十日町で見つけた美しい自然とていねいな暮らし

  1. オズモールTOP >
  2. 女子旅TOP >
  3. meet NIIGATA 〜新潟で出会う、新潟に出会う〜 VOL.02

女子旅

癒しの宿にご当地グルメ、ときめきの女子旅

このページの記事は、2015/11/17に掲載した時点のものです。
現在は情報が変動している可能性がございますので、ご注意下さい。

十日町で見つけた美しい自然とていねいな暮らし

十日町で見つけた美しい自然とていねいな暮らし

厳しい自然と向き合い
たくましく生きる知恵

明治期からの古い旅館を再生させた建物内のフレンチレストラン「澁い」。この建物をよみがえらせたのは、古民家再生建築家のドイツ人、カール・ベンクスさん。2階にある彼の事務所の1階に飲食店のような開かれた場所を作りたかったカールさんと店主の渡辺紗綾子さんの出会いによって誕生した「澁い」。「都市の消費社会の真ん中にいて、なにも生み出せていない自分から抜け出したい」と思っていた渡辺さんが東京から移住先として選んだのは棚田の郷・松代。「豪雪に耐えるしっかりとした家であったり、漬物や味噌などの保存食だったり。そんな生きる知恵が詰まった場所なんです」とこの土地の魅力を語る。「狩猟免許も取得したので、冬にはジビエも登場させたい!」と意気込む渡辺さん。この町の自然と受け継がれてきた暮らしの知恵が、そんな彼女を後押ししている。

DATA

澁い(しぶい)
TEL.025-594-7944
新潟県十日町市松代2074-1まつだいカールベンクスハウス1F
営業/11:00〜16:00(LO 15:30)
金〜日曜・祝・祝前日〜22:00(LO 21:30)
※平日夜はコース予約の場合のみ営業
月定休 予約可 カード不可
アクセス/ほくほく線まつだい駅より徒歩10分

厳しい自然と向き合い たくましく生きる知恵

十日町に行くならチェックしたい!魅力的なスポット&アイテム

ブナの木立が美しい 「美人林」

ブナの木立が美しい
「美人林」

松之山松口の北の丘陵に広がるブナ林。すらりとしたブナの立ち姿が非常に美しいことから「美人林」と呼ばれるように。

日本三大薬湯のひとつ 松之山温泉

日本三大薬湯のひとつ
松之山温泉

日帰りで松之山温泉を楽しめる「ナステビュウ湯の山」。加水せず、熱交換システムで温度を下げているので、源泉と同じ濃度のお湯を楽しめる。

屋号文化をモチーフにした カラフルなアート作品

屋号文化をモチーフにした
カラフルなアート作品

まつだい農舞台とまつだい駅をつなぐ連絡通路に設置されたジョゼップ・マリア・マルティンさんの作品「まつだい住民博物館」。

残していきたい 日本の原風景

残していきたい
日本の原風景

全国的にも有名な棚田の景勝地である十日町市松代地域。こちらは、稲刈り後の「清水の棚田」。美しい里山の風景に心安らぐ。

米粉を使用した シフォンケーキは必食!

米粉を使用した
シフォンケーキは必食!

「越後まつだい里山食堂」でいただけるシフォンケーキ(450円)。棚田米の米粉を使ったモチモチの食感がおいしい。

ピンク色の古民家 「双鶴庵」

ピンク色の古民家
「双鶴庵」

古民家の再生を手がけるカール・ベンクスさん。こちらは、竹所集落にある自宅「双鶴庵」。

日本有数の豪雪地帯・十日町で
古き良き日本に出会う旅へ

長野県との県境に位置し、日本三大渓谷に数えられる清津峡や、日本三大薬湯のひとつである松之山温泉などが有名。棚田やブナ林など、日本の原風景と言える美しい自然がたくさん残されている。また、3年に1度開かれる世界最大級のアートイベント「大地の芸術祭」の里としても知られていて、国内外から多くの観光客が訪れる。

