【京都×グルメ】創作和食にフランス家庭料理も。二条城~大宮エリアでゆったり夜ごはんを楽しめるお店3選

京都

京都旅の楽しみのひとつが、夜ごはん。今回は、二条城や錦市場といった観光スポットが点在するエリアのお店を編集部がピックアップ! おいしいのはもちろん、女性同士でも居心地がよくてアクセス便利なお店ばかりだから要チェック

更新日:2020/05/27

上/分葱と魚介の鉄砲和え626円、サワラの西京焼き950円、食用花を浮かべた「溢れる華酒」734円 下/2Fのテーブル席

シオリヤ 太陽族

築100年の町家を活かした空間で、自家製味噌や風味豊かなだしを使った創作和食が味わえる。自家製味噌に漬けた西京焼きは、若鶏なども。伏見の招徳酒蔵から届くラベルのない隠し酒・純米吟醸「溢れる華酒」をはじめ、梅酒やカクテルなども充実。

DATA

シオリヤ たいようぞく
TEL.075-406-5410
住所/京都府京都市下京区下り松町168-7
営業時間/17:00~深夜0:00(23:30LO)
定休日/不定休
予約/可
カード/可
予算/2000円~
アクセス/阪急京都線大宮駅または嵐電嵐山本線四条大宮駅より徒歩3分

上/アミューズから始まるアンプリュスセット2030円。自家製タルタルで味わう海老フライと、国産ズワイガニを使ったクリームコロッケ、ハンバーグに、パンかライスが付く 下/カジュアルな雰囲気の店内で入りやすい

洋食彩酒 アンプリュス

京都の老舗フレンチ出身の店主が営む洋食店。イベリコ豚と国産牛の合挽き肉を使い、約3週間かけて作るデミグラスソースで味わうハンバーグなど、食材とソースにこだわる。ディナーのおすすめはアンプリュスセット。エスカルゴ2個604円など追加メニューも用意している。

DATA

ようしょくさいしゅ アンプリュス
TEL.075-468-1987
住所/京都府京都市中京区壬生賀陽御所町64-18マキシムIII1F
営業時間/11:30~13:30 18:00~22:30(20:30LO)
定休日/水(ほか不定休あり)
予約/可
カード/可
予算/3000円~
アクセス/阪急京都線大宮駅より徒歩5分

Rhône
上/ベーコン、タマネギ入りの懐かしいナポリタン900円、グラスワイン500円~ 下/店内はレトロな雰囲気が素敵

Rhone

お酒も楽しめる喫茶店で、ナポリタンやカレーなど定番メニューをはじめ、リエットサンドなどフランスの家庭料理が味わえる。カフェ「CLAMP COFFEE SARASA」で焙煎したコーヒーのほか、ナチュラルワインや、自家製プリンなどデザートも。

DATA

ローヌ
TEL.075-821-2310
住所/京都府京都市中京区三条猪熊町645-1
営業時間/12:00~22:00
定休日/水・木
予約/可
カード/可
予算/900円~
アクセス/地下鉄東西線二条城前駅より徒歩6分

新しい旅が見つかる!OZmallの京都特集

この記事をもっと詳しく!OZmagazineTRIPの「秋の京都へ」をチェック

オズマガジントリップ「秋の京都へ」に掲載中。秋の京都旅で参考にしたい、混雑を避けてスムーズに楽しむための話題スポットの狙いめタイムや、エリア別のめぐり方アドバイスを紹介しています。紅葉名所や注目の新店まで、秋の京都を思う存分満喫できる情報がいっぱいなので、雑誌も合わせてチェックしよう!

OZmagazineTRIP「秋の京都へ」特集
発売日/2019年9月7日(土)
価格/700円
販売場所/全国の書店、コンビニエンスストア、駅売店などで発売
ホームページ
京都特集号を見る
OZmallの京都特集

随時更新中!旅マエも旅ナカもお役立ちのOZmallの京都特集

京都は何度行っても新鮮な出会いがある町。まだあなたの知らない京都の魅力が満載の京都特集では、新しいもの・おいしいもの・かわいいものをたくさんご紹介しています。観光地など定番スポットから、喫茶店やカフェ、パン屋さん、宿泊やレストランの予約まで、実用情報も完備で、旅マエのプランニングにも旅ナカのスポット探しにもお役立ち!

ホームページ
特集を見る

PHOTO/AYUMI OSAKI, YOKUKE TANAKA, RYUJI MISAWA WRITING/NARUMI AKIBA, NAOMI TERAKAWA, MAYUMI AKAGI

※OZmagazineTRIP(2019年9月7日発売)の情報を転用して掲載しています。掲載情報は、2019年9月10日現在のものです。その後、変更が生じる場合があります。また各店の営業時間や定休日などは時期によって変わる場合もありますのでご了承ください

  • LINEで送る