meet NIIGATA フランス人醸造家が魅せられた、佐渡の物語

  1. オズモールTOP >
  2. 女子旅TOP >
  3. meet NIIGATA フランス人醸造家が魅せられた、佐渡の物語

女子旅

癒しの宿にご当地グルメ、ときめきの女子旅

このページの記事は、2015/09/08に掲載した時点のものです。
現在は情報が変動している可能性がございますので、ご注意下さい。

フランス人醸造家が魅せられた、佐渡の自然と文化

フランス人醸造家が魅せられた、佐渡の自然と文化

島の自然にあらがわず
一歩ずつ、始める喜び

自然派ワインの造り手として世界的に知られたジャン マルク・ブリニョさん。フランスの畑を手放し、新たなワイン造りの場所として選んだのはなんと佐渡。「どうせならワイナリーのない場所でゼロから始めてみたかった」とジャンさん。特別天然記念物のトキが暮らす水田や里山があり、島の周囲には果てしない海原が広がる佐渡は「日本の縮図」と言われるほど食材が豊かなこともジャンさんを惹きつけた。移住して今年で3年目。まだまだ始まったばかりのジャンさんの佐渡でのワイン作り。彼の畑では、ブドウだけでなく野菜やハーブもオーガニックで栽培されていて、奥様の聡美さんと営むバーレストラン「La Barque de Dionysos」でナチュラルワインとともに味わうことができる。

DATA

La Barque de Dionysos
(ラバルクデュディオニゾス)
TEL.0259-67-7833
新潟県佐渡市真野新町327-1
営業/12:00〜14:00、19:00〜22:00
日〜水曜定休
要予約 カード不可
アクセス/両津港より南線バスで約55分、真野新町下車徒歩5分

島の自然にあらがわず 一歩ずつ、始める喜び

佐渡に行くならチェックしたい!魅力的なスポット&アイテム

築160年の古民家を利用した 人気宿「御宿 花の木」

築160年の古民家を利用した
人気宿「御宿 花の木」

古民家を利用した小木地区の人気宿「御宿 花の木」。1年に何度も訪れるリピーターが多い。

能が盛んな土地・佐渡 で、能体験を

能が盛んな土地・佐渡
で、能体験を

日本国内にある能舞台の1/3が集中する佐渡。こちらは茅葺き屋根が象徴的な大膳神社の能舞台

最後の野生トキが 生息した場所。片野尾の棚田

最後の野生トキが
生息した場所。片野尾の棚田

海が見える棚田としても有名な片野尾の棚田。最後の野生トキが生息した豊かな自然に感動。

情緒たっぷりの 宿根木集落

情緒たっぷりの
宿根木集落

船乗りや船大工が住んだ情緒たっぷりの宿根木集落。丸石の置かれた屋根が特徴。

お土産にはソーセージ工房 「へんじんもっこ」の生サラミを

お土産にはソーセージ工房
「へんじんもっこ」の生サラミを

「へんじんもっこ」は佐渡弁で頑固者という意味。豚肉のうまみが活きた生サラミをお土産に。

ふとしたところに 心に響く美景がのぞく

ふとしたところに
心に響く美景がのぞく

坂道の先には、海が広がる。島ならではの風景があちこちで見られ、なにげない景色が心に残る。

絶対見ておきたい 七浦海岸の夕陽

絶対見ておきたい
七浦海岸の夕陽

約10kmの海岸線が続く七浦海岸。その長手岬の日本海に静かに沈む夕陽は外せない絶景。

穏やかな海が眺められる カフェ「しまふうみ」

穏やかな海が眺められる
カフェ「しまふうみ」

波音と海風が時を忘れさせてくれるベーカリーカフェ「しまふうみ」。海に臨むテラスは特等席。

かわいすぎる佐渡牛乳の トキパックは要チェック

かわいすぎる佐渡牛乳の
トキパックは要チェック

豊かな佐渡の自然に育まれた「佐渡牛乳」。かわいらしいパッケージは、地元民にも人気。

この秋は、女子に嬉しい
魅力がいっぱいの佐渡へ行こう!

日本海に浮かぶ佐渡は、東京23区の約1.4倍の面積を誇る。日本を象徴するトキが舞う島で、16世紀から400年以上採掘が続いた佐渡金山でも知られている。島内周遊には、レンタカーがおすすめ。

<東京からのアクセス>
JR東京駅より上越新幹線で約2時間、新潟駅下車。新潟港行きバスで約15分、新潟港よりジェットフォイルで両津港まで約1時間。またはJR東京駅より北陸新幹線で約2時間、上越妙高駅下車。直江津港行きバスで約30分、直江津港より高速フェリー「あかね」で小木港まで約1時間40分

この秋は、女子に嬉しい 魅力がいっぱいの佐渡へ行こう!
ページTOP

TOP