京都のブルックリン!? 歴史を感じるビルや倉庫が点在、進化する梅小路が今アツい!

JR梅小路京都西駅から徒歩2分と、日本最古の中央市場や花街のある古きよき街並みに、新しい駅やホテルが開業。さらに個性豊かな新店も次々とオープン。京都駅から1駅、大きく生まれ変わろうとしている梅小路エリアから目が離せない!

更新日:2020/10/08

2019年春、京都~丹波口駅間にJR「梅小路京都西駅」が誕生。梅小路公園や、日本最古の花街の面影を残す島原地区の最寄り駅として、さらに多くの観光客が行き交うエリアに。

なぜ今、京都· 梅小路がこんなに盛り上がってるの?

 今、京都で最も注目を集めているエリアといえば梅小路。昨年春に開業したJR「梅小路京都西駅」の周辺では現在、大規模な再開発計画が進行中だが、一方で、町を動かすインディペンデントなパワーも盛り上がっている。その発端となったのが、昨年オープンした「KAGAN HOTEL─河岸ホテル─」だ。野菜卸売会社の元社員寮兼倉庫をリノベーションした空間に、コンテンポラリーアートのギャラリーとスタジオ、ホテルを併設。開業以来、若いクリエイターが全国から集まるようになったことで、町は少しずつ変わり始めた。

新駅整備にともない、周辺ではホテルの新設計画が目白押し。今年7月に開業した「ホテル エミオン 京都」を皮切りに、ゲストハウスなど小規模な宿も次々と誕生している

 梅小路という場所を選んだことについて、「この町のポテンシャルに惹かれた」と話す、代表の扇沢友樹さん。「京都市中央卸売市場の場外には空き物件となっているビルや倉庫が多いのですが、どこも天井が高く、ギャラリーやアトリエなどクリエイティブな活動に適したところばかり。プロフェッショナルな人たちの才能を引き出す、余白のある場所がたくさんあるんです。役目を終えた工場や倉庫を活かしてスタイリッシュな街並みを作りあげたニューヨーク・ブルックリンのように、進化していく可能性を、この町は十分秘めていると思いますよ」

 さらに市民憩いの公園や歴史ある市場、小さな商店街などが点在するこの界隈では、中心部の観光地とはひと味違う、等身大の京都に出会えるのも魅力だそう。「ホテルのお客さんには散策マップをお渡したり、朝ごはんに場外の飲食店をおすすめしたりしています。町の営みに入り込む醍醐味を、ぜひ味わってほしいですね」古いものを残しつつ、進化を続ける梅小路エリア。町を歩けばきっと、京都の“今”に出会えるはず

お見逃しなく!新しい町を牽引する注目スポット6

地元御用達の個人店が多かった梅小路界隈に、ここ数年、新世代が手がける個性派店が続々と。ローカル感と新しさが融合した町並みを歩きながら、このエリアを動かすパワーを感じ取って

AGANHOTEL-河岸ホテル-

若手アーティストが滞在制作を行うスタジオとギャラリー、ホテルを併設した複合施設。最上階にある客室は、入居アーティストの作品を泊まりながら鑑賞できる体験型のアートホテルに。話題のエリアで、感性を刺激するひとときが過ごせる。

カガンホテル
℡080-4022-0792
住所:京都府京都市下京区朱雀宝蔵町99 
客室数:15 
通常ルームチャージ:1泊素泊まりホステル1室6600円~、プレミアムホテル1室15400円~ 
アクセス:JR梅小路京都西駅より徒歩5分

BURLESQUE

コンクリートむき出しの空間にビンテージ家具が並ぶ店内は、まるでブルックリン。食べ応えあるパテに特注のバンズ、場外の八百屋で仕入れる野菜と、素材にこだわったハンバーガー930円〜が評判で、近隣住人の憩いの場となっている。

