十津川村で女子旅!OZ 日本のイイトコドリップ



女子旅

癒しの宿にご当地グルメ、ときめきの女子旅


このページの記事は、2015/09/08に掲載した時点のものです。
現在は情報が変動している可能性がございますので、ご注意下さい。
  • バックナンバー
  • おいしいグルメイイトコドリ
  • ほめられ土産イイトコドリ
  • OZの女子旅TV
日本のイイトコドリップ

奈良・十津川 秘境トリップ~日本一大きな村で、日本一のんびりする旅~

奈良・十津川 秘境トリップ
奈良・十津川 秘境トリップ
奈良・十津川 秘境トリップ
前の写真
次の写真

奈良・十津川 秘境トリップ~日本一大きな村で、日本一のんびりする旅~

ここは奈良県の最南部。ひとつの村としては国内最大の面積を誇り、その9割以上が森林。
まさに「秘境」と呼ぶにふさわしい場所だ。瀞峡というダイナミックな渓谷や
日本一の生活用吊り橋、世界遺産が通る果無集落などもあり、旅のインパクトは十分。
でも電車は通っていないし、24時間空いているコンビニもない。決して便利とは言えない
場所だからこそ、この時代になっても日本の懐かしい原風景が残っているのかもしれない。
この村で過ごす醍醐味は、何と言ってものんびりと流れる村時間。村を歩いていると
「どこから来たの?」と村人に声をかけられることも。十津川村の心の近さに
ほっこりする。今回の旅ぐらいは、時計を見ないで過ごしてみたい。

東京女子のココロが動く、まだまだ知らない日本各地の“イイトコロ”をOZの女子旅プロデューサーが抽出。そこでの楽しみ方、東京女子が“めざして行くべき”モノコトスポットの新定番をご提案。
めざして行くべき【食】おいしいモノ 【体】体験モノ【買】褒められ土産・ご褒美【癒】癒されスポット 【見】見るモノ&女子的フォトスポット【泊】こだわり宿
OZの女子旅TV

Let’s イイトコドリップ

  • 【泊】おばあちゃんちの縁側を思い出す
  • 【体】昔の小学校にタイムスリップ♪
  • 【食】窓の外は水墨画みたいな絶景が広がるよ

おばあちゃんちの縁側を思い出す

畳に寝転がって、本でも読もうかな

写真左
写真上
【泊】

大森の郷おおもりのさと

東洋文化研究者のアレックス・カー氏がプロデュースした古民家宿。築100年以上の元教員宿舎をリノベーションしている。夕食は付かないので、村で材料を購入して備え付けのキッチンで調理。ここで暮らしているように過ごして。


TEL. 080-2543-5552 奈良県吉野郡十津川村武蔵 487 「行仙」(2名まで)1泊1名素泊まり7000円~、「焼峰」(4名まで) 1泊1名素泊まり8000円~(オプション朝食セット付きも。1人前300円~、要予約※宿泊3日前まで) カード不可 アクセス/関西空港よりレンタカーで約3時間

昔の小学校にタイムスリップ♪

は~い、皆さん!授業が始まりますよ

写真左
写真上
【体】

十津川村教育資料館(旧武蔵小学校)とつかわむらきょういくしりょうかん

大森の郷の目の前には、1969年に廃校になった旧武蔵小学校が。現在は村の教育資料館になっている。木造校舎の中に入ると、古びた机や黒板、オルガンなどが昔のままの姿で残っていて、当時にタイムスリップしたような不思議な感覚に。

TEL.0746-62-0067(十津川村教育委員会) 奈良県吉野郡十津川村武蔵 開館時間10:00~16:00(4~11月までの第2・4日のみ) 入館無料 アクセス/関西空港よりレンタカーで約3時間(大森の郷の前)
(写真左)木造の学校って、何だか温かい (写真右)久しぶりの「ねこふんじゃった」、弾けるかな?

窓の外は水墨画みたいな絶景が広がるよ

和歌山みかんジュースを飲んで元気を充電♪

写真左
写真上
【食】

食堂・喫茶
瀞ホテル
どろほてる

景勝地、瀞峡の断崖に建つ食堂&喫茶。建物は現在のオーナーの曾祖父が旅館として長く営業していたもので、2013年に先代の息子夫婦がリノベーションをして開業させた。ハヤシライス950円や、自家製ジンジャーエール500円などが人気。絶景を眺めながらリラックスして食事を楽しもう。

