【バレンタインチョコ2019】心を込めて贈りたい、おいしいチョコレート図鑑

【バレンタインチョコ2019】心を込めて贈りたい、おいしいチョコレート図鑑

ショコラティエが愛を込めて作ったスペシャリテが期間限定で味わえるバレンタインデーはまさに“ショコラの祭典”。2019年も、今だけしか味わえないバレンタインチョコレートが続々! ピエール マルコリーニやパティスリー・サダハル・アオキ・パリなどの世界で活躍するショコラティエのチョコレートから、国内のビーントゥバーまで、“贈って喜ばれる”人気ブランドの絶品チョコレートをピックアップしてご紹介します。

更新日:2019/02/06

バレンタインチョコフェア

腕利きのバイヤーが集めてきた国内外の美味なるチョコレートが一堂に会するバレンタインフェアが街のあちこちで開催。人気の百貨店・商業施設のバレンタイン特別催事をまとめました。

行くべき百貨店はここ!
バレンタインチョコレートフェア2019

チョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ 2019」をはじめ、銀座三越や松屋銀座、高島屋、東武・西武などで開催される百貨店のバレンタインフェアをまとめました。本命チョコだけでなく、友チョコや自分買いのご褒美チョコを探しに訪れよう。

ジュエルなチョコレート図鑑2019

まるで宝石みたいにきらめく、国内外の人気ブランドからスペシャルなチョコを集めました。今だけしか出会えない日本初登場や限定モノの絶品チョコをお見逃しなく。

海外ブランドのショコラ

バレンタイン限定のフレーバーやアソート、美しいパッケージ・・・。世界が認めるショコラの有名ブランドのショコラティエやパティシエが、腕によりをかけて作ったチョコは、彼や夫への本命チョコはもちろん、自分へのご褒美チョコににもおすすめ。

国家最優秀職人章のショコラティエ、アルノー・ラエール。2019年バレンタインには、さまざまな紅茶と組み合わせた「テ アロマティゼ」やマカロンの見た目をしたチョコレートなど、創造性あふれるショコラが登場。

住所:東京都渋谷区広尾5-19-9
アクセス:東京メトロ日比谷線「広尾駅」出口1より徒歩3分

フランスのブルターニュ地方で創業されたアンリ・ルルーから、地中海をイメージしたコレクションが登場。パッケージにもモロッコの幾何学模様をあしらったショコラで地中海を旅しよう。

住所:東京都新宿区新宿3-14-1 伊勢丹新宿店本館地下1F 「カフェ エ シュクレ」内
アクセス:東京メトロ丸ノ内線ほか「新宿三丁目駅」よりすぐ

スペイン王室御用達ショコラテリア「CACAO SAMPAKA(カカオ サンパカ)」。今期のバレンタインは“センセーション”がテーマ。宝石のようなフォルムに、みずみずしいフルーツの味わいが楽しめる。

住所:東京都千代田区丸の内2丁目6-1 丸の内ブリックスクエア 1F
アクセス:東京メトロ丸ノ内線「東京駅」地下道より直結、東京メトロ千代田線「二重橋前<丸の内>駅」より徒歩3分、東京メトロ有楽町線「有楽町駅」より徒歩5分

高級チョコレートの先駆け的存在で、現在では250店以上を構えるほどの人気店ゴディバ。 2019年のバレンタインチョコレート“妖精からの贈り物”がモチーフ! フェアリーな夢の世界へと誘う新作をチェック。

住所:東京都豊島区南池袋1-28-1 B1F
アクセス:西武池袋線・JR「池袋駅」東口直結

アーティスティックなチョコレートを発信し続ける、ロサンゼルス発の高級ブランド「COMPARTES(コンパーテス)」。バレンタイン限定の「Special Truffle」は、チョコレートに文字が隠れており、遊び心も満載。

住所:東京都渋谷区宇田川町21-1 西武渋谷A館 B1F
アクセス:JRほか「渋谷駅」より徒歩1分。

デンマーク発100%オーガニックブランド・サマーバードオーガニックから、デンマークの伝統的なスイーツ「フルーボラー」をアレンジした限定のチョコレートが登場。ニコライバーグマン監修の日本限定デザインも。

住所:東京都港区南⻘⼭5-5-20
アクセス:東京メトロ銀座線ほか「表参道駅」より徒歩4分

国際コンクール優勝やフランス国家最優秀職人章(MOF)など、数々の栄誉に輝くショコラティエ、ジャン=ポール・エヴァン。2019年のバレンタインのキービジュアルは“LOVE ISLAND(ラブアイランド)”。

住所:東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン ガレリアB1F
アクセス:東京メトロ日比谷線ほか「六本木駅」直結

ビーントゥバーチョコレートの先駆け、サンフランシスコ発のダンデライオン・チョコレート。グルテンフリーやオーガニックのきび砂糖を使った限定チョコレートなど、体にやさしいこだわりの詰まった品が登場。

住所:東京都台東区蔵前4-14-6
アクセス:都営地下鉄大江戸線・浅草線「蔵前」駅より徒歩4分

ハプスブルク家の紋章をブランドマークに戴き、230年の歴史を持つオーストリア ウィーンの「DEMEL(デメル)」。2019年は「大人の遊び心」をテーマに、蠱惑的なエッセンスが心憎いアソートメントが登場。

