電車でレトロかわいい町へ。春のひとり旅_OZmagazine TRIP

電車でレトロかわいい町へ。春のひとり旅_OZmagazine TRIP

写真はOZmagaziine TRIP「春のひとり旅」P26の金沢のカフェ「curio espresso 」より

春のうららかな陽気に誘われて、電車でとことこひとり旅へでかけてみませんか? 歴史ある金沢の町屋やお茶屋街を散策したり、大都市・名古屋のレトロな喫茶店を巡ったり・・・かわいいもの・おいしいもの・あたらしいものを気ままに見てまわる、そして町の人とつながるひとり旅。まだあなたが知らなかった町の新たな魅力をみつけにでかけてみよう

更新日:2019/03/28

かわいいもの・おいしいものがいっぱい!3つのレトロな町さんぽ

01【北陸新幹線で金沢へ】
町屋やお茶屋のリノベ店をめぐる、粋な茶屋街さんぽ

金沢の町は、藩政時代の面影を残す、ノスタルジック香る茶屋街から、昭和な飲み屋街までさまざまな時代へタイムスリップできるレトロなスポットがいっぱい。かわいいカフェや雑貨店も充実していて、ひとり気ままな散歩におすすめの町です。

ACCESS

北陸新幹線かがやきでJR東京駅より金沢駅まで約2時間30分

02【東海道新幹線で名古屋へ】
喫茶店天国!名古屋ローカルに愛される老舗カフェ

大都市・名古屋の最先端のトレンドの中に、昭和の建物や昔ながらの商店街が混在する景色は、なんとなく懐かしくてほっとする。そんな名古屋は昔から茶道が盛んでお茶好きが多く、独特の喫茶文化が根付く喫茶店パラダイス! カフェ好き名古屋人に古くから親しまれているレトロかわいい名物喫茶をご紹介。

ACCESS

東海道新幹線で東京駅より名古屋駅まで約1時間40分

03【JR中央東線・特急あずさで松本へ】
クラフトの町・松本で見つけた、かわいくて温かいモノ

クラフトの町として知られる長野県の松本。400年余りの歴史を持つ城下町でありながら、古い建物をリノベーションした新しいスポットが次々に誕生し、活気にあふれている。そんな新旧が融合するこの町は、白磁やガラスの美しい工芸品や、信州ゆかりの作家が手がける手仕事作品、文具など、かわいくてほっこりするクラフトがいっぱい。

ACCESS

JR中央東線・特急あずさで新宿駅から松本駅まで約2時間40分

日帰りもOK! 都内から90分以内のおすすめスポット

西武新宿線「西武新宿駅」から特急で約45分
東武東上線「池袋駅」からで急行で約30分

小田急ロマンスカー「新宿駅」から「箱根湯本駅」までスーパーはこねで約84分

東海道新幹線「東京駅」から「熱海駅」までこだまで約50分

OZmagazine TRIP連動「あの町、この町、絵になる町_盛岡編」

東北新幹線に乗って盛岡へ
町の人が愛するソウルフード“コッペパン”に逢いに行く

オズトリップ連載「あの町、この町、絵になる町」で訪れた、長く愛される老舗と新しくて個性的な店が調和した町・盛岡のサイドストーリー。本誌で語りきれなかった、盛岡のソウルフード「福田パン」の“コッペパン”の物語をお届けします。読者限定のプレゼントキャンペーンもこちらから。

WEBから簡単!リゾート&温泉宿の宿泊予約

OZmagazine TRIPの最新号は「春のひとり旅」特集

OZmagazine TRIP3月号
「春のひとり旅」特集

・発売日/2019年3月7日(木)
・価格/680円
・販売場所/全国の書店、コンビニエンスストア、駅売店などで発売

編集部発!春のひとり旅特集
のみどころはここ!

・巻頭特集は多彩な表情を持つ金沢!
・おひとりさまグルメ情報や見やすい地図も
・甲斐みのりさんがかわいい奈良を案内
・特別付録「Book in Book」はレトロな純喫茶案内

よりみちノート
47都道府県のよりみちノート発売中

よりみちノート 47都道府県版
・定価:1500円
・エリア:北海道~沖縄県

※OZmagazine TRIP3月号(2019年3月7日発売)の情報を転用して掲載しています。掲載情報およびま各店の営業時間や定休日などは時期によって変わる場合もありますのでご了承ください

  • LINEで送る

TOP