都内&東京近郊でとことん夏遊び。泊まりがけで楽しみたい夏イベント10選

都内&東京近郊でとことん夏遊び。泊まりがけで楽しみたい夏イベント10選

2017年の夏も都内や東京近郊で楽しめる魅惑のイベントが盛り沢山。東京ディズニーランド(R)の「ディズニー夏祭り」や、有名アーティストの競演も楽しみな「神宮外苑花火大会」、東京の絶景を海上で眺める「東京湾納涼船」など、泊まりがけで楽しみたい10の都内&東京近郊イベントをご紹介。今年は彼や友達とホテルをとって、とことん夏遊びを楽しんでみてはいかが?

更新日:2017/06/22

横浜・川崎エリア

東京からもアクセスしやすい横浜・川崎エリア。港町の魅力が詰まった「横浜スパークリングトワイライト」や、川崎では大スターマインが夜空に華開く毎年恒例の花火大会も。有名ホテルも多く点在するので、極上の夜景やホテルライフも一緒に楽しみたい。

横浜スパークリングトワイライト2017

港町・横浜ならではの魅力が凝縮した2日間。横浜港に美しく打ち上がる「スパークリング花火」をはじめ、異国情緒あふれる「スパークリングパレード」、老舗レストランによる「シーサイドレストラン&バー」など、見どころ盛り沢山。

開催日時/2017/7/15(土)~16(日)11:30~20:30
場所/山下公園およびその周辺、公園前海上
打ち上げ数/各日3000発(19:30~20:00)
アクセス/みなとみらい線「元町・中華街駅」より徒歩3分、みなとみらい線「日本大通り駅」より徒歩5分
問い合わせ先/横浜スパークリングトワイライト実行委員会運営事務局 045-681-2353

第76回川崎市制記念多摩川花火大会

昭和初期より親しまれる、川崎の夏の風物詩。音楽とシンクロしながら打ち上がる大スターマイン、150万人都市を記念した特別な花火など、鮮やかで美しい夏の夜空にうっとり。人気の大会なので、有料協賛席でゆったり眺めるのがおすすめ。

開催日時/2017/8/19(土)19:00~20:00(花火打ち上げ時間) ※荒天中止、順延日なし
場所/多摩川河川敷(国道246号線二子橋~第三京浜道路)
打ち上げ数/約6000発
アクセス/川崎側(右岸)東急田園都市線「二子新地駅」より徒歩15分、東急田園都市線「高津駅」より徒歩25分、東京側(左岸)東急大井町線「上野毛駅」より徒歩8分、大井町線・田園都市線「二子玉川駅」より徒歩9分
問い合わせ先/サンキューコールかわさき 044-200-3939
画像提供:第60回川崎市観光写真コンクール入賞「彩光」(能登正俊)

舞浜・新浦安・幕張エリア

千葉が誇るウォーターフロント、幕張・浦安。花火大会やイベント会場からも近い有名ホテルが多いので、合わせて利用するのが便利。約2万発の花火が盛大に打ち上がる「幕張ビーチ花火フェスタ」や、東京ディズニーランド(R)恒例の夏祭りを満喫しよう。

©Disney

ディズニー夏祭り

東京ディズニーランド(R)では「燦水!サマービート」を開催。ディズニーの仲間たちが、和楽器で夏祭り風にアレンジしたディズニーソングに乗せ、会場を盛り上げてくれる。フロートから放出される水しぶきで、さらに夏気分がアップしそう。

開催日時/2017/7/11(火)~8/31(木)
場所/東京ディズニーランド
アクセス/JR「舞浜駅」南口より徒歩4分
問い合わせ先/東京ディズニーリゾート・インフォメーションセンター 0570-00-8632(受付時間9:00~19:00)

第39回浦安市花火大会 ~空に、海に、光輝く、浦安花火~

宗家花火鍵屋プロデュースによる花火大会。7つのプログラムによって構成され、各テーマをイメージしたアナウンスとBGMによる演出が楽しめる。浦安の夜空を彩る、光と音のコラボレーションを堪能したい。臨場感たっぷりの有料観覧席も。

開催日時/2017/7/29(土)19:30~20:30 ※荒天の場合は中止
場所/浦安市総合公園ほか
打ち上げ数/約6600発
アクセス/JR京葉線「新浦安」駅、東京メトロ東西線「浦安駅」よりシャトルバス運行
問い合わせ先/NTTハローダイヤル 050-5548-8686(受付時間8:00~22:00)

幕張ビーチ花火フェスタ2017

「花火で勇気と感動を!」をテーマに、なんと国内最大級約2万発もの花火が打ち上がる。音楽と花火に合わせた炎の演出、海上ミュージックスターマインなど、どれも迫力満点。人気芸人が多数出演するライブ「オモロック2017」も開催されるのでお笑い好きはお見逃しなく。

開催日時/2017/8/5(土)19:30~20:30 ※荒天または強風の場合は中止
場所/幕張海浜公園、幕張メッセ駐車場スペース(オモロック2017)
打ち上げ数/約2万発
アクセス/JR京葉線海浜幕張駅より徒歩15分
問い合わせ先/NTTハローダイヤル 050-5548-8686(受付時間8:00~22:00)

