル豊富なクレイで肌を磨く、ここでしか体験できない特別な「CLAYD」のインルームスパ。波のリズムと呼吸のリズムに合わせた極上のトリートメントの中、心洗われるような絶景を目に焼き付けながら、自分史上最高に贅沢な時間を過ごしたい。

オールデイダイニングとして利用できる「マリブファーム」。お腹が空いたらいつでも立ち寄って

L.A.屈指の景勝地・マリブで人気を誇るセレブ御用達レストラン「マリブファーム」が同時オープン&日本初上陸。フレッシュ・オーガニック・ローカルをコンセプトに、季節の地物野菜や相模湾の魚介などを使った体に嬉しい一品が味わえる。海を望むダイニングとプールサイドに広がるテラス席、さらに水盤に浮かぶウォーターテラス席もあってリゾート感満点。ホテルゲストはこちらで朝食が味わえるほか、カフェやディナー&バー、さらにテイクアウトもOKと使い勝手抜群。

マリブホテル

TEL.0467-23-0077
住所:神奈川県逗子市小坪5-23-16 リビエラ逗子マリーナ内
客室数:11
通常宿泊料金:1泊1室料金107932円〜(朝食付き)
アクセス:JR「鎌倉駅」もしくは「逗子駅」より京浜急行バスで「小坪」下車、徒歩7分。「リビエラ逗子マリーナ前」下車すぐ。JR「鎌倉駅」もしくは「逗子駅」よりタクシーで7分

KAMOME SLOW HOTEL
多彩な海の色に染まるゲストルーム。パリ発のハイブランド「メゾンマルジェラ」のアメニティなど、センスが光るこだわりがそこかしこに

【2020年7月OPEN】
プライベートビーチで過ごしているよう。淡路島「KAMOME SLOW HOTEL」

瀬戸内海に浮かぶ淡路島の西海岸沿いにオープン。夜明けから日没までの海の色になぞらえた16のゲストルームは、すべてオーシャンフロント&テラス付き。すぐ近くに感じる波の音で眠りについたり、海を照らすまぶしい朝日で目覚めたり、スロウな自然のリズムとともに特別な時間が過ごせる。またアーティストが手作りしたブリキの照明や鏡、レコードディスプレイといった、個人宅のような温もりにホッとする。肌触りのいいコットンのルームウェアなどの手厚いホスピタリティも嬉しい。

KAMOME SLOW HOTEL
淡路島のおいしいものをバスケットに詰めたとびきりの朝食。お気に入りの場所でどうぞ

朝食はバスケットスタイルで、淡路もち豚の自家製ソーセージ、平岡農園のみかんジュース、北坂養鶏場の卵のスクランブルエッグ、淡路野菜のとれたてジャーサラダに淡路玉ねぎのオニオンスープ、湯種パンを詰めてお届け。プールサイドや部屋のテラス、天気が良ければピクニック気分で海辺で食べるのもおすすめ。さらにトゥクトゥクに乗って隣の一軒家ダイニング「GARB COSTA ORANGE」へ向かい、そこでできたての料理を味わうことも。好みのスタイルで素敵な朝を迎えよう。

KAMOME SLOW HOTEL

TEL.0799-85-1900
住所:兵庫県淡路市郡家字大谷北1111
客室数:16
通常宿泊料金: 2名1室の1名1泊料金13750円〜
アクセス:神姫バス「神戸三宮」または「高速舞子」より「尾崎上の浜」で下車、徒歩20分

石垣島THIRD
潮風を感じながら石垣ブルーの海を一望できるルーフトップガーデン。気分のままにカクテルやスイーツを味わって

【2020年7月OPEN】
アイランドホッピングの拠点にも。憧れのリゾート滞在をかなえる「THIRD石垣島」

リラックスして自由気ままな南国リゾートステイを満喫してほしい、そんな思いから、ホテル内で受けられるサービスはすべて宿泊料金に含まれるオールインクルーシブスタイルを採用。例えばお腹が空いたら島豆腐など沖縄食材を使ったフードやデザートを。夜はバーで特製のおつまみとともに色鮮やかなカクテルに酔いしれて。そのほかネットフリックスの試聴やブックラウンジも利用できる。追加料金を気にせずにしたいことをかなえる、快適ステイを体験して。

石垣島THIRD
上/最大8名まで泊まれるシービューテラススイート。ロフト付きルームも人気 左下/ドリンク&フードが味わえるカフェ&バーラウンジ 右下/ブックラウンジにはアート、トラベル、カルチャーなど700冊の本が揃う

石垣島観光の中でも人気のアクティビティといえば、竹富島や西表島、波照間島といった八重山諸島へのアイランドホッピング。ホテルから船の発着港となる「石垣港離島ターミナル」へは、なんと歩いて30秒という絶好の立地。夢中で遊んでヘトヘトに疲れても、すぐホテルに戻って休めて、オールインクルーシブでフードやカクテルが味わえるのも嬉しい。石垣島よりさらに南に広がる6島を日替わりでめぐったり、3島をめぐるツアーに参加したり、島めぐりをとことん満喫したくなるはず。

THIRD石垣島

TEL.098-083-6366(10:00-19:00)
住所:沖縄県石垣市美崎町4-7
客室数:28
通常宿泊料金:2名1室の1名1泊料金30000円〜 土・祝前日38000円〜
アクセス:石垣空港より車で30分、バス停「石垣港離島ターミナル」で下車すぐ

【ワーケーションプラン】
期間:2020/10/1〜12/31
(本文)
2020年10〜12月までの3カ月間、3泊から予約できる「ワーケーションプラン」を提供。ワークスペースを備えた客室に、通常料金の15%OFFで宿泊できる。オールインクルーシブでドリンクやフードが無料で味わえるのも魅力。

OZmallからのお願い

新型コロナウイルスの影響により、イベントの中止・変更、ならびに施設の休業、営業時間の変更、提供内容の変更が発生しております。日々状況が変化しておりますので、ご不明点がございましたら各施設・店舗へお問い合わせください。
外出時は、ご自身の体調と向き合いマスク着用のうえ、各施設の3密対策・ソーシャルディスタンス確保などの衛生対策にご協力のうえ、思いやりを持った行動をお願いします。

こちらもチェック!秋の旅特集

秋の旅

秋の気配がそこかしこに漂い、暑かった夏も一区切り。秋といえば、紅葉や秋グルメなどが楽しめる絶好の旅シーズン。今回は、「マイクロツーリズム」や「ワーケーション」「応援旅」など新スタイル旅をご案内。今の気分で思い思いに、私らしく秋旅してみませんか?

WRITING/EMIKO OKAZAKI

  • LINEで送る