<東京からのアクセス>
JR東京駅より上越新幹線で約1時間20分越後湯沢駅下車。ほくほく線に乗り換え、まつだい駅まで約40分。

日本有数の豪雪地帯・十日町で 古き良き日本に出会う旅へ

meet NIIGATA vol.1
フランス人醸造家が魅せられた、
佐渡の自然と文化

自然派ワインの造り手として世界的に知られたジャン マルク・ブリニョさん。フランスの畑を手放し、新たなワイン造りの場所として選んだのはなんと佐渡。そんなジャンさんの視点から見た、佐渡の魅力とは? また、そんなジャンさんがオーガニックにこだわって栽培した野菜やハーブをいただけるバーレストラン「La Barque de Dionysos」にも注目。

meet NIIGATA vol.1 フランス人醸造家が魅せられた、 佐渡の自然と文化
  • 撮影/七咲友梨

みんなの体験コメントみんなの体験コメントアイコン

莉子 2016/03/09 16:15:26
夏の十日町に、そして芸術祭と共に今回掲載のところへもに行きたいです!
なみっこ 2015/11/26 13:50:46
豪雪地帯というイメージが強い場所ですが四季折々の楽しみがたくさんありますね。このレストランに行ってみたいです。
まゆ 2015/11/18 08:32:36
美味しそうですが、これからの季節、十日町は結構大変なんじゃ…(笑) 最寄り駅から徒歩10分とのことですが、積雪量の多いところなので、冬期に行かれる方はご注意を!
スウェーデン人 2015/11/18 07:16:28
確かに食事って普通にできてしまう生活だと、生きる事を実感しにくい感じがします。 衣食住が当たり前にあることに感謝する心がまず大事なんだと思います。
2015/11/18 13:49:11
新潟はよくスキーに行きますし、祖父母がいたところ。祖父母も家もないけど新潟は特別だなぁ。また行きたいなぁ。
ゆり 2015/11/17 22:30:58
十日町と言えばお蕎麦が美味しいですが、こんなに素敵なカフェもあるんですね。久しぶりに日本酒飲みに行きたいな
ジェシカ 2015/11/18 23:51:53
新潟、久しく行ってないので、これを参考に行ってみたい。お土産は、スーパーのおせんべいコーナーに限ります!
れこりん 2015/11/18 11:26:54
田舎でフレンチって面白いですね〜♪土地のお料理もいただきたいけど、土地の食材でフレンチとは美味しそう。
いーや 2015/11/18 08:14:43
松代かぁ〜。田舎には憧れはあるけど、寒いのが苦手な私には冬は厳しそうですね。このお店はいってみたいな。
ちゃんよつ 2015/11/18 08:10:55
古民家の度合いがすごいてますね。日本昔話に出てきそう…。こんなとこで食べたら余計美味しいだろうな。
ジャスミン 2015/11/17 23:42:18
フレンチもいいけど温泉いいな♪紅葉終わっちゃうけどオフシーズンで空いてるし露天風呂入りにいきたい〜
かんだ 2015/11/18 09:48:59
昨年の冬、まつだいに行きましたが、ものすごい雪でした。時間に余裕があるときでないと行けないですね
atsuko♪ 2015/11/19 10:47:45
暮らし方がとても素敵ですね〜♪ 東京生まれ東京育ちなので、ゆっくり静かに流れる時間に憧れます!
ちょこばなな 2015/11/18 08:28:46
十日町は友達の実家があるところで、よく十日町小唄?を歌ってくれました。なので親しみがあります。
★みんみん★ 2015/11/20 09:53:56
地元が湯沢町ですが、十日町は通過点くらいしか行った記憶が無いので、じっくり行ってみたいな〜
ケタコ 2015/11/19 15:49:03
ウィンタースポーツでしか新潟って行ったことありませんが素敵なところがたくさんあるんですね♪
レイチェル 2015/11/18 10:20:52
棚田も、古民家も素敵。越後湯沢の方なら友達いるし、訪ねがてら足を延ばしてみようかしら。
songon 2015/11/18 07:57:36
小説、映画になりそうなお話!!新潟にはスキー場との往復だけだったので、旅してみたいな。
ちよ 2015/11/18 06:42:14
ソーセージ美味しそうです(o^^o) やりたいことに向かっている様子が素敵ですね。
miho 2015/11/20 01:06:30
十日町ってすてきなところですね! 大地の芸術祭もすごくきれいで行ってみたいです♪

このページにコメントする

>>体験コメントとは

ページTOP

TOP