本命チョコは2人でシェア。彼と一緒に食べたいバレンタインチョコレート5選

バレンタインチョコレートまとめ_本命チョコ

恋人や夫など、パートナーへの“本命チョコ”、今年は何を贈る? チョコ好きの女性からは、自分が食べたいチョコレートをプレゼントして、一緒に食べるという声も。そこで今回は、2人でシェアしたいバレンタインチョコレートをピックアップしました。チョコ好きの彼には、産地ごとの食べ比べができる詰め合わせを、甘いものに疎い彼には、誰もが知っているあのブランドのアイテムを。編集部が選んだハズさない5品はこちら。

更新日:2019/01/30

ジャン=ポール・エヴァン「ボワットゥ ショコラ ラブ アイランド」18個入り7891円

国際コンクール優勝やフランス国家最優秀職人章(MOF)など、数々の栄誉に輝くショコラティエ、JEAN-PAUL HEVIN(ジャン=ポール・エヴァン)。素材や味へのこだわり、独創的で遊び心あふれる感性、確かな技術から生まれるチョコレートは、まさに芸術品。

「ボワットゥ ショコラ ラブ アイランド」18個入り7891円(1個約438円)は、“愛とは旅すること”というテーマから創作した「ラブ アイランド」のスリーブ付き。ライムが香るバナナとココナッツのガナッシュをビターチョコレートでコーティングした「HELLO」や、ハート形にキュンとなる「クール レ ルージュ」など、バレンタイン期間限定のボンボン ショコラを含む詰め合わせ。

ボワットゥ ショコラ ラブ アイランド

価格:7891円
内容量:18個
販売店舗:ジャン=ポール・エヴァン全店舗
販売期間:2019/1/16(水)~2/14(木)

ラ・メゾン・デュ・ショコラ「ヴェルティージュ ショコラ」16粒入り5400円

1977年にパリで創業された「LA MAISON DU CHOCOLAT(ラ・メゾン・デュ・ショコラ)」の今期バレンタインはとてもロマンティック。「ヴェルティージュ ショコラ」と題されたそのコレクションは、パリのメリーゴーランドをテーマに、街で繰り広げられる恋人たちのめくるめく想いを描いているのだとか。

「ヴェルティージュ ショコラ」16粒入り5400円(1粒約337円)は、恋人に贈るのにぴったり。揺れ動く想いを花占いにたとえて表現したそれぞれのレシピは“大好き”なキャラメル、“情熱的”なパッションフルーツ風味のガナッシュ、“狂おしいほど”のリッチな味わいのプラリネなど、くるくる回るメリーゴーランドのように、めくるめく想いがひと箱に。

ヴェルティージュ ショコラ

価格:5400円
内容量:16粒
販売店舗:ラ・メゾン・デュ・ショコラ全店舗
販売期間:2019/1/中旬〜予定

カカオサンパカ「世界のカカオ 16ヶ国コレクション」16個入り5940円

チョコレート文化発祥の地と言われるスペインのショコラテリア「CACAO SAMPAKA(カカオ サンパカ)」。バルセロナに本店を構え、スペイン王室御用達ブランドとしてその品質の高さはお墨付き。カカオの選別からチョコレートの製造まで全行程を管理し、手作業で丁寧に作られている。

生産量がわずかな希少なカカオを含めた、16ヵ国の産地別カカオのボンボンチョコレート(1粒約371円)。いずれもそれぞれのカカオの個性が光る1粒で、産地ごとに異なるカカオの香りと味わいを、ぜひ食べ比べたい。カカオの特徴を紹介したテイスティングチャート付きなので、チョコレート好きな彼と一緒に食べても楽しそう。

世界のカカオ 16ヶ国コレクション

価格:5940円
内容量:16個
販売店舗:カカオサンパカ丸の内本店、西武渋谷店、大丸梅田店
販売期間:通年

ゴディバ「ゴディバ カカオジャーニー」9粒4752円

ベルギー・ブリュッセルからその歴史が始まった「GODIVA(ゴディバ)」。日本には、高級チョコレートの先駆けとして、現在では250店以上を構えるほどの人気店。厳選したカカオ豆を使った芸術的なデザインのチョコレートが、伝統に裏打ちされた技術で生み出され続けている。 “妖精からの贈り物”をモチーフにした2019年のバレンタインも、アートのような美しさがときめきの時間をくれそう。

ゴディバのシェフ・ショコラティエが、ベトナム、ペルー、ベネズエラ、パプアニューギニア、タンザニア、ガーナといった世界中の産地から11種類のカカオを厳選(1粒約528円)。それぞれのカカオの風味や特徴を踏まえて仕上げられたバレンタイン限定のコレクション。あまおういちごや、沖縄県産の黒糖蜜を使ったチョコレートもあり、日本や世界の味を堪能できる。

ゴディバ カカオジャーニー

価格:4752円
内容量:9粒
販売店舗:全国有名百貨店内ゴディバショップ及び百貨店催事限定
販売期間:2019/1/23(水)~2/15(金)

ピエール マルコリーニ「バレンタイン セレクション」9個入り3780円

2015年にベルギー王室御用達の栄誉を授かったピエール・マルコリーニ。毎年数カ月かけて世界中のカカオ農園を訪れて、買い付けから豆の選別、焙煎、調合といった全行程を自ら手がけている。創業以来、初めてロゴマークを一新し、幸運のモチーフ“小さなハチ”をテーマに据えた今期のバレンタイン。モダンで洗練されたロゴマークとともに、進化を続けるピエール・マルコリーニのチョコレートの世界を堪能してみては。

マルコリーニが奏でるカカオの世界を知ることができる「バレンタイン セレクション」9個入り3780円(1個約420円)。花の香りをつけたガナッシュと果実のコンポートを組み合わせた新作「フルーツ&フラワーオレンジフラワーフランボワーズ」、代表的な「ピエールマルコリーニグランクリュ」などが華やかなイエローのハート缶に。ひと粒ひと粒にそれぞれの物語が詰まった9種類のプラリーヌは至福の味わい。

バレンタイン セレクション

価格:3780円
個数:9個
販売店舗:全国直営店
販売期間:2019/1下旬〜

ジュエルなチョコレート図鑑2019

バレンタイン 2019 チョコレート

本命チョコ・ご褒美チョコ向けの高級ブランドから、義理や友チョコ向けのプチプラまで限定モノがずらり。バレンタインチョコ図鑑やフェア情報を参考にチョコを贈ろう&味わいまくろう。今しか出会えない日本初登場や限定モノの絶品チョコをお見逃しなく。

  • LINEで送る