上野・浅草エリア

下町情緒あふれる上野・浅草エリア。開催される「隅田川花火大会」や「浅草夏の夜まつり とうろう流し」は、どこか懐かしさを感じさせてくれる。ホテルステイも合わせて楽しめば、ちょっと遠出した気分になれるかも。レトロ風情をゆったりと味わってみて。

第40回 隅田川花火大会

「東京三大花火大会」のひとつで、毎年多くの人で賑わう花火大会。ふたつの会場の打ち上げ数を合わせると、2万発以上も。スターマイン、仕掛花火、大玉など、下町の夜空を色鮮やかな大輪の華が彩っていく。江戸風情をたっぷり味わって。

開催日時/2017/7/29(土)19:05~20:30 ※荒天の場合は翌日に順延、翌日も荒天の場合は中止
場所/第一会場 桜橋下流~言問橋上流、第二会場 駒形橋下流~厩橋上流
打ち上げ数/第一会場 10350発、第二会場 11650発
アクセス/第一会場 東京メトロ銀座線・都営浅草線・東武線浅草駅より徒歩15分、第二会場 都営地下鉄浅草線・大江戸線蔵前駅より徒歩5分
問い合わせ先/隅田川花火大会実行委員会 03-5246-1111
画像提供:墨田区

浅草夏の夜まつり とうろう流し

隅田川の風物詩であり、幻想的な光景が広がる灯籠流し。眺めるだけでもノスタルジックな気持ちになれるけれど、実際に自分の思いや祈りを込めた灯籠を流すのも素敵。事前受付のほか、当日の申し込みもできるので、ぜひ参加して思い出に残る夏のひとときに。

開催日時/2017/8/12(土)式典・流し初め18:30、灯篭流し18:45~20:00 ※雨天決行
場所/吾妻橋親水テラス
アクセス/東京メトロ銀座線「浅草駅」4番出口より徒歩3分
問い合わせ先/浅草観光連盟 http://e-asakusa.jp/contact
※会場当日で申込みになる場合は、14:00より隅田公園入口(水上バス乗場前)にて受付開始。とうろうが無くなり次第終了

台場・新宿・渋谷エリア

台場・新宿・渋谷エリアで、THE都会の夏遊びを。東京の名所・絶景をクルージングで楽しめる「東京湾納涼船」や、有名アーティストの登場も嬉しい「神宮外苑花火大会」など、東京ならではの体験が魅力的。ホテルステイも洗練されたひとときがかなうはず。

東京湾納涼船2017

毎日約1500人もの人が乗船する、夏の大人気クルージング。竹芝桟橋からスタートし、レインボーブリッジや、羽田空港など、東京の名所を海上から眺められるなんて贅沢。フード販売の屋台もあるので、お祭り感覚で盛り上がれそう。 ※全日予約制

開催日時/2017/6/30(金)~10/9(月)19:15竹芝客船ターミナル出航~東京湾内周遊~21:00竹芝客船ターミナル帰着
場所/竹芝客船ターミナル
料金/大人2600円、中・高校生1050円、小学生550円
アクセス/ゆりかもめ「竹芝駅」より徒歩1分、JR「浜松町駅」北口より徒歩7分
問い合わせ先/東海汽船 納涼船予約係 03-3437-6119

2017神宮外苑花火大会

混雑を気にせず、神宮球場や秩父宮ラグビー場などの有料会場で、ゆっくり花火を鑑賞できる。各会場には人気のアーティストも登場するので、より盛り上がること間違いなし。都会の夜空を輝かせる、約12000発のきらめく花火に心ときめいて。

開催日時/2017/8/20(日)19:30~20:30(花火打ち上げ時間) ※雨天決行、荒天の場合は翌日に順延
場所/神宮球場、神宮軟式球場、秩父宮ラグビー場ほか
アクセス/東京メトロ「外苑前駅」「青山一丁目駅」「表参道駅」「北参道駅」より徒歩5~10分、JR「千駄ヶ谷駅」「信濃町駅」「代々木駅」より徒歩5~10分、都営大江戸線「国立競技場駅」「青山一丁目駅」より徒歩5~10分
問い合わせ先/神宮外苑花火大会事務局(日刊スポーツ新聞社広告事業局内) 03-3547-0920

夏休み! 神宮花火ナイター

明治神宮野球場では、スワローズの熱気あふれる試合とともに、花火鑑賞まで楽しめる。5回裏の終了時に、約300発の2.5号玉打ち上がるので、さらにアツい夏になりそうな予感・・・。球場内には約40店舗の飲食店があるのでこちらもチェック。

開催日時/2017/7/21(金)~23(日)、25(火)~27日(木)、8/2(水)~3(木)、8(火)~10(木)、15(火)~17(木)、22(火)~27(日)5回裏終了後 ※天候により実施されない場合あり
場所/明治神宮野球場
打ち上げ数/各日300発
料金/観戦チケットは試合日により異なる(例/外野自由席 大人1800円)
アクセス/東京メトロ銀座線「外苑前駅」3番出口より徒歩5分
問い合わせ先/株式会社ヤクルト球団 03-3405-8960(平日10:00~17:00)

WRITING/EMI YAMASHITA
※この特集ではイベントと近くのホテルを紹介しています
※花火観賞やイベント観覧は、ホテル内でできない場合がございます。事前にご確認の上お出かけ下さい

TOP