【京都×雑貨】京都御苑エリアでお土産探し!ほっこり雑貨やアンティーク小物に出会うお店6選

京都

かつて御所や公家町があった京都御苑は、京都市民の憩いの場。観光客でごった返すことも少なく、周辺には雑貨や古道具を扱う店が点在しています。京職人とコラボしたトートバッグ、海外で仕入れたホーロー皿など、お店それぞれのこだわりが光る逸品ばかり。お気に入りを見つけに行きたい6店をご紹介

更新日:2020/04/03

左/tote h35 9504円。4号帆布を使った軽くて丈夫なトートバッグと、掛け軸の職人が織った布のポーチがセットに。色の組み合わせが選べる 右上/洛色 MUG 4212円。洛色 PLATE 2160円 「洛色」シリーズのひとつで、モダンなデザインを京焼・清水焼で表現。持ちやすい取っ手の角度など使い勝手も追求 右下/新万葉染めストール各4320円。オールシーズン活躍してくれる、京都「川端商店」の草木染めストール。軽く肌ざわりのよい知多木綿を手染めしている

bycolors

「秋寒の嵯峨菊」や「加茂の浅水」など、京都の情景から着想を得た72の「洛色」で生活雑貨を作る、「洛景工房」の直営店。京職人とコラボし、伝統を現代の暮らしに合わせて取り入れた商品が並ぶ。京都をはじめ、全国の作家作品も季節に合わせて展開。

DATA

バイカラーズ
TEL.075-746-4358
住所/京都府京都市上京区烏丸通丸太町上ル春日町426-2タイム堂2F
営業時間/10:00~19:00
定休日/火(祝の場合要問い合わせ)
カード/可
アクセス/地下鉄烏丸線丸太町駅よりすぐ

ohakoyasoka
左/福札 小・中各205円。シール状の札に、しゃれの利いた判じ絵が。「うちわ美人になりマス」「大えっと始マス」など、思わずクスリと笑ってしまう 右上/おはこ各496円~。徳力富吉郎の版画を中心に、季節ごとのさまざまな柄が約1200種類。好きな箱にハンカチや金平糖を入れ、セットで贈ろう 右下/まわり干支各410円。十二支を時計回りに並べたとき、反対側に来る干支同士を表と裏に描いた香り袋。対になった干支が福を呼び込む縁起物

十八番屋花花

京都の四季折々の風情を鮮やかに表現する木版画で有名な「京都徳力版画館」が運営。版画をデザインした小箱「おはこ」が店内の棚をびっしりと埋め尽くす様子は、小さな美術館さながら。箱、中身、包装紙、のしを選んで、オリジナルのギフトを作ろう。

DATA

おはこやそうか
TEL.075-251-8585
住所/京都府京都市中京区寺町通夷川上ル東側常盤木町46
営業時間/11:00~17:00 日・祝~18:00
定休日/水
カード/可
アクセス/地下鉄東西線京都市役所前駅より徒歩5分

右上/くるみのカッティングボード3132円。トレーやカッティングボードで人気の作家、小沢賢一氏の作品。一刀一刀手で彫った「はつり」の模様が美しい 左上/珈琲ドリッパー&マグカップ 5400円。無骨で手仕事感のある風合いに愛着が湧く、薬師寺和夫氏の作品。色違いで黒色も 右下/オーガニックハーブティー各734円。オーガニック、無農薬、自生の茶葉のみを使用。冷えの改善や安眠など、植物療法の観点でブレンドしたお茶が揃う

トリバザール

アートやギフトの仕事にかかわってきたオーナーが、「身近に使えるものを」とオープン。みずから手をかけて改装した店内に、作家物の器やキッチン用品、無添加の食品などが揃う。雑貨はシンプルで実用的なデザインが多く、一生ものに出会えそう。

DATA

TEL.075-231-1670
住所/京都府京都市上京区東三本木通丸太町上ル中之町496
営業時間/12:00~18:30
定休日/木(祝の場合営業、ほか日不定休あり)
カード/可
アクセス/京阪鴨東線神宮丸太町駅より徒歩5分

左/八角トレー16000円。1900年代前半~中頃のものと思われる真鍮のトレーは、八角形に合わせて木組みの縁を付けた凝った品。使用感も味がある 右上/ホーローオーバル皿18000円。オランダで仕入れた年代不詳のホーローのオーバル皿。フルーツやカンパーニュなどの大きなパンも余裕で盛れる大きさ 右下/(左から)スープ用スプーン2100円、デザートフォーク1700円、シュガースプーン3500円。スープ用スプーンはドイツ、ほかはオランダで仕入れたもの。愛らしい形につい手が伸びる

