【京都×コーヒー】本格的な1杯が楽しめる!京都御苑エリアの注目コーヒースタンド3選

京都

かつて御所や公家町があった京都御苑は、京都市民の憩いの場。観光客でごった返すことも少なく、周辺にはおしゃれなコーヒー店も急増中。自動車修理工場をリノベしたカフェや街角のコーヒースタンド、ラボのようなスタンドまで、今注目の3ショップをご紹介

更新日:2020/06/03

上/店内にはリノベーションやインテリア関係の書籍がずらりと並ぶ 右下/ミルキーな中にガツンとしたコーヒー感を味わえるフラットホワイト550円に、シナモンロール350円が好相性。バリスタ・橋本みなみさんのラテアートもかわいい 左下/抹茶ラテ700円。スチームミルクの甘みと、注文を受けてからたてる抹茶の苦みがマッチ

自動車修理工場をリノベしたアメリカンなスタンドで一服

扉の向こうはまるでアメリカのコーヒースタンド。リノベーション会社がショールームを兼ねて展開していて、自動車修理工場だった店内には現地で買い付けたヴィンテージ家具が配され、居心地抜群。ニュージーランドでコーヒーを学んだバリスタによる本格オセアニア系コーヒーは、きめ細かいミルクの甘みとコーヒーの苦みが絶妙。

SCHOOL BUS COFFEE STOP KYOTO

スクール バス コーヒー ストップ キョウト
TEL.075-406-5002
住所/京都府京都市中京区河原町通竹屋町上ル大文字町244
営業時間/9:00~8:00(LO)  土・日9:00~21:00(LO)
定休日/不定休
予約/不可
カード/不可
アクセス/京阪鴨東線神宮丸太町駅より徒歩7分

上/焙煎後3日目くらいの“飲み頃”の豆を使用。風味のふくらみや甘みが出ておいしくなる 左下/エチオピア450円。華やかなベリーのような香りで、浅煎りなのに甘みが感じられる 右下/クグロフ・プレーン260円。6種類あるクグロフにはそれぞれに合うコーヒーがあり、ペアリングによって豆の産地の違いがよくわかる

町角のたばこ屋さん風の店で自家焙煎のコーヒーを

ショーケースに並ぶ色とりどりの箱。一瞬、タバコ?と思わせるそれは、「焙煎所旅の音」直送のコーヒー豆。「農園のよさを大切にしたい」と、すべて1種類の豆を使うシングルオリジンで、豆に合わせた焙煎をしている。その場でハンドドリップしてもらうこともでき、常連さんも多い。町角で、コーヒーを間に会話が生まれる風景が素敵。

MAMEBACO

マメバコ
TEL.075-703-0770(焙煎所旅の音)
住所/京都府京都市上京区春日町435 アオキ書店ビル1F
営業時間/10:00~19:00(18:50LO)
定休日/無休
カード/可
アクセス/地下鉄烏丸線丸太町駅よりすぐ

STYLE COFFEE
上/注文ごとに豆を挽いてハンドドリップ 左下/Rwanda450円。ドライアプリコットやレモングラスを思わせる甘みと爽やかな酸味、シルキーな口当たりが特徴。冷めるとお芋のような風味が出てくるそう 右下/店内は「人それぞれの考え、感性が入るよう"余白"をイメージした」というシンプルな空間

コーヒーの新しい味に出会うラボのようなスタンド

オーストラリアのコーヒー店で3年間働いていた店主が、「コーヒーの個性と楽しさを伝えたい」とオープン。味の変化や要素を知るワークショップも不定期開催しており、苦みや酸味だけではない魅力を紹介している。4種類のドリップコーヒー各450円は、色、香り、味わいともワインのように個性豊か。コーヒーの概念が変わるはず!

STYLE COFFEE

スタイル コーヒー
TEL.075-254-8090
住所/京都府京都市上京区桝屋町360-1 ペアリーフ御所東1F
営業時間/8:00~18:00 土・日9:00~17:00
定休日/火
カード/可
アクセス/京阪鴨東線神宮丸太町駅より徒歩5分

新しい旅が見つかる!OZmallの京都特集

この記事をもっと詳しく!OZmagazineTRIPの「秋の京都へ」をチェック

オズマガジントリップ「秋の京都へ」に掲載中。秋の京都旅で参考にしたい、混雑を避けてスムーズに楽しむための話題スポットの狙いめタイムや、エリア別のめぐり方アドバイスを紹介しています。紅葉名所や注目の新店まで、秋の京都を思う存分満喫できる情報がいっぱいなので、雑誌も合わせてチェックしよう!

OZmagazineTRIP「秋の京都へ」特集
発売日/2019年9月7日(土)
価格/700円
販売場所/全国の書店、コンビニエンスストア、駅売店などで発売
ホームページ
京都特集号を見る
OZmallの京都特集

随時更新中!旅マエも旅ナカもお役立ちのOZmallの京都特集

京都は何度行っても新鮮な出会いがある町。まだあなたの知らない京都の魅力が満載の京都特集では、新しいもの・おいしいもの・かわいいものをたくさんご紹介しています。観光地など定番スポットから、喫茶店やカフェ、パン屋さん、宿泊やレストランの予約まで、実用情報も完備で、旅マエのプランニングにも旅ナカのスポット探しにもお役立ち!

ホームページ
特集を見る

PHOTO/MIHO KAKUTA WRITING/AI FUNABASHI

※OZmagazineTRIP(2019年9月7日発売)の情報を転用して掲載しています。掲載情報は、2019年9月10日現在のものです。その後、変更が生じる場合があります。また各店の営業時間や定休日などは時期によって変わる場合もありますのでご了承ください

  • LINEで送る