女子旅

癒しの宿にご当地グルメ、ときめきの女子旅


このページの記事は、2015/11/12に掲載した時点のものです。
現在は情報が変動している可能性がございますので、ご注意下さい。

トキメキに出会える休日「わたしの旅時間」

滋賀県・近江八幡市 近江商人の町へタイムスリップ

trip.083 2015.11

まるで江戸時代に来たみたい!

県のシンボルである琵琶湖、近江商人を生んだ歴史ある水郷、江戸時代につくられた古民家や近代建築が並ぶ和洋折衷の町並み。
豊かな水に育まれた自然や、古き良き時代の町の趣が残る近江八幡で、日常の喧騒から開放され、実りのある旅をしよう。

トキメキ1ロープウェーの先には琵琶湖と城下町を見下ろす大パノラマ!

近江八幡は、豊臣秀吉の甥・秀次の時代に城下町として栄えた町。かつて八幡城があった八幡山をロープウェーで登り、モミジの木陰を歩いてさらに山奥へと進むと、琵琶湖と城下町を見下ろせるパノラマ風景が広がり、気分はまるで城主のよう! また、秀次が八幡城を築くとき、外敵からの防御と水運のためにつくらせた八幡堀には、いぶし瓦の屋根や町屋など近世の風情漂う建物が残る。人やモノの行き交いを促し近江商人を生んだこの水郷では、江戸時代にタイムスリップしたかのようなひとときを過ごすことができる。

八幡山の山頂へはロープウェーで約5分。秋は真っ赤に染まる紅葉で有名。プロポーズに最適な「恋人の聖地」とも言われている

琵琶湖を望む眺望は、八幡山のほかに、808段の階段を上った先にある長命寺もおすすめ。拝殿から琵琶湖を見下ろすことができる

新町通り周辺は国の重要伝統的建造物保存地域。江戸時代末期から明治にかけて建築された築100年をゆうに超える古民家が並ぶ

トキメキ2今に受け継ぐレトロモダンな町並みと近江グルメに感動”

豊臣秀次の時代から大切に受け継がれている八幡堀。この堀のほとりに2013年オープンした「石畳の小路」は、今いちばんの注目スポット。滋賀の名産品を取り扱うお店を覗きながら石畳を歩いて、お腹がすいたら地元グルメを満喫しよう。「逢茶 あまな」のほうじ茶パフェやういろ餅、「千成亭」の近江牛のおいしさは感動するほど。さらに町中へ行けば、近代建築の巨匠、ウィリアム・メレル・ヴォーリズが手がけた古い洋館があちこちで見られる。和洋折衷のノスタルジックな町並みに、シャッターを切る手が止まらない!

江戸から昭和初期の建物3軒に、伝統的なスタイルに沿って新築した商屋風の建物2軒を加えた情緒あふれる「石畳の小路」

近江牛の細切れを使い甘辛く味付けした牛丼は、名物「赤こんにゃく」が添えられている。近江牛牛丼おすすめセット1530円

ヴォーリズ建築事務所設計の「近江金田教会」。ほかにも記念館や旧郵便局などヴォーリズが手がけた建築があちこちに見られる

トキメキ3「ファブリカ村」が伝える、伝統のものづくり

近江八幡から2駅先の能登川にある「ファブリカ村」。週末限定のカフェ&ギャラリーに加え、アトリエ、イベント会場として用いられている。もともとこの場所は麻製品を製造していた「北川織物工場」。継承者である北川陽子さん・順子さん姉妹が、時代の移り変わりとともに需要が少なくなっていった家業の工場を、新しい用途に再生したのだそう。麻織物だけではなく陶器、木工、絵画と、滋賀県の作家を中心としたさまざまな作品が集まる。お気に入りの一品を見つけて、お土産にしてみてはいかが?