民の物

人の手から手へと渡ったものがまとっている空気感が好きだという店主の丹波豊さん。大文字山を望む店内には、オランダや東欧を中心に、海外へみずから足を運んで集めたカトラリーやガラス製品、器などが並ぶ。状態がよいものが多く実用にもぴったり。

DATA

たみのもの
住所/京都府京都市上京区河原町丸太町上ル出水町253 春日ビル4F
営業時間/12:00~19:00
定休日/水~金(ほか臨時休業あり、Instagramで確認を)
カード/不可
アクセス/京阪鴨東線神宮丸太町駅より徒歩8分

左/ウエストピロー各3996円。老舗京座布団の職人とコラボした腰枕は椅子と腰の間に入れると快適。ミニサイズなので、飛行機の中やオフィスでも活躍 右上/御朱印帳2970円、巾着3434円。京都の山並みと鴨川を描いた代表作「レ・モンターニュ」の御朱印帳と、御朱印帳が2冊入る巾着。寺社めぐりのお供にぜひ 右下/ガマ口ポーチ5022円。縁結びのご神木「連理の賢木」に集まる鳥に着想を得た「ロワゾ」。携帯や財布が入るサイズで、ちょっとしたお出かけに便利

プティ・タ・プティ

築150年の町家の中に、京都の風景をモチーフにしたテキスタイル雑貨がずらり。パリ好きなナカムラユキさんが描き、奥田正広さんがプリントのディレクションを担当。京都とパリのエッセンスが融合した、カラフルで温かみのある色彩に心が躍る。

DATA

TEL.075-746-5921
住所/京都府京都市中京区寺町通夷川上ル藤木町32
営業時間/10:30~18:30
定休日/木(祝の場合営業)
カード/可
アクセス/地下鉄東西線京都市役所前駅より徒歩7分

左/ひなギク工房スツール9720円~。京都の木を使い、1点1点手作り。藍染や焼き杉など天然の色だけを使ったシリーズもある。脚を取り外して持ち運びも可 右上/She Soap HAPPY 1296円、She Soap BODY(箱なし)810円。ネパールとバングラデシュで作られているフェアトレードの石けん。天然由来の成分だけなのに、泡立ちも香りも抜群 右下/Saredo各1728円~。奈良の糸屋さんのご夫婦が、紡績工場で出る落ち綿で作った靴下。はき心地がよく、一年中愛用するファンも多いとか

菊屋雑貨店

手仕事が好きな岡本佳代子さんと、木工作家のご主人が営む雑貨店。もと洋食店の小さな町家に、京都を中心に全国の作家物やフェアトレードの商品が集合。ひょうたんスピーカー3000円~や神様の置物3000円~など、ユニークな品揃えにほっこり。

DATA

きくやざっかてん
TEL.075-222-0178
住所/京都府京都市中京区寺町通押小路角妙満寺前町469
営業時間/12:00~18:00
定休日/不定休
カード/可
アクセス/地下鉄東西線京都市役所前駅よりすぐ

新しい旅が見つかる!OZmallの京都特集

この記事をもっと詳しく!OZmagazineTRIPの「秋の京都へ」をチェック

オズマガジントリップ「秋の京都へ」に掲載中。秋の京都旅で参考にしたい、混雑を避けてスムーズに楽しむための話題スポットの狙いめタイムや、エリア別のめぐり方アドバイスを紹介しています。紅葉名所や注目の新店まで、秋の京都を思う存分満喫できる情報がいっぱいなので、雑誌も合わせてチェックしよう!

OZmagazineTRIP「秋の京都へ」特集
発売日/2019年9月7日(土)
価格/700円
販売場所/全国の書店、コンビニエンスストア、駅売店などで発売
ホームページ
京都特集号を見る
OZmallの京都特集

随時更新中!旅マエも旅ナカもお役立ちのOZmallの京都特集

京都は何度行っても新鮮な出会いがある町。まだあなたの知らない京都の魅力が満載の京都特集では、新しいもの・おいしいもの・かわいいものをたくさんご紹介しています。観光地など定番スポットから、喫茶店やカフェ、パン屋さん、宿泊やレストランの予約まで、実用情報も完備で、旅マエのプランニングにも旅ナカのスポット探しにもお役立ち!

ホームページ
特集を見る

PHOTO/MIHO KAKUTA WRITING/AI FUNABASHI

※OZmagazineTRIP(2019年9月7日発売)の情報を転用して掲載しています。掲載情報は、2019年9月7日現在のものです。その後、変更が生じる場合があります。また各店の営業時間や定休日などは時期によって変わる場合もありますのでご了承ください

  • LINEで送る