TEL.0746-69-0003 奈良県吉野郡十津川村神下405 営業11:30~売り切れしだい終了 席数18 水・木定休(臨時休業あり) カード不可 アクセス/関西空港よりレンタカーで約4時間半
(写真左)1Fがテーブル席、2Fはお座敷に。窓からはダイナミックな渓谷美が広がる (写真右)看板やパンフレットのロゴが、レトロでかわいい!
  • SceneNaviStart.png
  • SceneNaviIcon01.jpg
  • SceneNaviIcon02.jpg
  • SceneNaviIcon03.jpg
  • SceneNaviIcon04.jpg
  • SceneNaviIcon05.jpg
  • SceneNaviIcon06.jpg
  • SceneNaviIcon07.jpg
  • SceneNaviIcon08.jpg
  • SceneNaviIcon08.jpg
  • SceneNaviIconTV.png

奈良・十津川で行くべきスポット4選

標高1076mの玉置山の山頂近くに鎮座し、第10代崇神天皇が紀元前37年に創建したと伝わる古社。熊野三山の奥の宮とも称され「紀伊山地の霊場と参詣道」として世界遺産にも登録されている。社務所は国指定有形重要文化財で、内部のふすまに描かれた狩野派の絵師による花鳥図等(拝観料500円)は一見の価値あり。

玉置神社たまきじんじゃ
TEL.0746-64-0500 奈良県吉野郡十津川村玉置川1 拝観時間8:00~17:00 アクセス/関西空港よりレンタカーで約4時間
写真

(写真左)玉置神社は世界遺産である大峯奥駈道(おおみねおくがけみち)の途中にあり、駐車場から20分ほど参道を歩く (写真右)参道沿いには巨大な杉が立ち並び、樹齢3000年を超える神代杉も


1954年、村民たちで費用を出し合って架けられた生活用の巨大な吊り橋。上野地と谷瀬を結び、現在でも貴重な生活道路になっている。足もとの板の幅は約1m。歩けばゆらゆらと揺れ、スリル満点。周囲を見渡せば、山々が織りなす雄大な自然が広がる。日没からのライトアップもロマンティック(20時まで)。

谷瀬の吊り橋たにぜのつりばし
TEL.0746-63-0200(十津川村観光協会) 奈良県吉野郡十津川村上野地65-2(左岸) アクセス/関西空港よりレンタカーで約2時間半
写真

(写真左)ちょっと怖いけど、橋の上からの景色は見事! (写真右)日本有数の生活用の吊り橋で、長さ297m、高さは54mある

十津川村の南部、果無峠の中腹に位置する小さな集落で、高野山と熊野を結ぶ、世界遺産熊野参詣路「小辺路(こへち)」沿いにある。周囲を果無山脈に囲まれていることから「天空の郷」とも呼ばれている。集落に住む人々や巡礼者なども通るので、すれ違ったら挨拶が基本。「にほんの里100選」にも選ばれた、のどかな日本の原風景に癒されて。

果無集落はてなししゅうらく
TEL.0746-63-0200(十津川村観光協会) 奈良県吉野郡十津川村桑畑229(熊野古道 小辺路 世界遺産の碑) アクセス/関西空港よりレンタカーで約3時間半
写真

瀞峡の観光船。瀞ホテル脇の階段を降りて河原に着くと、川舟の発着場があるのでそこから出発。船頭さんの話を聞きながら、瀞峡の下流側(瀞八丁)から山彦橋をくぐり、上流側(奥瀞)へ向かう。高さ50mにおよぶ切り立つ断崖や奇岩は荘厳で、舟から見上げれば、誰でもその美しさに息を呑むほど。約30分の小さな舟旅を思う存分楽しんで。

瀞峡川舟観光 かわせみどろきょうかわぶねかんこう かわせみ
TEL.090-2196-8533 奈良県吉野郡十津川村玉置川451-3 8:00~17:00 料金/1名2500円、2名3800円 不定休 (要事前予約) カード不可 アクセス/関西空港からレンタカーで約4時間半
写真

奈良・十津川みやげイイトコドリ

写真

(写真左)きのこの栽培が盛んな十津川。袋にたっぷり入ってお買い得。ひらきなめこ600円。 (写真中)生地が細やかで味がしみやすい手作り玉こんにゃく500g 541円/道の駅「十津川郷」(TEL. 0746-63-0003) (写真右)レトロなイラストがかわいい瀞峡のポストカードは、旅の想い出にピッタリ。各1枚150円/瀞ホテル(TEL. 0746-69-0003)

