【京都×グルメ】現地ライター推薦!ひとりでも気軽に入れる、丸太町エリアの夜ごはんのお店

丸太町エリアの夜ごはんのお店

旅の楽しみのひとつが、夜ごはん。京都はおいしい店がありすぎて迷うけど、味だけでなく、女性ひとりでも気兼ねなく入れる雰囲気の店なら、なお嬉しい。そこで、京都の食事情に詳しい現地ライター・天野準子さんが厳選! 丸太町エリアのお店8軒をご紹介します

更新日:2019/12/04

丸太町・ひとりで入れる夜ごはんのお店8選

食堂ほかげ
写真上/地場産野菜のおひたし800円、鯖きずし900円、日本酒750円〜 下/奥には靴を脱いでくつろげるカウンターも

和モダンな空間で旬の味を楽しむ

萩の枝の天井や土壁に囲まれ、ひとりでもゆるりと過ごせる店内。旬の食材にこだわり、その日の仕入れで献立を決定。ズッキーニは揚げて、ビーツは茹でて・・・それぞれに丁寧な仕事が施される野菜のおひたしのほか、季節替わりの炊き込みごはんもぜひ。

食堂ほかげ

しょくどうほかげ
TEL.075-748-1539
住所/京都府京都市上京区河原町通丸太町上ル出水町273-1
営業時間/18:00〜23:00(22:00LO)
定休日/月(ほか不定休あり)
予約/可
カード/不可
アクセス/京阪鴨東線神宮丸太町駅より徒歩7分

カフェ キッチン バー ツナグ
写真上/フライドチキンのいろいろ盛り5ピース1100円、鶏ハム550円。樽生スパークリングワイン「てぐみ」700円 下/ゆったりとした店内

フライドチキンとハイボールが名物!

2018年5月、オフィスビルをリノベーションしたホテル内にオープン。朝食からバータイムまで幅広く利用でき、ひとり客も多い。名物のフライドチキンは、スパイスやハーブでマリネした国産鶏を低温でじっくり揚げて、ジューシーに仕上げている。種類豊富なハイボールとどうぞ。

カフェ キッチン バー ツナグ

TEL.075-231-7737
住所/京都府京都市中京区常真横町186 RAKURO KYOTO1F
営業時間/7:00〜23:00(22:30LO)
定休日/無休
予約/可
カード/可
アクセス/地下鉄烏丸線丸太町駅より徒歩2分

Café Bibliotic Hello!
写真上/スープ付きのパスタセット1620円。写真は国産生ハムとルッコラのフレッシュトマトパスタ 下/バナナの木が目印

明治期の呉服店をリノベーション

京都のブックカフェの先駆けで、オープンは2002年。吹き抜けの天井まで届く本棚には雑誌 から絵本まで幅広く、ひとりの時間も退屈知らず。ディナーセットはパスタや和牛ハンバーグなど4種類が揃い、オーガニックの野菜やお米、有機小麦の自家製パンなどが使われてヘルシー。

Café Bibliotic Hello!

カフェ ビブリオティック ハロー!
TEL.075-231-8625
住所/京都府京都市中京区二条通柳馬場東入ル晴明町650
営業時間/11:30〜深夜0:00(23:00LO)※ランチ〜14:00、土・日・祝〜15:00、ベーカリー〜23:00
定休日/無休(ベーカリーは月定休)
予約/可(ランチは不可)
カード/不可
アクセス/地下鉄烏丸線ほか烏丸御池駅より徒歩10分

まつは
写真上/お食事セット1500円。姉妹の故郷・長野から届く野菜が使われる日も 下/カフェやバーとしても利用できる

姉妹でこしらえる季節のおかずが美味

若い姉妹が切り盛りする食事処。坪庭や古い柱など、町家の佇まいを活かしたセンスあふれる空間に心が和む。旬の食材を盛り込んだお食事セットは1日を通してオーダーでき、おかず4品と汁物、ごはん、デザート、ドリンク付き。丹精込めた手作りの味がしみじみとおいしい。

まつは

TEL.075-231-7712
住所/京都府京都市中京区二条通富小路東入ル晴明町671
営業時間/10:00〜22:00(21:00LO)※毎月最終土はマーケット開催のため食事の提供なし
定休日/日・月
予約/可
カード/不可
アクセス/地下鉄東西線京都市役所前駅より徒歩8分

食堂弁当酒 エソラ
写真上/コロッケ定食900円。イワシの生姜煮など家庭的なおばんざい3種とともに 下/ふらりと入りやすい空間

女性ひとりでも心地いいモダン食堂

「お昼を逃しても食事が摂れるように」と、2018年6月にオープン。通し営業で終日同じメニューを提供する。カウンターとテーブル席が並ぶシンプルな造りで、気の置けない雰囲気。10種ほどある定食を注文すると約20種のおばんざいから小鉢が3品選べるので、栄養バランスもいい。

