【温泉担当のこだわりプランvol.6】好奇心を刺激する。温泉通入門の旅

こだわりプラン

たくさんの人に喜ばれるのもいいけれど、ときには誰かのためだけにこだわりたい! 日々最高の宿泊プランを作るべく奔走している温泉担当の3人が、“誰かの大切な旅”をテーマにこだわりのプランをプロデュースする連載企画。6回目の今回は「温泉通入門の旅」編。温泉の奥深さにずぶずぶとハマっているメンバーが、今回も練りに練ったこだわりのプランを作成。各プランに相応しい宿のセレクトにもご注目あれ。

更新日:2018/03/22

伊豆の温泉を知り尽くしたUがこだわる「通が訪れる美人の湯で、泉質を堪能する」旅プラン

毎週のように東京と伊豆を往復している伊豆担当U。温泉の奥深さにハマり始めた彼がこだわった“通なプラン”とは?

こだわり1:伊豆であえて海を見ない。通が集う泉質自慢の宿

「温泉通なら一度は行ったことがある、泉質自慢の温泉宿。それが下田にあるんです。『里山の別邸 下田セントラルホテル』は、伊豆下田に位置しながら海の景色は全くありません。それでも人々がやってくる理由のひとつが、南伊豆随一の湯量を誇る自家源泉。効能豊かなpH9.2(このpHとは、pH7の中性を基準として、高いとアルカリ性、低いと酸性であるといわれています)の高アルカリ性単純温泉で、石鹸のようなクレンジングの作用があり、肌の汚れや角質を落としてスベスベにしてくれる『美人の湯』と言われています。さらに、こちらには温泉を飲むことができる飲泉場も。飲泉ができるのは温泉が新鮮な証拠なんです。あえて下田に行って海にはいかず、里山ならではの折々の風景とともに“泉質”を楽しむ! 通だと思いませんか。」by担当U

こだわり2:客室露天風呂でも泉質を楽しめるお得なプラン

「ゆったりと泉質を感じてもらえるように、露天風呂付きのお部屋を確約。もちろんOZ限定価格です。里山風景を眺めながら露天風呂でプライベートな温泉浴を満喫してくださいね。また、忘れてはいけないのが“飲泉”。独自の自家源泉から湧出したアルカリ単純泉の天然温泉は“飲泉”として静岡県初の認可を受けており、過酸性胃炎・慢性胃腸炎・慢性十二指腸潰瘍・痛風などに効果があると専門機関より認められています。山里のお宿ではありますが、食事は下田名産の金目鯛を中心にした海の幸づくし。温泉はもちろん、食事も満喫できること間違いなしです。」担当U
※飲泉は湯上り処にて可能

担当Uのこだわりプラン

伊豆のことならオレに聞け、伊豆担当Uのこだわりプラン

■プラン名
【OZ限定★こだわりプラン】飲泉も出来る美肌温泉☆伊豆の美食も満喫! 露天風呂付客室ステイ(夕朝食付き)

■プラン内容
・客室露天風呂確約
・OZ限定価格
・季節替わりの和会席膳
・朝食ブッフェ

■価格
1泊1名21060円~(2名1室利用時)

■里山の別邸 下田セントラルホテル(静岡県・南伊豆・下田温泉)へのアクセス
【電車】
・伊豆急行線伊豆急下田駅より松崎・堂ヶ島行きバスで約20分、下田セントラルホテル下車すぐ
・下田駅より送迎もあり(要予約)

温泉リーダーYがこだわる「開湯1300年の歴史に思いをはせる」旅プラン

チームきっての雑学王であるYが、最近ご執心の加賀温泉で“温泉通・入門”の旅を考案。うんちく満載のこだわりプランとは?

こだわり1:石川・加賀の伝統をまるごと体感できる宿

「温泉地の歴史に浸る“通な旅”はいかがでしょう。加賀温泉郷のひとつ『山代温泉』は、勝利の象徴としても有名な八咫烏(ヤタガラス)が羽を休め、傷を癒していたという逸話から始まる伝説の温泉地で、なんと開湯1300年。明治から大正時代に活躍した歌人、与謝野晶子や稀代の芸術家、北大路 魯山人も愛した名湯です。そんな由緒ある温泉街に佇む『たちばな四季亭』は山代温泉を象徴する存在で、石川・加賀の伝統を一気に体験できる人気の高級旅館。魯山人にもゆかりがあるこちらの宿、全20室の客室には玄関ドアに輪島塗、ふすまの取っ手は九谷焼など伝統工芸に触れられる設えがたくさん。床材は桐の木を使用しており、夏はひんやりと涼しげで、冬はぬくもりを与えてくれるのだとか。ぜひ素足で歩いて、そこかしこに漂う歴史を感じてみてください」by担当Y

