【箱根湯本のディナー】箱根湯本で外せない“鉄板”晩ごはん_OZmagazine TRIP

箱根おさんぽ・箱根湯本でゆったりディナー&お土産・温泉

箱根の玄関口となるのが、箱根湯本。駅前の商店街には、約400mの区間に約50店が軒を連ね、いつもにぎやか。駅前散策を楽しんだ後は、ゆったりディナーがおすすめ。極上の干物から薪窯で焼きあげるピッツア、老舗の洋食まで3店をご紹介。時間があったら寄りたいお土産店や日帰り温泉も必見!

更新日:2019/03/12

喜之助

魚のうまみが凝縮した極上の干物

相模湾から仕入れる無添加の干物を、備長炭でジューシーに焼きあげて提供。夜のおすすめは、アジやサバなどが味わえる、もてなし干物盛り合わせ1620円。多彩な定食は昼も楽しめる。

喜之助(きのすけ)

TEL. 0460-83-8838
住所/神奈川県足柄下郡箱根町湯本703-19
営業時間/11:30〜14:30(14: 00LO) 17:30~22:00(21:30LO)
定休日/月(祝の場合営業)
予約/可
カード/不可
アクセス/箱根登山電車箱根湯本駅より徒歩3分

808 Monsmare

【2018年3月OPEN】箱根の薪で焼きあげるピッツァ

イタリア製の石窯と箱根の薪を使った“薪火イタリアン”として2018年3月に誕生。薄生地の上にモッツァレラ、トマト、バジルがのったマルゲリータ1598円は、ナチュラルワインと一緒に。

808 Monsmare(ハチマルハチ モンスマーレ)

TEL. 0460-83-9098
住所/神奈川県足柄下郡箱根町湯本698-10-1F
営業時間/9:00〜14:30(LO) 17:00〜21:00(LO) 土・日・祝9:00〜21:00(LO)
定休日/水(祝の場合営業)
予約/可
カード/可
アクセス/箱根登山電車箱根湯本駅よりすぐ

洋食 スコット

ボリューミーな洋食に大満足!

創業60余年の洋食店のおすすめは、有頭海老フライ一尾カニクリームコロッケ2Pサラダ&ライスセット1800円。皿からはみ出るほどの巨大エビフライと、かにみそ入りのコロッケは絶品。

洋食 スコット(ようしょく スコット)

TEL.0460-85-7744
住所/神奈川県足柄下郡箱根町湯本694-20
営業時間/11:00〜14:30(LO) 17:00〜20:30(LO)※水はランチ営業のみ
定休日/不定休
予約/可
カード/不可
アクセス/箱根登山電車箱根湯本駅より徒歩4分

この記事をもっと詳しく!OZmagazine TRIP「冬の温泉旅へ」をチェック

この記事をもっと詳しく!OZmagazine TRIP「冬の温泉旅へ」をチェック

「オズマガジントリップ」の最新号は温泉大特集! 東京・大阪から行きやすいエリアを中心に、温泉宿だけでなく地元のおいしいものや素敵なお店などの情報も満載。「行きたいけど、予算が・・・」という人もご安心を。10000円台で泊まれる宿の情報ほか、交通費を抑えるポイントやお得に泊まるヒントもご紹介。さらに、取り外して使える「箱根おさんぽブック」も付いているから、この冬の温泉旅にきっと役に立つはず!

OZmagazine TRIP「冬の温泉旅へ」特集
発売日:2018年12月7日(金)
価格:630円+税
販売場所:全国の書店、コンビニエンスストア、駅売店などで発売
ホームページ
冬の温泉旅へ特集号を見る
OZmallの京都特集

随時更新中!旅マエも旅ナカもお役立ちのOZmallの電車旅特集

温かい陽気につられて、旅に出かけたくなる春の季節。そんなときは、のんびりトコトコ電車の旅はいかが? OZmallの電車旅特集では、東京から週末にふらりと行ける、金沢・名古屋・松本・川越・箱根のエリア情報をピックアップしてご紹介。観光地など定番スポットから、喫茶店やカフェ、雑貨店、宿泊やレストランの予約まで、実用情報も完備で、旅マエのプランニングにも旅ナカのスポット探しにもお役立ち!

ホームページ
特集を見る

PHOTO/MAKOTO ITO YOSHIKO WATANABE WRITING/AI KIYABU

※OZmagazine TRIP(2018年9月7日発売)の情報を転用して掲載しています。掲載情報は、2018年9月7日現在のものです。その後、変更が生じる場合があります。また各店の営業時間や定休日などは時期によって変わる場合もありますのでご了承ください

  • LINEで送る