バーレスク
℡075-874-3651
住所:京都府京都市下京区朱雀北ノ口町3 
営業時間:11:00 ~ 20:00(19:00LO) 木·第2水定休 
予約可 
アクセス:JR梅小路京都西駅より徒歩8分

バーベキューコート 339

最大200人収容可能な市内最大級のバーベキューコート。食材は持ち込みもできるが、スタッフの案内のもと、隣接する京都市中央卸売市場で買い出しをするのが断然おすすめ。2日前までの予約で、写真の肉や野菜、海の幸の注文もできる。

さざんがきゅう
℡0120-478-339
住所:京都府京都市下京区朱雀宝蔵町74 
営業時間:11:00 ~ 20:00 水定休 
利用料金:3時間1080円(食器、道具レンタル含む) 要予約
アクセス/ JR梅小路京都西駅より徒歩5分

梅小路コラボ

京都の食材を活かした洋食を提案。精肉の老舗・モリタ屋の合挽きミンチで作るハンバーグ1300円や中央卸売市場直送の鮮魚のカルパッチョなど、どの料理にも上賀茂の契約農家から届く京野菜がたっぷり添えられているのが嬉しい。

うめこうじコラボ
℡075-371-0680
住所:京都府京都市下京区朱雀正会町1-1KYOCAビル1F 
営業時間:11:00 〜 14:00(13:30LO) 17:00 〜 22:00(21:00LO) 水定休
予約可 
アクセス:JR梅小路京都西駅より徒歩2分

魚晴

魚晴

衣食住と多彩なジャンルの店が軒を連ねる七条通りで120年。天然物の鮮魚と手作りのお惣菜で、地元から愛され続けている。魚料理がメインの日替わり弁当600円は1個から注文できるので、梅小路公園へのお出かけのお供にぜひ。

うおせい
℡075-313-5364
住所:京都府京都市下京区七条北東野町19 
営業時間:11:00 ~ 19:00 日·祝定休 ※現金のみ 
アクセス:JR梅小路京都西駅より徒歩10分

Food&Gallery BAKANAL

昼は炭火焼のパテが香ばしいハンバーガー、夜は鶏モモ600円、ハンバーグ850円などシンプルな炭焼き料理を中心に、お酒が進むメニューが揃う。壁一面にレコードやアートが飾られた秘密基地のような空間で、ゆるゆると楽しみたい。

バカナル
℡075-874-5828
京都府京都市下京区朱雀内畑町44-3 
営業時間:11:30 ~ 23:00(22:30LO) 日·不定休あり 
予約可 ※現金のみ
アクセス:JR梅小路京都西駅より徒歩5分

こちらもチェック!梅小路の最新ホテル

「GO TO トラベル」キャンペーン対象!ホテル エミオン 京都

梅小路京都西駅より徒歩2分の好立地にたつ、機能的なエコノミーツインから、グループでゆったりとくつろげる和洋室まで、多彩な客室を備えたシティホテル。京都市内では貴重な3〜4名用の客室が多く、女子旅や家族旅行にもぴったり。大浴場や眺めのいい屋上テラスなど館内施設も充実しているほか、種類豊富なおばんざいが並ぶ朝食ブッフェも楽しみ。館内には京の食や茶の湯など文化体験ができる商業施設も。

DATA

■おすすめプラン_【OZから予約OK】朝食付き「シンプルステイ」 
エコノミーツイン2名1室利用・朝食付き1名6050円~(Go Toトラベル適用で1人3933円~)
※2020年10月7日現在のOZmall掲載プラン。変動料金のため、価格は変更となる可能性あります

■DATA
℡075-323-2727(代表) 
住所:京都府京都市下京区朱雀堂ノ口町20-4
客室数:206 
通常宿泊料金:1泊朝食付き7200円~、土・祝前日9690円~
アクセス:JR 梅小路京都西駅より徒歩2分

  • LINEで送る

PHOTO/HIROSHI KIYONAGA TEXT/NAOKO OGAWA

TOP