庭園やトロッコ列車も!嵯峨・嵐山のおすすめ観光スポット<OZmagazine TRIP掲載>

嵯峨・嵐山でおすすめの観光スポット7選

京都旅行で人気の嵯峨・嵐山エリア。混雑しがちだけど、早朝に電車で向かえば、落ち着いて観光が楽しめる。人気の渡月橋から開放的なトロッコ列車まで、ぜひめぐりたい観光スポット7箇所をご紹介します

更新日:2019/08/23

嵯峨・嵐山でおすすめの観光スポット7選

竹林の小径
無数の竹が生い茂る「竹林の小径」。早朝は人もまばらで、心穏やかに散策できる

天高く伸びた竹のトンネルが情緒たっぷり

渡月橋と並ぶ嵐山の人気スポット。嵯峨野に広がる広大な竹林で、野宮神社と大河内山荘庭園を結ぶ約400mの小径を散策できる。早朝このエリアに着いたら混み合う前にまず向かうのがおすすめ。少しひんやりした空気と竹の葉のさざめきが心地よく、すがすがしい気分で1日を始められそう。

竹林の小径

ちくりんのこみち
住所/右京区嵯峨野々宮町〜嵯峨小倉山田淵山町
アクセス/JR嵯峨野線嵯峨嵐山駅より徒歩10分、または嵐電嵐山本線嵐山駅より徒歩3分

渡月橋
嵐山の紅葉は11月中旬〜12月上旬が見頃。渡月橋と紅葉の競演が美しい

秋には絵のような景色が広がる紅葉の名所

大堰川に架かる全長155mの橋で、橋より上流が保津川、下流が桂 川と呼ばれている。秋は赤や黄色に 色付いた嵐山を背景に、川岸から見る橋が美しい。橋の上は多くの人が 行き交うので、早い時間に見学を。 橋の近くには屋形船乗り場もあり、 船から紅葉を眺めることも。

渡月橋

とげつきょう
TEL.075-861-0012(嵐山保勝会)
住所/京都府京都市右京区嵯峨中ノ島町
アクセス/JR嵯峨野線嵯峨嵐山駅より徒歩10分、または嵐電嵐山本線嵐山駅より徒歩5分

天龍寺塔頭 宝厳院
禅僧の策彦周良によって作庭された「獅子吼の庭」。紅葉のピークを迎えると、木々が燃えるように真っ赤に染まる

お茶を味わいながら美しい庭と紅葉を堪能

春と秋だけ一般公開される、天龍寺の塔頭寺院。室町時代に作庭された「獅子吼の庭」は、嵐山の景観を取り入れた借景式山水庭園で、秋は紅葉に覆われる。獅子の姿に見える「獅子岩」も見どころ。

天龍寺塔頭 宝厳院

ほうごんいん
TEL.075-861-0091
住所/京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町36
拝観時間/9:00〜17:00(本堂16:30最終受付、庭園16:45最終受付)
定休日/特別拝観期間中は無休
拝観料/本堂500円、庭園500円
アクセス//JR嵯峨野線嵯峨嵐山駅より徒歩10分、または嵐電嵐山本線嵐山駅より徒歩3分

常寂光寺
本堂に向かう途中にある仁王門。茅葺き屋根の門と鮮やかな紅葉が風情たっぷり

山に溶け込む紅葉が美しい高台にある寺院へ

紅葉の名所として知られる小倉山の中腹にある寺院。11月中旬頃になると、境内のモミジが深紅や黄色に染まる。寺院には珍しく塀がないので、周囲の自然に溶け込む紅葉に出会える。高さ約12mの多宝塔周辺の紅葉や、本堂へ続く石段を染める散り紅葉も圧巻。

常寂光寺

じょうじゃっこうじ
TEL.075-861-0435
住所/京都府京都市右京区嵯峨小倉山小倉町3
拝観時間/9:00〜17:00(16:30最終受付)
定休日/無休
拝観料/500円
アクセス/JR嵯峨野線嵯峨嵐山駅より徒歩15分、または嵐電嵐山本線嵐山駅より徒歩20分

