ローカルに愛される名店がずらり。ハワイのローカルフードガイド

  1. オズモールTOP >
  2. 女子旅TOP >
  3. ホノルル ローカルグルメ ガイド vol.2 〜ローカルフード編〜

女子旅

癒しの宿にご当地グルメ、ときめきの女子旅

ホノルル ローカルグルメ ガイド vol.2 〜ローカルフード編〜

ホノルル ローカルグルメ ガイド vol.2 〜ローカルフード編〜

ロコに人気の店をジャンル別にセレクトするホノルルローカルグルメ。
第2回は、地元の人が日常的に通うレストランをご紹介。
未知の料理や食材との出会いが待っているはず!

土地の文化を体感
歴史と今が詰まった料理

数々のコンテストで賞を総なめにしている、伝統料理の名店。なかでも名物は、干した牛肉を創業者から受け継いだ秘伝のタレで漬け込み、じっくりとグリルで焼くピピカウラ。地元の食通たちが「ここでしか食べられない絶品」と太鼓判を押す個性的な1品だ。

Helena's Hawaiian Food
ヘレナズ ハワイアン フード

1240 N.Sxool St.,Honolulu
営業/10:00〜19:30(LO) 土・日・月定休
席数40 予約不可 カード不可 日本語メニューなし

土地の文化を体感 歴史と今が詰まった料理

(右上)テイスターポイ$2とメニューC$16.9(右から時計回りにリアス、ロミサーモン、カルアピッグ、ココナッツプリン、唐辛子、オニオン、中央は店の名物ピピカウラ)

日本のダシが決め手 ロコが認める王道ハワイアン

ビーフシチュー(右上)$6.70と、ラウラウプレート$18(右下から時計回りに、ポイ、ロミサーモン、スイートオニオン、ピピカウラ、唐辛子、ラウラウ、ココナッツプリン)

日本のダシが決め手
ロコが認める王道ハワイアン

ラウラウ(タロイモの葉で包んだ蒸し料理)からピピカウラまで、ハワイアン料理が揃う老舗。「おいしさの秘密は、創業者で日本人の義母が自身のダシをハワイ料理に加えてみたことよ」と現在のオーナー。その味が、グルメなハワイアンたちに50年以上も愛され続けている。

ONO HAWAIIAN FOODS
(オノ ハワイアン フーズ)

726 Kapahulu Ave., Honolulu
営業/11:00〜20:00(19:45LO) 日定休
席数38 予約不可 カード不可 日本語メニューあり

深夜も営業するダイナーで あたたかい家庭料理を

サイミン(ハワイ発祥のラーメン)$7.15。麺はオリジナルレシピの特注品。昆布と干しエビのダシがしっかり利いたスープは最後まで飲み干したくなるコク深いおいしさ

深夜も営業するダイナーで
あたたかい家庭料理を

1953年創業のダイナー。創業者の孫のジュリーさんは「家族経営だから、スタッフもお客さんも家族みたいなの」と話す。だから料理は卵料理からハンバーガーまで揃うが、素朴な家庭料理にこだわり、客から「おばあちゃんを思い出す」と言われるほど。味、空間、すべてにほっとする。

Like Like Drive Inn
(リケ リケ ドライブイン)

745 Keeaumoku St., Honolulu
営業/6:00〜22:00(21:45LO)金・土24時間営業
  日〜22:00(21:45LO)
席数188 予約可(月〜木のみ) 日本語メニューなし

まだある!ローカルフード以外のホノルルグルメもチェックして

ロコに混ざって食べたい ハワイの朝ごはん

ロコに混ざって食べたい
ハワイの朝ごはん

気持ちのいいハワイの朝は、みんなが元気に集う。ロコに混ざって、朝ごはんを食べに行こう。

リゾートからアットホームまで 個性派メニューが自慢のカフェ

リゾートからアットホームまで
個性派メニューが自慢のカフェ

リゾート風からアットホーム系まで幅広く揃う。いずれも最高の居心地と、個性派メニューが自慢。

地ビール×美食がブーム ホノルルのガストロパブ

地ビール×美食がブーム
ホノルルのガストロパブ

ホノルルは、地ビールとガストロ(美食)がブーム。今宵はちょっとおしゃれして大人な夜を過ごして。

3/8up!coming soon!

もっとホノルルのローカルフードを知りたいなら、
オズマガジン ハワイ特集をチェック!

