【横浜観光スポット】美術ライターが案内する、海風感じるアートさんぽ

更新日:2024/07/08

街を歩くだけで不思議と非日常な気分を味わえる横浜は、おさんぽにぴったり。この記事では、美術ライター・浦島茂世さんが横浜で楽しめるアートスポットを厳選してご紹介。1日で巡ることができるから、横浜さんぽの参考にしてみて。

山手の丘から馬車道、海沿いを歩く春のアートさんぽ

そこかしこに美術館やカルチャースポットが点在する横浜。美術ライターで文化庁文化審議会博物館部会委員も務める浦島茂世さんが、春の海風を感じられるアートスポットをご案内。

横浜のおすすめアートスポット

【1】ドレス着用もできるミュージアム「岩崎ミュージアム」へ
【2】海外文学好きの心が踊る古書店「WAGTAIL BOOK STORE」へ
【3】世界の人形とぬいぐるみに会える「横浜人形の家」へ
【4】海を眺めつつのんびり歩ける「開港の道 山下臨港線プロムナード」へ
【5】アートも見られる海辺の休憩所「象の鼻テラス」へ
【6】世界のアート、ごはん、そして本「JICA横浜」へ

【1】ドレス着用もできるミュージアム「岩崎ミュージアム」へ

服飾や装飾品に関する資料を展示する美術館。古代エジプトから現代までのファッション史をたどれる1/2サイズのドレス展示は必見。予約制のドレス体験コーナーでは16~19世紀末スタイルのドレスを着て写真を撮れる。

岩崎ミュージアム

イワサキミュージアム
TEL.045-623-2111
住所/神奈川県横浜市中区山手町254
営業時間/10:00~17:00
定休日/月
アクセス/元町・中華街駅より徒歩3分

【2】海外文学好きの心が踊る古書店「WAGTAIL BOOK STORE」へ

海外文学、そのなかでもSFやミステリーの品揃えが充実している古書店。ディズニーキャラが都市の仕組みをマニアックに教えてくれる絵本や、アンディ・ウォーホルが持論を語る本など、珍しい1冊に出会える。

WAGTAIL BOOK STORE

ワグテイル ブック ストア
TEL.045-232-4969
住所/神奈川県横浜市中区元町1-23-1 リバーサイド元町2F
営業時間/13:00~20:00 土・日12:00~18:00
定休日/月・火
アクセス/元町・中華街駅より徒歩3分

【3】世界の人形とぬいぐるみに会える「横浜人形の家」へ

13000点以上のコレクションを持つ人形専門の美術館。人間国宝の作品からこけしにフィギュアなど日本生まれの人形はもちろん、ビスクドールや世界141ヵ国からやってきた民俗人形が並ぶ。ショップでは食品やモンチッチの人形も!

横浜人形の家

ヨコハマニンギョウノイエ
TEL.045-671-9361
住所/神奈川県横浜市中区山下町18
営業時間/9:30~17:00 ショップ10:00~ カフェ11:00~19:00
定休日/月(祝の場合翌休)
アクセス/元町・中華街駅より徒歩3分

【4】海を眺めつつのんびり歩ける「開港の道 山下臨港線プロムナード」へ

桜木町駅から港の見える丘公園までをつなぐ3.2kmの散策ルート「開港の道」の一部で、かつてあった線路の高架橋を利用した遊歩道。横浜税関付近から大さん橋経由で山下公園まで約500mの距離は海景色が続く。

開港の道 山下臨港線プロムナード

ヤマシタリンコウセンプロムナード
住所/神奈川県横浜市中区海岸通1
アクセス/日本大通り駅より徒歩3分

【5】アートも見られる海辺の休憩所「象の鼻テラス」へ

横浜港発祥の場所でもある象の鼻パーク内のレストハウス。館内ではイベントも活発に開催。つぶらな瞳のゾウノハナソフトクリーム420円のほかカフェメニューも充実。パークもテラスも象のオブジェがたくさん!

象の鼻テラス

ゾウノハナテラス
TEL.045-661-0602
住所/神奈川県横浜市中区海岸通1
営業時間/10:00~18:00※都合により変更の場合あり
定休日/なし
アクセス/日本大通り駅より徒歩3分

【6】世界のアート、ごはん、そして本「JICA横浜」へ

青年海外協力隊で知られるJICAの横浜事務所。2021年より藤浩志や大岩オスカールらの現代美術作品を館内に設置。世界各地の料理を揃えるレストランにもアートがある。海外の絵本が充実した図書室もおすすめ。

JICA横浜

ジャイカ ヨコハマ
TEL.045-663-3251
住所/神奈川県横浜市中区新港2-3-1
営業時間/開館時間10:00~18:00 レストランはランチ11:30~14:00、喫茶14:00~17:00
定休日/なし※海外移住資料館・ライブラリー月休
アクセス/馬車道駅より徒歩8分

横浜観光名所おすすめ40選<2024>

インスタ映え絶景スポットに、レトロな洋館、中華街食べあるきも!

横浜観光の定番スポットからニューオープン情報まで、横浜の魅力をあますところなくご案内。街を歩くだけで不思議と非日常な気分を味わえる横浜は、おさんぽにぴったり。読者アンケートをもとにした「観光名所ランキング」や、編集部のおすすめスポットを巡る「モデルコース」も参考に、次の休日は横浜へお出かけしよう!

WRITING/MARI SHIMAMURA
※オズマガジン2022年4月号「春の横浜さんぽ」の情報を転用して掲載しています
※掲載店舗などの情報は、取材時と変更になっている場合もあります。最新の情報は公式HPにてご確認ください

※記事は2024年7月8日(月)時点の情報です。内容については、予告なく変更になる可能性があります