食堂弁当酒 エソラ

しょくどうべんとうばこ エソラ
TEL.075-746-4810
住所/京都府京都市中京区麩屋町通り二条下ル尾張町231
営業時間/11:30〜22:00
定休日/不定休
予約/不可
カード/不可
アクセス/地下鉄東西線京都市役所前駅より徒歩6分

じじばば木馬亭
上/すじのチリソース煮込み810円、京都の野菜のグリーンサラダ842円。赤米酒842円 下/店内には木馬が

お酒に合う料理が多彩に揃う

和食から洋食、中華、メキシカンまでお酒に合う料理を取り揃えた創作ビストロ。香辛料を利かせたスパイシーな料理も多く、自家製ラー油を使った麻婆豆腐や担々麺はクセになる味わい。料理はハーフサイズにも対応してくれるので、ひとりでもオーダーしやすい。

じじばば木馬亭

じじばばもくばてい
TEL.075-746-3882
住所/京都府京都市中京区西押小路町106-1F
営業時間/11:45〜13:45(LO) 16:00〜23:00(22:30LO)
定休日/日
予約/可
カード/可
アクセス/地下鉄烏丸線ほか烏丸御池駅より徒歩3分

澄吉
写真上/和牛モツのどて煮864円〜。賀茂ナスグラタン1080円は滋賀「ヒトミワイナリー」のオレンジワインとよく合う 下/気軽なカウンター席も

日本ワインとカジュアルな和食を

老舗米店を改装したモダンな店内で、国産ブドウ100%の日本ワインを中心に、日本の酒と和の肴が楽しめる。人気のどて煮には濃厚な飲み口の長野「シャトー・メルシャン」のメルローを。「煮汁はパンやごはんに付けても美味」とソムリエの吉河さん。気さくな接客でひとりでも居心地がいい。

澄吉

すみよし
TEL.075-212-3800
住所/京都府京都市中京区押小路通室町西入蛸薬師町291-3
営業時間/11:30〜14:00(13:30LO)18:00〜23:30(22:45LO) 土・日16:00〜23:00(22:15LO) ※ランチは平日のみで火定休 
定休日/不定休
予約/可(ランチは不可)
カード/不可
アクセス/地下鉄烏丸線ほか烏丸御池駅より徒歩5分

和しょく志喜
写真上/鱧ときゅうりの酢の物864円、落花生の塩茹で648円、秋刀魚とみょうがの土鍋ご飯1296円 下/カウンターは7席

良質な亀岡産の食材をふんだんに

亀岡牛たたき風や特製鯖寿しといった定番メニューは40種。加えて、市場で仕入れる旬の魚介や、店主の実家で採れた亀岡市の野菜やお米が本日のおすすめに登場する。保津川の水と豊かな土壌にはぐくまれた亀岡産の食材を味わいながら、カウンターで店主との会話も楽しんで。

和しょく志喜

わしょくしき
TEL.075-201-6262
住所/京都府京都市中京区押小路通高倉西入ル左京町137
営業時間/17:30〜23:00(22:30LO)
定休日/月、月1回日不定休
予約/可
カード/可
アクセス/地下鉄烏丸線ほか烏丸御池駅より徒歩5分

OZmagazine TRIPの最新号「京都特集」をチェック

この記事をもっと詳しく!OZmagazine TRIPの最新号「京都特集」をチェック

オズマガジントリップ「秋の京都へ」では、きままに徒歩や自転車で巡る京都旅をエリア別に紹介。最新の京都情報が満載なので誌面でチェックしてみよう。

OZmagazine TRIP「秋の京都へ」特集
発売日/2018年9月7日(金)
価格/630円+税
販売場所/全国の書店、コンビニエンスストア、駅売店などで発売
ホームページ
京都特集号を見る
OZmallの京都特集

随時更新中!旅マエも旅ナカもお役立ちのOZmallの京都特集

京都は何度行っても新鮮な出会いがある町。まだあなたの知らない京都の魅力が満載の京都特集では、新しいもの・おいしいもの・かわいいものをたくさんご紹介しています。観光地など定番スポットから、喫茶店やカフェ、パン屋さん、宿泊やレストランの予約まで、実用情報も完備で、旅マエのプランニングにも旅ナカのスポット探しにもお役立ち!

ホームページ
特集を見る

Photo/Chie Kushibiki、Naoki Shimoda、Takahiro Takami、YUKO CHIBA、Michi Murakami 
Writing/ Ayako Goto、Noriko Shiota、Rio Tachihara、Chiaki Tanabe (Choki!)

※OZmagazine TRIP(2018年9月7日発売)の情報を転用して掲載しています。2018年9月7日以後、各店の営業時間や定休日などは時期によって変わる場合もありますのでご了承ください

  • LINEで送る