積善館の館内情報

群馬県 四万温泉

積善館

プラン・空室を探す

お気に入りに登録

お気に入り登録済み

館内情報

慶雲橋

館内スポット

現存する日本最古の湯宿“四万温泉のミュージアム”といわれる積善館の本館へとつながる橋。群馬県指定重要文化財でもあるこの慶雲橋は、映画『千と千尋の神隠し』のイメージモデルになったもの。元禄4年に湯場と宿を造り旅籠宿として開業して300余年、時代を超えて今もなお幾人もの旅人を迎えている。橋を渡るとまるで別世界。当時へとタイムスリップする歴史と浪漫あるステイが幕を開ける。

浪漫のトンネル

館内スポット

山の斜面に沿って建っている「本館」と「山荘」をつなぐために作ったというのが、こちらの「浪漫のトンネル」。「慶雲橋」とともに映画『千と千尋の神隠し』のイメージモデルといわれ、アーチ型の天井が印象的だ。狭い通路を歩いて行くと、まるでその先は映画の舞台 “湯屋”につながっているような・・・。そんな不思議な感覚を覚える。館内散策も兼ねてぶらり歩いてみて。

元禄の間

館内スポット

本館1階にある「元禄の間」は、積善館に伝わる古文書や調度品などを展示している歴史資料館。旅籠宿として始まったときの資料や、先代の女将の髪飾りなど多数の品々が展示されていて、この空間にいるだけで300余年の歴史にたっぷりとつかることができる。毎週水曜日と日曜日16時から開催(曜日変更あり)している無料の館内歴史ツアーでも立ち寄る場所なので、参加してみては。

宿泊プランを選ぶ・予約する

※ページ内の写真はイメージです

一般的にホテルや旅館は宿泊者を快適に迎えるために、館内にいろいろなサービスや機能を持っている。チェックイン、チェックアウトなどの手続きを行うフロント、待ち合わせや休憩に便利なラウンジ、大型のホテルではコンシェルジュが常駐するインフォメーションカウンターもある。また、宿泊者ではなくても利用できるレストランやカフェがある施設も多い。シティホテルやリゾートホテルではプールやテニスコート、スパ、ジムなどのアクティビティ施設があるホテルも。旅館ではお土産が買える売店をはじめ、足湯スポットや卓球場、エステルームほか、ユニークな設備がある宿も多い。

TOP

TOP