糸を巻くための機械。スペースの中心には、北川織物工場で実際に使用されていた古い2台の機織り機が置かれている

少し足を伸ばして、近隣の造り酒屋「蔵元 藤居本家」にも訪れたい。圧倒的な総ケヤキ造りの空間で、多彩な味わいの日本酒を試飲できる

お土産には、滋賀県の蔵元から仕入れた酒粕を使ったチーズケーキを。利き猪口に入った「湖のくに生チーズケーキ」1つ540円

ライターKの旅だより

地元の老舗和菓子屋「和た与」が「石畳の小路」内にオープンしたカフェスペース「逢茶 あまな」は、築100年ほどの古民家をうまく生かした和モダンな空間で乙女心がくすぐられました。折り鶴の欄間や、唐紙の壁紙などディテールがこだわっていてかわいいのです。「和た与」の女将・小川貴子さんは関東出身。「よそ者の視点から滋賀の古いものに魅力を感じ、残していきたいと思って」、古民家にカフェをつくったそうです。どこか懐かしくて愛おしい近江八幡の魅力は、地元の人よりも外から来た人の方が気づきやすいのかもしれません。

このページのTOPへ

滋賀県・近江八幡市でめぐったスポット

スポット1

チョウメイジ長命寺

長命寺山の標高約250mの山腹にある寺院。観音信仰の霊場、西国三十三カ所巡礼の地で、長寿のご利益がある。

  • TEL. 0748-33-0031
  • 住所/滋賀県近江八幡市長命寺町157
  • 参拝時間/8:00~17:00
  • アクセス/JR近江八幡駅より近江鉄道バス長命寺行きで長命寺下車徒歩15分

スポット2

ハチマンボリ八幡堀

1585年に豊臣秀次によってつくられた。ドラマ『あさが来た』をはじめロケ地として多用されており、小舟で回遊もできる。

  • TEL. 0748-33-6061(近江八幡駅北口観光案内所)
  • 住所/滋賀県近江八幡市宮内町周辺
  • アクセス/JR近江八幡駅より近江鉄道バス長命寺行きで大杉町下車徒歩すぐ

スポット3

ハチマンヤマロープウェー八幡山ロープウェー

日牟禮八幡宮の付近から、豊臣秀次の築いた八幡城跡が残る八幡山の山上へと登ることができる。秀次関連の資料館も。

  • TEL. 0748-32-0303
  • 住所/滋賀県近江八幡市宮内町
  • 営業時間/9:00~17:00(上り最終16:30) 無休
  • アクセス/JR近江八幡駅より近江鉄道バス長命寺行きで大杉町下車徒歩5分
  • 詳細はこちら

スポット4

ヴォーリズキネンカンヴォーリズ記念館

子どもや女性に優しい建物を日本に数多く残した近代建築家、ウィリアム・メレル・ヴォーリズの自邸が記念館として形をとどめる。

  • TEL. 0748-32-2456(電話で要予約)
  • 住所/滋賀県近江八幡市慈恩寺町元11
  • 営業時間/10:00~16:00 月・祝・その他不定休(12/1~翌年1/15まで展示入替のため休館)
  • アクセス/JR近江八幡駅から近江鉄道バス長命寺行きで鍛冶屋町下車徒歩3分
  • 詳細はこちら

スポット5

イシダタミノコミチ石畳の小路

5つの店が連なる風情ある小路。「逢茶 あまな」「千成亭」「あゆの店 きむら」「アトリエ藍」「レアウッドビーズ 美樹」がある。

  • 住所/滋賀県近江八幡市大杉町12
  • アクセス/JR近江八幡駅より近江鉄道バス長命寺行きで大杉町下車徒歩すぐ
  • 詳細はこちら

スポット6

ホウサ アマナ逢茶 あまな

「和た与」が直営するカフェスペース。竹皮に包まれたでっち羊羹、米粉を100%使用したういろ餅など銘菓が楽しめる。

  • TEL. 0748-32-5295
  • 住所/滋賀県近江八幡市大杉町12
  • 営業時間/11:00~17:30(17:00 LO) 不定休
  • アクセス/JR近江八幡駅より近江鉄道バス長命寺行きで大杉町下車すぐ