朝起きて、ビーチまで歩いたら、朝もやの中には七色の光。波のゆらめきを見ていると、呼吸がだんだんゆっくりに。街角でふっと風に香る、プルメリアの甘い香り。ぎゅっと濃いスムージーには、身体が元気をもらえてる。店員さんは、やわらかな笑顔で「よい1日を」。気づいたら、すっと力が抜けていた。すごく、安心する。ほんのり温かく、いつまでもそこに留まりたくなる場所。まるで、心の陽だまりのようなハワイの雑貨やおいしいもの、ビーチカルチャーなどを特集したオズマガジン初のハワイ特集。

もっとホノルルのローカルフードを知りたいなら、 オズマガジン ハワイ特集をチェック!
  • 撮影/石丸智仁(Helena's Hawaiian Food、ONO HAWAIIAN FOODS)、内田恒(Like Like Drive Inn)
    取材・文/かいはたみち

みんなの体験コメントみんなの体験コメントアイコン

きみ 2018/05/23 21:33:52
何回かいってるけど、知らないお店ばかりです。今度行きたい!
よつば 2018/04/06 08:38:48
ハワイ発のスィーツやランチにちょうどいいメニューはたくさんあります。
mamoneko 2016/02/12 08:19:33
ハワイってパンケーキとかマラサダとかばかりを想像してしまいますが、こういうヌードルとかもあるんですね。せっかくいくなら、こういったローカルフード的なもの食べたいですね。
のりちん 2016/02/12 13:35:23
ハワイだとパンケーキとかロコモコとかそんな感じのものをイメージするけど、そういうことだけじゃないんですねー。
ミミリーン 2016/02/15 08:29:25
ハワイの料理好きだけど、滞在中に日本食恋しくなってキムカツのとんかつ食べました(^ ^) そしてワイキキ周辺で一番行列出来ていたお店は丸亀製麺でした(笑)
ワイン 2016/02/11 22:26:11
オノハワイアンフーズに行ったことがあります。一番人気のチキンの蒸したやつとタコのポキとスープを食べたけど、うーん。私は現代ハワイアンフードの方が好きでした
ショコラ♪ 2016/02/12 15:06:42
ハワイでラーメン、食べた事がありますが、最初にラーメンと聞いてすごく違和感を感じたけれど、日本人の店員さんにチップについてとか色々聞けてありがたかった。
すーめめ 2016/02/11 15:29:43
ポイは食べ慣れないと美味しく感じないかも…。タロイモ?のペーストみたいなものなので、味ももやっとしているし、どうやって食べたらいいのかまだわかりません。
さや 2016/02/11 18:04:29
ハワイ、ずっと行きたいと思っててもなかなか行けず。。 こうゆう特集とか、友達のハワイでのウェディングの写真とか見て、気持ちばっかりどんどん募ってます!
トモZOO 2016/02/11 11:01:42
ハワイ、去年は行けなかったから今年こそ行きたいなぁ〜。ビーチでのんびりして、美味しいもの食べて、ちょこっとお買い物して、、ゆったり過ごしたい!
naonao 2016/02/11 13:12:31
以前にハワイへ行った際、ラウラウを食べましたが、蒸して作られているので、中のお肉など柔らかくとても美味しかったです。是非食べてみてください。
じゃき 2016/02/11 15:24:45
ハワイはロコモコのイメージがありましたが、ローカルだとこんなお肉料理や野菜料理もあるんですね!いっぱい食べてエネルギッシュになれそうです〜
しおん 2016/02/11 13:36:36
スイーツ特集は多いけど、ハワイ料理のオススメはなかなか見ないかもしれないです!盛り付けが雑な感じが海外だな〜!という感じで楽しくなります。
maimai 2016/02/11 12:17:44
クリームポットの朝ごはんが好きでよく食べてました! パシフィックビーチホテルの下で売ってるクロサダもお気に入りでした。また行きたーい!
マルコリーニ 2016/02/12 21:34:12
最近周りでもハワイに行く人が続出してます!私は全く楽しめなかったんですが、もう一度行ってみようかな?って気になりますね(*^_^*)
ここぺり 2016/02/12 09:21:23
1か月くらいハワイに滞在してた時やっぱりこういう食事が恋しくなって地元飯的なものを食べてました。日系人多いから住みやすいですよね、
yon 2016/02/12 06:55:41
日本だと納豆とかたこ焼きとかになるのな?オシャレな食べ物を満喫したら、ロコフードも食べてみたい、とおもうのでしょうね。。
ゆきちゃん 2016/02/11 21:13:54
ハワイ何度かいきましたが、想像よりなんか全然知らない食べ物で驚きました。 その気にならずきちんと体験することが大切ですね
ゆうぱん 2016/02/12 10:47:18
サイミンはハワイのマクドナルドでも売ってますよね。日本人には馴染みの味で、あんまりハワイ感はなかったけど(笑)
ぴこ 2016/02/12 02:30:54
ハワイ=パンケーキのイメージが未だ強すぎる。こういう本当にハワイにしかないものがちゃんと浸透するといいのに〜

このページにコメントする

>>体験コメントとは

ページTOP

TOP