奈良・十津川ステイ イイトコドリ

採れたての野菜を収穫したり、農家民宿ならではの思い出づくりを

かんのがわ農家民宿

奈良県には農村や山村を体験できる農家民宿が各地に点在。豊かな自然や文化、郷土料理など地域の人々と触れあいながら、たっぷりと田舎を満喫できる。十津川村にもいくつか農家民宿があるので、いつもとひと味違った体験型の宿に泊まりたい人におすすめ。畑仕事を手伝ったり、採れたての野菜を料理したりと、農家民宿ならではの思い出づくりができそう。

写真

世界遺産熊野参詣路「小辺路」の伯母子峠(おばことうげ)と三浦峠の中間地点に位置し、県の指定有形文化財に指定されている農家民宿。寺の山門のような古建築、薬医門をくぐると看板犬まぐが元気にお出迎え。薪割りや薪による風呂焚き、畑仕事、こんにゃく作り、めはり寿司作りなどが体験できる。

農家民宿
政所・辻まんどころ・つじ
TEL. 0746-67-0476 奈良県吉野郡十津川村五百瀬101 1泊2食付き1名7500円~ カード不可 アクセス/関西空港からレンタカーで約3時間
写真

1日1客限定の宿。調理師免許を持つ佐栄子お母さんの作る料理は、地域の中でもおいしいと評判。農作業やこんにゃく作り、十津川ゆうべし(ゆべし)作り、ウコッケイの卵収穫などが体験できる。運がよければ庭で飼育するウコッケイの卵を使った卵かけごはんが食べられるかも?

農家民宿
山本やまもと
TEL. 0746-67-0076 奈良県吉野郡十津川村内野198 1泊2食付き1名7500円~ カード不可 アクセス/関西空港からレンタカーで約3時間
写真

山や川に囲まれた多目的施設「昴の郷」にある温泉宿。部屋は落ち着いた和室と、バリアフリーに気を配った洋室を完備。ロビーには、十津川産の木材を使用した家具が並ぶ。十津川の清流を使用した刺身こんにゃくや、地元でとれた川魚など、四季折々の味覚を十分に活かした料理を提供。源泉掛け流しの天然温泉で、旅の疲れを癒して。

ホテル昴ほてるすばる
TEL. 0746-64-1111 奈良県吉野郡十津川村大字平谷 909-4 2名1室1泊2食付き1名15000円~ アクセス/関西空港からレンタカーで約3時間半
写真

1924年に創業し、1995年にリニューアルした源泉掛け流しの温泉。すべての部屋から二津野ダム湖畔が見えるので、部屋に着いた瞬間からリラックスできそう。夕食は山の幸と川の幸、13~15品目を取りそろえた滋味あふれる田舎懐石料理を用意。樹齢150年の杉の木をご主人自らくりぬいて作った「ちん木風呂」も自慢のひとつ。

十津川温泉 湖泉閣
吉乃屋
よしのや
TEL.0746-64-0012 奈良県吉野郡十津川村平谷432 2名1室1泊2食付き1名16200円~ アクセス/関西空港からレンタカーで約3時間半

OZの女子旅プロデューサーが見つけた褒められ“イイね”

「玉置神社では、巫女さん体験(参籠・朝拝行事体験)を行っています。神職さんから正しい神社の正しい参拝方法や玉置神社の歴史を教えてもらえますよ。詳しい日時はホームページをチェック!(女子旅プロデューサー/アヤヤ)

「奈良県・和歌山県・三重県の三県に接する位置にある瀞ホテルの一角には、各県の三者で作るコンセプトショップが設けられています。器や雑貨など女子の心をくすぐるかわいいものがいっぱいです♪」(女子旅プロデューサー/チカ)

奈良・十津川 秘境トリップMAP

OZの女子旅プロデューサーが、東京女子に向けて抽出した新定番の女子旅“イイトコドリップ”。
奈良・十津川のイイトコロをイイトコドリする女子旅に、出かけてみよう。

Nara・Totsukawa TRIP

森林と水資源に恵まれた十津川村は奈良県の最南端に位置し、日本でいちばん広い村。村を縦断するように十津川が流れ、村には多くの吊り橋がかかる。中でも全長約300mの谷瀬の吊り橋は、生活用の吊り橋としては日本最長。全長166.9km、停留所167箇所という日本一長い距離を走る路線バスがあり(現在、折り返し運転実施)、近鉄大和八木駅とJR新宮駅の間を約6時間かけて走行する。原木しいたけやこんにゃく、ゆうべし(ゆべし)などが特産品

Trip Plan

2泊3日で奈良・十津川へ
奈良県の中心地から遠く離れた十津川村。日本一広い村でもあるので、一つひとつのスポットも離れている。長い移動時間も旅のひとつとして楽しんで、のんびりと過ごそう