こだわり2:電動自転車で史跡めぐりができるプラン

「魯山人も愛したという美しい加賀懐石をお部屋でいただけるのもこの宿の魅力のひとつ。今回は、一番人気の夕朝食付きスタンダードプランに、ECO乗りクーポンを人数分プレゼントしてくれるお得なプラン。ECO乗りクーポンとは、電動レンタサイクル利用券や提携施設の入場券、街歩きに疲れたときのスイーツ引換券が1組になったスペシャルチケット。このチケットで利用できる施設の中には、1300年の歴史の中で人々の傷や心を癒し続けた公衆浴場『総湯』も。当時のままに復元されたたたずまいは必見です。旅館でも街でも加賀温泉の歴史に触れたなら、温泉通入門編はらくらくクリア間違いなし。旅の思い出を自信に『ワタシ温泉好きなんです!』って胸をはってください。」by担当Y

担当Yのこだわりプラン

チームきっての雑学王。温泉リーダーYのこだわりプラン

■プラン名
【OZ限定★こだわりプラン】1300年の歴史に触れるお得なチケット付き! 旬を味わう月替り懐石四季亭スタンダードプラン(12時チェックアウト・夕朝食付き)

■プラン内容
・夕食(旬を味わう月替り懐石)
・朝食(地元農家のお米を釜炊きで)
・Eco乗りクーポン人数分プレゼント

■価格
1泊1名30390円~(2名1室利用時)

■たちばな四季亭(石川県・加賀温泉郷 山代温泉)へのアクセス
【電車】東京から北陸新幹線で151分、金沢からJRで26分、加賀温泉より無料送迎で15分 

旅好き女子Fがこだわる「温泉好きの友達と行く、湯治場で湯三昧」プラン

毎週どこかの温泉地に出没している旅好き女子のF。いくつもの湯治場を庭のように熟知している彼女が、温泉の魅力を詰め込んだプランを作成。

こだわり1:源泉かけ流し&"無加水"温泉が楽しめる宿

「特にこれといった趣味はないけれど、私もたまには通ぶってみたい。そんな方におすすめなのが、3か所の自家源泉から湧出する豊富な湯を9つのお風呂を巡りながら満喫できる『四万温泉 豊島屋』。もちろん源泉かけ流し100%なのですが、この宿のすごいところは加水をしていないところ。『源泉かけ流し』といえども、湧き出る温泉が熱い場合は加水をして冷ますのが一般的なのに対し、こちらの宿では60℃の源泉から、山水を利用したシステムで熱エネルギーだけを奪い、42℃前後のちょうどよい温度にしています。だから常に濃厚な源泉が楽しめるというわけ。ぜひ温泉好きの友達を誘って行ってみてください。古くから湯治場として栄えた四万温泉のなめらかで肌触りのいいお湯に浸って、身も心もリフレッシュするはずです。」by担当F

こだわり2:温泉だけじゃない、自分たちへのご褒美プラン

「今回ご用意するのは、かわいらしい露天風呂付きの客室なので、到着したら夕食までのんびり足湯として利用するのもおすすめ。疲れた足をほぐしながら、おしゃべり。何気ないことからここだけの話まで、会話に花も咲きそうです。夕食は、おいしい地のものを少しずついたける『花かご御膳』に、このプランでは上州牛ステーキ150gを付けてもらったので満足度120%のはず。食後はぜひ貸切風呂へ行ってみてください。1回60分無料なので自分たちだけの落ち着いた湯浴みが愉しめます。翌朝はうれしい11時レイトチェックアウト。のんびり朝寝坊や朝の散歩も素敵です。近くには清流四万川も流れているので、温泉で身体が熱くなったら川のせせらぎに耳を傾けながら、涼むのもおすすめですよ。少し通ぶるためといいつつ、自分たちへのご褒美に贅沢な湯三昧。そんな旅もいいですよね。」by担当F

担当Fのこだわりプラン

毎週どこかの温泉地に出没。旅好き女子Fのこだわりプラン

■プラン名
【OZ限定★こだわりプラン】館内全て源泉かけ流し100%で極上の湯めぐりを♪ 露天風呂付き客室確約&貸切風呂1回60分無料など豪華5大特典(夕朝食付き)

■プラン内容
・夕食(花かご御膳)
・夕食時、上州牛ステーキ150gをサービス
・夕食時、ワンドリンクサービス(アルコールも選択いただけます)
・貸切風呂1回60分無料(通常3000円)
・11時レイトアウト(通常10時)

■価格
1泊1名20800円~(2名1室利用時)

■四万温泉 豊島屋(群馬県・四万)へのアクセス
JR吾妻線「中之条駅」より四万温泉行きバスで40分、「山口」下車徒歩1分

温泉担当profile

■担当Y:温泉ソムリエでもあるベテラン担当者。お調子者かと思いきや、実は堅実でキレイ好き。新米パパでもある。
■担当U:海をこよなく愛す長野出身26歳。伊豆&千葉エリア担当。チームきっての食通で好きな食べ物は“地魚の刺身”。
■担当F:温泉担当は天職!と言い切る旅好き女子。27歳にして着付けを趣味とし“浴衣で湯めぐり”もお手のもの。

メイン写真:四万温泉 豊島屋
※画像はイメージです

  • LINEで送る

TOP