新かどや周辺のおすすめ観光情報

新型コロナウイルスの感染拡大により、宿泊施設の営業やプラン提供内容、キャンセルポリシーに変更がある場合がございます。日々状況が変化しておりますので、ご宿泊に際しては施設のWEBサイトなど最新情報を必ずご確認ください。また、ご不明点がございましたら施設へお問い合わせください。

静岡県 熱海温泉

新かどや

プラン・空室を探す

お気に入りに登録

お気に入り登録済み

観光・周辺情報

熱海海上花火大会

おすすめスポット

新かどやの観光・周辺情報・熱海海上花火大会

昭和27年に始まった「熱海海上花火大会」は年間を通して16回も開催。海岸から約5000発の花火が打ち上げられ、夜空と水面を幻想的に彩り、花火の音が海に響きわたる。なかでも、フィナーレを飾る大空中ナイアガラは圧巻。ナイアガラの仕掛け花火を使うのではなく、会場全体からスターマインを打ち上げるのが特徴。銀色の花火が夜空を埋めつくし、昼と錯覚するほどに明るい輝きを放つ光景は感動すること間違いなし。人ごみに疲れることなく花火を見るなら、温泉宿からがおすすめ。オーシャンビューの部屋も多い熱海だからこそ、美しい海花火が見られる。温泉につかって浴衣を着て花火鑑賞すれば、忘れられない思い出になるはず。水面に映る花火はなんとも風情たっぷり。砂浜に腰を下ろして波の音を聞きながら、夏の夜空を彩る大輪の花を眺めよう。
2020年開催スケジュール
春季 4/18、4/29、5/9、6/14、6/27
夏季 7/26、7/31、8/5、8/18、8/21、8/23、8/27
秋季 9/22、10/10
忘年 12/6、12/13

熱海の花火大会の詳細はこちら

〈起雲閣〉〈湯めまちをどり華の舞〉

おすすめスポット

「起雲閣」は当時、「熱海の三大別荘」と賞賛された名邸。昭和22年に旅館として生まれ変わった後は、太宰治・山本有三などの文豪に愛されてきた。現在は熱海市指定有形文化財として公開され、和洋が融合した優美な空間や調度品、風雅な日本庭園などをゆっくり見学できる。一方、熱海の芸妓たちの優雅な舞を観賞できるのが、熱海芸妓連による「湯めまちをどり華の舞」。歴史ある歌舞練場にて、三味線などの演奏に合わせて美しく、しなやかに舞う芸妓の姿に感動して。
開催時間

〈起雲閣〉 9:00~17:00(最終入館16:30) 水曜定休(祝日の場合は開館) 
〈湯めまちをどり華の舞〉毎週土曜11:00~ 
〈起雲閣〉入館料 大人500円
〈湯めまちをどり華の舞〉観賞料 1300円(お菓子とお茶付き)

掲載料金について

消費税率の変更に伴い、2019年10月1日以降の宿泊に関しては、予約料金以外の参考金額(子供料金、館内利用料、レストラン、エステ、観光・周辺情報など)が改定されている場合がございますのでご注意ください。なお予約料金は表示の通りです。

宿泊プランを選ぶ・予約する

※ページ内の写真はイメージです

ホテルや旅館周辺の観光施設・観光スポットは、旅行に出かける前に確認しておこう。オズモールでは各施設の「周辺・観光」のページでホテルや宿の近くにある観光地や温泉、レジャースポットなどを紹介。周辺情報を地図で確認して、お出かけや旅行のスケジュールに役立てよう。目当ての観光スポットがある場合は、ホテルや宿へ直接電話して行き方を確認しておくのがおすすめ。また、観光スポットの割引券やアクティビティ付きの宿泊プランが格安で予約できる場合も。

TOP

TOP