スポット7

センナリテイ千成亭

最高級の近江牛を取り扱う専門店。2階は近江牛を使ったレストラン、1階は近江牛コロッケやハムなどを販売。

  • TEL. 0748-43-1129
  • 住所/滋賀県近江八幡市大杉町12
  • 営業時間/1F9:00~17:00 2F11:00~15:00(14:30LO) 火定休
  • アクセス/JR近江八幡駅より近江鉄道バス長命寺行きで大杉町下車すぐ
  • 詳細はこちら

スポット8

ファブリカムラファブリカ村

週末限定のカフェ&ギャラリー、アーティストのアトリエ、地元の麻ブランドを取り扱うショップなど、多機能を備えたスペース。

  • TEL. 0748-42-0380
  • 住所/滋賀県東近江市佐野町657
  • 営業時間/11:00~18:00 土・日のみ営業
  • アクセス/JR能登川駅より徒歩15分
  • 詳細はこちら

スポット9

クラモト フジイホンケ蔵元 藤居本家

江戸時代から続く造り酒屋。鈴鹿山系を源とするクセのない伏流水と近江の酒造好適米を使った手造りのお酒を製造販売。

  • TEL. 0749-42-2080
  • 住所/滋賀県愛知郡愛荘町長野793
  • 営業時間/9:00~18:00※酒蔵見学は要予約 無休
  • アクセス/JR愛知川駅より徒歩18分
  • 詳細はこちら

スポット10

コウボウシュシュ工房しゅしゅ

滋賀県の蔵元から仕入れた酒粕を使ったチーズケーキの店。6つの酒蔵ごとに味が異なり、さらに熟成度によっても風味が変化。

  • TEL. 0748-20-3993
  • 住所/滋賀県東近江市上羽田町786-1
  • 営業時間/10:00~19:00 月・木定休(祝は営業)
  • アクセス/JR近江八幡駅より近江鉄道バス日八線または長峰線で羽田下車すぐ
  • 詳細はこちら

滋賀県・近江八幡市に行こう!

JR東京駅より東海道新幹線でJR米原駅まで約2時間10分、JR米原駅より琵琶湖線でJR近江八幡駅まで約20分。
JR近江八幡駅よりJR能登川駅まで約7分

もっと近江八幡市を知りたくなったら、こちらを要チェック!

盛りだくさんの滋賀の魅力がわかる
「旅せよ乙女。虹色エモーション。」をチェック!
琵琶湖をはじめとした雄大な自然に恵まれ、そこから生まれた信楽焼きなど数々の伝統産業、さらには歴史遺産も豊かな滋賀県。そんなまだ知らない滋賀県の魅力を余すことなく紹介するのが「旅せよ乙女。虹色エモーション。」キャンペーン。まずは、現在絶賛公開中のキャンペーンサイトをチェックして。ユニークな動画をはじめとした豊富なコンテンツで、「行ってみたい」と思わせる滋賀が必ず見つかる!
詳細はこちら

毎日見たい
“虹色”動画と虹予報
特に注目したいのは、滋賀の魅力を7つのカテゴリーにわけて紹介した“虹色”動画と、琵琶湖周辺での虹が発生する期待度を指数化した虹予報。あなたに合う素敵な滋賀を探しに行こう
詳細はこちら

アンケートに答えてくれた人の中から
3名様に「近江牛選べるギフト券」をプレゼント!
アンケートに答えてくれた人の中から3名様に、最高級の近江牛を取り扱う「千成亭」の「近江牛選べるギフト券 近江味街道『北国街道』5400円分」をプレゼント。近江牛のすき焼きやステーキなど、全12アイテムから好きな品を選べる。※有効期限は6カ月間
応募締切 2015年12月14日(月)まで
アンケートはこちら

