【熊本県阿蘇市】乙女ゴコロをくすぐる阿蘇の暮らし



女子旅

癒しの宿にご当地グルメ、ときめきの女子旅

トキメキ1 女子の“好き”がいっぱい! レトロな旧洋裁女学校跡

  • 小さな水路に面した錆色の門を開けると、古びた木造校舎が。ここは明治時代に建てられた旧洋裁女学校の跡地。湧水の小川が流れる敷地内には、雑貨店やカフェなど乙女ゴコロをくすぐる6店舗が軒を連ねている。そのひとつ「かんざらしの店 結(ゆい)」では、自生のクレソンを練り込んだかんざらしが名物。レトロでキュートな雰囲気を感じてみて。
  • 口の中にクレソンの清涼感がほのかに広がる「結」のかんざらし

  • メニューが書かれているのは、その昔授業で使われていたという黒板

  • 敷地内には四季折々の草花が。椿の赤の美しさに思わず心奪われる

トキメキ2 雑貨&カフェに胸キュン♪ 旧洋裁女学校跡のかわいいお店

  • 旧洋裁女学校跡の木造校舎を丸ごと一棟利用した「etu」は、昭和の暮らしを思い起こさせるアンティーク雑貨のお店。広い店内はまるで大きな宝箱のようで、そこにある品々を眺めているだけで胸キュン気分に。「robin」には、リネンやウールなど質のいい天然素材の洋服がずらり。阿蘇の美しく雄大な自然の中、肩ひじ張らないおしゃれを楽しんでみては。
  • 「etu」の店内ではお茶も楽しめる。コーヒーとキッシュのセット550円

  • 歩くとミシミシと音が鳴る廊下。店内には、古い木造校舎の面影が今も

  • evam eva、fog linen workなど上質な大人服が揃う「robin」

トキメキ3 せっかくならココにも行きたい! 阿蘇神社周辺さんぽ

  • 紀元前の昔から町を静かに見守り続けてきた阿蘇神社は、今なお地元の人々の心の拠り所。境内には縁結びのご利益で知られる高砂の松や願かけ石もあり、遠方から訪れる人も後を経たない。また神社の周辺には、水基と呼ばれる水飲み場が20箇所以上も。清らかな水が湧き出る門前町にはここでしか味わえない“うまかもん”も多く、歩くほどに楽しい。
  • 阿蘇神社の境内には、良縁を願う人々の絵馬がいっぱい

  • 『酒杜の水』など生業にあわせた名前の水基が連なる門前町商店街

  • 甘辛く味付けした馬肉がおいしい 「とり宮」の馬ロッケ150円

ライターOの旅だより
「旧洋裁女学校跡には、ゆるやかな空気に惹かれて集まった雑貨店やカフェなどが軒を連ねています。古いものを愛するあまり古道具屋を開いた人。阿蘇の自然に惹かれて東京から移り住んだ人。店主のみなさんの背景はさまざまだけど、共通しているのは、阿蘇の自然の中で自分の“好き”にまっすぐに向き合っているということ。ゆっくり焦らず、ありのままに。ここにいると、本当に豊かな暮らしとは何かを教えられる気がします (ライターO)」

このページのTOPへ

熊本県阿蘇市でめぐったスポット

  • かんざらしの店 結
  • Spot1 かんざらしの店 結
    校長宿舎を手直しした空間で、クレソンを練り込んだかんざらしやあか牛のにゅうめんが味わえる。夏は湧水を使ったそうめん流しも。

    TEL.0967-22-5488 熊本県阿蘇市一の宮町宮地3204
    営業時間/10:00~18:00 水定休
    アクセス/JR豊肥本線宮地駅より徒歩15分

  • 阿蘇古美術 古和
  • Spot2 阿蘇古美術 古和
    店内にはオーナーの木下英夫さんがコツコツと集めた器や古美術品がずらり。宝探しの要領で、お気に入りの一品を見つけて。

    TEL.0967-22-5488 熊本県阿蘇市一の宮町宮地3204
    営業時間/10:00~18:00 水定休
    アクセス/JR豊肥本線宮地駅より徒歩15分

  • robin
  • Spot3 robin
    ナチュラルテイストの洋服を中心としたセレクトショップ。ヨーロッパのデッドストックのアクセサリーや地元ゆかりの手仕事雑貨も人気。

    TEL.0967-22-7478 熊本県阿蘇市一の宮町宮地3204
    営業時間/11:00~18:00 月~木定休(金・土・日・祝のみ営業)
    アクセス/JR豊肥本線宮地駅より徒歩15分

  • etu
  • Spot4 etu
    店名は、かつて女学校の校長を務めた神山エツさんにあやかったもの。昭和の香り漂うレトロな空間ではお茶やキッシュも楽しめる。

    TEL.090-3665-8290 熊本県阿蘇市一の宮町宮地3204
    営業時間/11:00~18:00 水・木定休
    アクセス/JR豊肥本線宮地駅より徒歩15分