1日目
7:30
羽田空港を出発
8:30
関西空港に到着
9:00
レンタカーで十津川村へ
15:00
大森の郷にチェックイン
15:30
旧武蔵小学校周辺をお散歩
17:00
和田商店で夕食の買い出し
17:30
宿で夕食づくり
2日目
10:00
果無集落でのんびり過ごす
12:00
瀞ホテルでランチ
13:30
山彦橋付近を散策
15:30
玉置神社へ参拝
17:30
宿で夕食づくり
3日目
9:00
大森の郷の周辺をのんびりお散歩
10:00
宿をチェックアウト
10:30
道の駅でお土産探し
13:00
谷瀬の吊り橋で写真撮影
18:00
関西空港から東京へ

Access

十津川村には電車が通っていないため、交通手段はレンタカーか路線バス。レンタカーで十津川村中心部へ行く場合は、南紀白浜空港から約2時間、または関西空港から約3時間。路線バスを使う場合は、奈良交通バスで近鉄八木駅から十津川村役場前まで約4時間。※上野地(谷瀬の吊り橋)で休憩時間あり

スマホを持って旅に出よう

ここに行きたい、これ食べたい!
旅のきっかけはPCで、旅に出るときはスマホを持って。
女子旅のお約束、スマホを持って旅に出よう。
友達への共有やお誘いも、イイトコドリップ スマートフォンページで。

春日大社の式年造替など、今、奈良は楽しみがいっぱい!修学旅行ではわからなかった魅力を、大人になった今こそ体験しよう協力/奈良県

奈良県観光キャンペーン
「1300年のこころ見つけました」実施中
今、奈良は見所がいっぱい! 2015年から2016年にかけて行われる、20年に一度の春日大社式年造替はもちろん、2018年には興福寺中金堂の再建も予定され、旅の楽しみが増えています。そんな奈良の魅力をもっと知りたいという人に向けて、2014年から「Birth SPOT 奈良」をコンセプトに、新しい奈良の魅力を発信中。観光スポットやイベント情報など、奈良の魅力を探しにぜひアクセスしてみて。
「1300年のこころ」詳細はこちら
旅行商品「奈良うまし冬めぐり」で
冬ならではの奈良を楽しもう
2016年1~3月の冬ならではの奈良を感じられるキャンペーンが「奈良うまし冬めぐり」。興福寺、東大寺、大神神社など、多くの社寺で行われる秘宝秘仏の拝観や僧侶・神職の方のガイドツアーなど、特別企画が盛りだくさん。まずはホームページで検索のうえ、取り扱いのある各旅行会社にお申し込みを!
「うまし冬めぐり」詳細はこちら

十津川村のお土産&十津川のゆるキャラ「郷土くん」グッズをプレゼント!

瀞ホテルで見つけた瀞峡のレトロなポストカード(3枚セット)を3名様、十津川温泉の温泉無料券と「郷士くん」グッズのセットを10名様にプレゼント! どちらか希望のアイテムを選んで、今すぐ応募して。

プレゼントに応募する
撮影/佐野学 スタイリング/武者こずえ ヘアメイク/中島由起子 モデル/吉田友里、八木美佐子 取材・文/吉田明乎

<十津川村教育資料館(旧武蔵小学校)、瀞ホテルほか>
チュニック12960円/monikoto(TEL.03-6427-1836)、ショートパンツ8532円/ビットブルー(TEL.03-5775-4381)、ブレスレット各4104円/キュベ(TEL.048-256-7071)、リュック10260円/Relate(INOYA co.,ltd TEL.06-6209-2608)、スニーカー12960円/ムーンスター(ムーンスター カスタマー センター TEL.0800-800-1792)
ワンピース18144円/ウェア ザ フィロソフィ(エプタモーダTEL.03-5772-9263)、バッグ8100円/Relate(INOYA co.,ltd TEL.06-6209-2608)、スニーカー6264円/リーボック クラシック(リーボック アディダスグループお客様窓口TEL.0570-033-033)

<吊り橋ほか>
ブラウス30240円/シアタープロダクツ(シアタープロダクツ表参道本店TEL.03-6438-1757)、スカート11340円/Lee(リー・ジャパンTEL.03-5604-8948)、リュック10260円/Relate(INOYA co.,ltd TEL.06-6209-2608)、スニーカー12960円/ムーンスター(ムーンスター カスタマー センターtel.0800-800-1792)
ワンピース18360円/ウェア ザ フィロソフィ(エプタモーダTEL.03-5772-9263)、バッグ8100円/Relate(INOYA co.,ltd TEL.06-6209-2608)、スニーカー6264円/リーボック クラシック(リーボック アディダスグループお客様窓口TEL.0570-033-033)


TOP