野宮神社
竹林に囲まれた黒木鳥居

嵯峨野の竹林に囲まれた霊験あらたかな古社

『源氏物語』にも登場する歴史ある神社。縁結びや子宝、芸能上達の神様として有名で、全国から多くの女性が参拝に訪れている。境内の神石「お亀石」をなでながらお祈りをすると、1年以内に願いごとが成就するという言い伝えも。

野宮神社

ののみやじんじゃ
TEL. 075-871-1972
住所/京都府京都市右京区嵯峨野々宮町1
参拝/自由(社務所9:00〜17:00)
定休日/無休
アクセス/JR嵯峨野線嵯峨嵐山駅より徒歩15分、または嵐電嵐山本線嵐山駅より徒歩10分

嵯峨野観光鉄道
四季ごとに自然の景色が楽しめる

トロッコ列車に揺られて保津川沿いの自然美を満喫

トロッコ嵯峨駅からトロッコ亀岡駅までの7.3kmを、約25分かけて走る。景色のいい場所では徐行するほか、窓ガラスのない車両もあり季節を感じられる。乗車券は乗車日の1カ月前から購入できるので、紅葉時期は早めに予約を。

嵯峨野観光鉄道

さがのかんこうてつどう
TEL.075-861-7444(テレフォンサービス)
定休日/トロッコ嵯峨駅〜トロッコ亀岡駅 水不定休(11月は無休)
運賃/片道620円
予約/可
カード/可(ネット購入のみ)
アクセス/JR嵯峨野線嵯峨嵐山駅よりすぐ(トロッコ嵯峨駅)

大河内山荘庭園
広大な敷地に桜や楓などが植栽され、秋は紅葉も見事

小倉山の斜面に広がる眺めのいい園内で紅葉鑑賞

昭和初期に活躍した映画俳優・大河内伝次郎が30年かけて造りあげた庭園。抹茶のおもてなしも嬉しい。園内からは、嵐山や保津川、比叡山、京都の町並みまで見渡せる。

大河内山荘庭園

おおこうちさんそうていえん
TEL. 075-872-2233
住所/京都府京都市右京区嵯峨小倉山田淵山町8
開園時間/9:00〜17:00
定休日/無休
入園料/1000円(抹茶付き)
アクセス/JR嵯峨野線嵯峨嵐山駅より徒歩15分、または嵐電嵐山本線嵐山駅より徒歩14分

OZmagazine TRIPの最新号「京都特集」をチェック

この記事をもっと詳しく!OZmagazine TRIPの「京都特集」をチェック

オズマガジントリップ「秋の京都へ」では、きままに徒歩や自転車で巡る京都旅をエリア別に紹介。最新の京都情報が満載なので誌面でチェックしてみよう。

OZmagazine TRIP「秋の京都へ」特集
発売日/2018年9月7日(金)
価格/630円+税
販売場所/全国の書店、コンビニエンスストア、駅売店などで発売
ホームページ
京都特集号を見る
OZmallの京都特集

随時更新中!旅マエも旅ナカもお役立ちのOZmallの京都特集

京都は何度行っても新鮮な出会いがある町。まだあなたの知らない京都の魅力が満載の京都特集では、新しいもの・おいしいもの・かわいいものをたくさんご紹介しています。観光地など定番スポットから、喫茶店やカフェ、パン屋さん、宿泊やレストランの予約まで、実用情報も完備で、旅マエのプランニングにも旅ナカのスポット探しにもお役立ち!

ホームページ
特集を見る

PHOTO/NAOKI SHIMODA WRITING/CHIAKI TANABE(CHOKI)

※OZmagazine TRIP(2018年9月7日発売)の情報を転用して掲載しています。2018年9月7日以後、各店の営業時間や定休日などは時期によって変わる場合もありますのでご了承ください

  • LINEで送る