  • 阿蘇神社
  • Spot5 阿蘇神社
    阿蘇の開拓祖・健磐龍命をはじめ十二神を祀る神社で、末社は全国500社を超える。全国的にも珍しい横参道から眺める中岳の山々も美しい。

    TEL.0967-22-0064 熊本県阿蘇市一の宮町宮地3083
    参拝時間/境内自由(御札所は9:00~17:00)
    アクセス/JR豊肥本線宮地駅より徒歩10分または九州産交バス「阿蘇神社前」下車すぐ

  • 丹波屋
  • Spot6 丹波屋
    今年で創業100年を迎える老舗文具店。水につけると言葉が浮かび上がる「御神水おみくじ」は、水基巡りの合間にぜひ試したい。

    TEL.0967-22-0115 熊本県阿蘇市一の宮町宮地1857-1
    営業時間/8:30~19:30 日・祝10:00~18:00 不定休
    アクセス/JR豊肥本線宮地駅より徒歩12分

  • 阿蘇 とり宮
  • Spot7 阿蘇 とり宮
    甘辛く味付けした馬肉がたっぷり入った「馬ロッケ」150円が名物の精肉店。町歩きのお供に、揚げたて熱々をほお張って。

    TEL.0967-22-0357 熊本県阿蘇市一の宮町宮地3092-2
    営業時間/9:00~19:00 無休
    アクセス/JR豊肥本線宮地駅より徒歩12分

熊本県阿蘇市に行こう!

電車でACCESS
阿蘇くまもと空港より特急バスやまびこ号でJR豊肥本線宮地駅前まで約1時間
車でACCESS
阿蘇くまもと空港より車で約1時間

もっと熊本県を知りたくなったら、こちらを要チェック!

  • “東京の中のくまもと”の
    おいしいもの探しは「銀座熊本館」へ

    “東京の中のくまもと”のおいしいもの探しは「銀座熊本館」へ

    東京で熊本のおいしい物を探すなら
    「銀座熊本館」へ。数寄屋橋交差点のソニービル近くにあるこちらでは、産地直送の野菜や果物はもちろん、大人気のくまモングッズもずらり。2Fにある「ASOBI・Bar」では、郷土の味や熊本の全28蔵元の米焼酎(球磨焼酎)が楽しめちゃう!

    「銀座熊本館」のHPをチェック!

  • 「期待を超えるぞ!くまもっと県。」
    熊本キャンペーン実施中

    「期待を超えるぞ!くまもっと県。」熊本キャンペーン実施中

    2013年3月31日まで、熊本キャンペーン「期待を超えるぞ!くまもっと県。」を実施中。期間中は、幻想的な夜の阿蘇山麓で乗馬が楽しめる「乙姫スターライトトレッキング」など楽しい企画がもりだくさん。さらに詳しい情報は、熊本の観光情報を毎月ご紹介する情報誌「月刊くまもと」(銀座熊本館で配布中)などに掲載中。楽しい企画盛りだくさんのキャンペーン中にぜひ熊本へ!

    キャンペーンの詳細はこちら

  • 阿蘇が気になったら
    「気になる!くまもと」をチェック!

    阿蘇が気になったら「気になる!くまもと」をチェック!

    特設サイト
    「O-SHARE 阿蘇」では、女子が満足できるモノ・コトが満載の阿蘇をたっぷり紹介。阿蘇のパワースポットやグルメ、温泉などをめぐる、1泊2日の旅のモデルコースなど、使える情報が盛りだくさん! 大人カワイイ阿蘇をおしゃれに旅してみて♪

    特設サイト「O-SHARE 阿蘇」をチェック!

  • くまモンタオル&黒川温泉セットを
    5名様にプレゼント!

    くまモンタオル&黒川温泉セットを5名様にプレゼント!

    阿蘇の人気温泉地・黒川温泉のグッズを5名様に! 黒川温泉の源泉をそのまま閉じ込め、温泉成分を肌に直接浸透させることができる無添加化粧水「黒川すぱみすと(80g)」、自宅で気軽に黒川温泉気分が味わえる「黒川温泉入浴剤5包セット」、かわいい「くまモンタオル(フェイスタオル)」の3点をすべてセットでプレゼント。今すぐ応募して♪

    プレゼントに応募する!

このページのTOPへ

熊本県阿蘇市エリアMAP

地図はカーソルを乗せると自由に動きます。

MAPの使い方

オズマガジン
「わたしの旅時間」オズマガジンでも好評連載中! 特別定価580円
  • どこか懐かしくて、胸がキュンとする♪ 乙女ゴコロにビビッとくるアイテムがいっぱい見つけられる、旧洋裁女学校跡のお店たち。かわいいもの好きなら、ぜひ行ってみて。発売中のオズマガジンでは、熊本県阿蘇市の魅力をより詳しくご紹介。ぜひチェックを!(P135~139)
  • オズマガジンはこちらから
  • 毎月更新中!全国各地の“かわいいもの”“おいしいもの”を訪ねる旅 トキメキに出会える休日「わたしの旅時間」
  • これまでの旅の記録はこちら

    バックナンバー一覧

このページのTOPへ

取材・文/小川尚子 撮影/海老名進

 

TOP