滋賀県・近江八幡市エリアMAP

地図はカーソルを乗せると自由に動きます。

取材・文/木薮愛 撮影/伊藤信

みんなの体験コメントみんなの体験コメントアイコン

まな 2018/10/30 07:06:11
素敵な街並みですね。行ってみたくなりました
I 2018/01/14 09:43:00
タイムスリップしたみたいな気分になれそうな街ですね。
ピキ 2015/11/15 14:57:05
近江八幡、水郷めぐりもオススメです。舟から眺める街並みもまた風情があって良いですよ。また「たねや」「クラブハリエ」があり、和洋のスイーツも充実しています。何度か訪れていますが、落ち着いている印象を受ける街です。
まゆ 2015/11/15 17:39:20
滋賀って琵琶湖のイメージしかないと言われがちですが、彦根城や近江牛など、有名どころもたくさんありますよね☆ 近江八幡にはたねやとクラブハリエのフラッグシップ店がありますが、ここにしかない限定商品も色々あるみたいです! 一番はやっぱり、カフェでいただく焼きたてバームクーヘンかな♪
やぶのすけ 2015/11/15 21:06:20
八幡山に登ると、安土城跡のある山が見えます。冬の夕方に行ったこともあってか、うっすら霧がかかっていて幻想的でした! 雰囲気も住んでいる人も、とても素敵な街です。
unikko 2015/11/17 19:36:04
数年前あまり期待せず誘われるまま近江八幡に行き、素晴らしい景色と暖かい人、意外とオシャレなお店もあって驚きました!また行きたくなってきた!!
ちょこん 2015/11/15 10:09:24
一昨年の家族旅行で行きました!八幡堀では、るろうに剣心の撮影があったらしく時々撮影風景の写真が用意してありました!
アパッチ 2015/11/17 07:42:16
実家からそんな遠くないので遊びに行ったことがあります。舟は乗らなかったけど歩くだけでも風情ありますよ。
さき 2015/11/15 11:46:14
近江といえば安土桃山時代のイメージが強いな。信長、秀吉、寧々、お市の方…色々と思いを馳せに行きたいな。
かつ 2015/11/16 11:10:32
滋賀県って観光穴場らしいですね~特に近江は歴史もあるが訪れる人が少ないと聞きました~紅葉も穴場?
まゆまゆ 2015/11/17 00:04:40
近江八幡に行ったことがありますがステキな街でした!また行きたいなぁ♪
あっこ 2015/11/15 21:45:56
近江八幡のクラブハリエは美術館が併設されてたりして良いですよー
珈琲豆。 2015/11/15 16:33:25
近江八幡、行きました!たねや回って、八幡堀に。良かったです。
恵利子 2015/11/16 06:20:12
滋賀県かー!一度は行ってみたいです!!!
2015/11/18 07:46:57
近江八幡とても素敵な街でした!歩いてるだけで癒される、風情あるスポットです♡近くにクラブハリエの工場もあり、カフェが併設されていて出来たてのバウムクーヘン食べれました!千成亭の近江牛も美味しいし、肉だけでなく鮎も有名で「きむら」の鮎の佃煮をお土産に買いました♡桜の季節もよかったですよ~!!
あゆぼん 2015/11/18 01:07:08
滋賀県は、通ったことはありますが、しっかり観光はしたことがありません。風景もきれいだし琵琶湖も惹かれるし近江牛も食べたいし、一度ゆっくり観光に行っておきたいと思います☆
akko 2015/11/15 17:04:15
滋賀県って県名を近江県に変えようみたいなことを言ったりしてましたよね… なんか琵琶湖くらいしか思い浮かばなかったけど 歴史深く、おいしい近江牛のふるさとなのねー
azuki 2015/11/16 09:12:23
近江八幡は行った事がないです。そこまで行くなら京都へと思ってしまうので。でも、素敵な所ですね!京都からの帰りに寄ってみようと思います。
くまたろう 2015/11/18 08:56:12
なんだかレトロな雰囲気が落ち着きそうなところだねぇ。前に一度だけ滋賀旅行行ったけど、近江八幡は行かなかった。もったいないなぁ。
さりー 2015/11/15 15:54:21
パフェがレトロ感あふれていて素敵ですね~♡落ち着いた風景をじっくり楽しむために、まったりとお散歩したいです!

このページにコメントする

>>体験コメントとは


TOP