住所:東京都新宿区新宿3-14-1 伊勢丹新宿店B1F
アクセス:東京メトロ丸ノ内線ほか「新宿三丁目駅」より徒歩1分

ベルギー・アントワープ発「デルレイ」から、代名詞・ダイヤモンドショコラの新作が登場。デルレイのショコラを味わえるのは、アントワープ本店以外では日本だけ。芸術的な“食べるジュエリー”を贈ってみては。

住所:東京都中央区銀座5-9-19 銀座MCビル1F
アクセス:東京メトロ銀座線ほか「銀座駅」A5出口より徒歩2分

べルギーとフランスの伝統を併せ持つ「ドゥバイヨル」。エレガントにデザインされたショコラは、 一度味わうと忘れられない食の芸術品。マダガスカルの自然からインスピレーションを得た新作ショコラを召し上がれ。

住所:東京都千代田区丸の内1-6-4 オアゾ ショップ&レストラン1F
アクセス:JR「東京駅」丸の内北口通路より徒歩1分、東京メトロ丸の内線「東京駅」・東京メトロ東西線「大手町」駅直結

“パティスリー界のピカソ”とも称されるカリスマパティシエ、ピエール・エルメ。2019年は定番のボンボンショコラ、代名詞であるマカロンを、それぞれ限定ボックスに詰め合わせた限定商品が登場。

住所:東京都渋谷区神宮前5-51-8 ラ・ポルト青山1・2F
アクセス:東京メトロ千代田線・半蔵門線・銀座線・「表参道」駅より徒歩5分

ベルギー王室御用達「ピエール マルコリーニ」から、幸運のモチーフ“小さなハチ”をテーマに据えた2019バレンタインコレクションが登場。ロゴマークを一新し、進化を続ける新作チョコレートをどうぞ。

住所:東京都中央区銀座5-5-8
アクセス:東京メトロ銀座線「銀座駅」B3出口より徒歩1分、東京メトロ日比谷線「東銀座駅」出口3より徒歩1分。

スペイン発のデザイナーズパティスリー「bubo BARCELONA(ブボ バルセロナ)」。スカルモチーフや新作ボンボンショコラなど“繊細な味わいと美しさ”を兼ねそなえた商品をぜひチェックして。

住所:東京都渋谷区神宮前5-6-5 Path表参道B棟
アクセス:東京メトロ千代田線・半蔵門線・銀座線・「表参道」駅より徒歩4分

ニューヨークをはじめ世界で人気を集めるチョコレートブランドが、英国紅茶「AHMAD TEA」とコラボ。限定のチョコギフトや、紅茶の茶葉をふんだんに使った「ホワイトチョコレートミルクティーピザ」をどうぞ。

住所:東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン・ソラマチ1F8番地
アクセス:東武スカイツリーライン「とうきょうスカイツリー駅」よりすぐ、東武スカイツリーラインほか「押上駅」よりすぐ

パリで誕生し、アートや文学などのカルチャーによるインスピレーションと素材へのこだわりから生まれた「HUGO & VICTOR」。2019年のバレンタインチョコは“純粋な愛”を形にしたバラエティ豊かなアソート。

住所:東京都渋谷区神宮前4-12-10 表参道ヒルズ本館1F
アクセス:東京メトロ銀座線ほか「表参道駅」A2出口より徒歩2分、東京メトロ千代田線ほか「明治神宮前〈原宿〉駅」5出口より徒歩3分、JR山手線「原宿駅」表参道口より徒歩7分

ラデュレの2019年バレンタインコレクションは、花びらを一枚一枚摘みながら恋を占う”花摘み占い”がモチーフ。限定ショコラボックスに、ハート形の限定マカロン「クール・ローズ・ライチ」の入った限定ボックスも。

住所:東京都中央区銀座4-6-16 銀座三越2F
アクセス:東京メトロ銀座線・丸の内線・日比谷線「銀座駅」A7・A8出口よりすぐ

ジョエル・ロブション監修のブーランジェリー&パティスリーにカフェが併設された、ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション。ロブションの哲学を踏襲したチョコレートやフォンダンショコラのようなケーキを提供。

住所:東京都千代田区丸の内2-6-1
アクセス:JR「東京駅」八重洲口から徒歩5分、国際フォーラム側出口から徒歩3分、JR「有楽町駅」国際フォーラム側出口から徒歩4分

情熱的な恋心を表現した、ラ・メゾン・ドゥ・ショコラの2019年バレンタインショコラ。パリのメリーゴーランドをテーマに、街で繰り広げられる恋人たちのめくるめく想いを表現したショコラで、愛を伝えて。

住所:東京都千代田区丸の内3-4-1 新国際ビル1F
アクセス:東京メトロ有楽町線「有楽町駅」D3出口直結

Designed by Pierre Tachon,Photo by Pierre Monetta

昨年に日本上陸を果たしたル・ショコラ・アラン・デュカス。バレンタインデーには、ハートの形のロマンティックなチョコレートや、カカオ75%のホットショコラを使ったサロン限定ショコラフォンデュが姿を見せる。

住所:東京都中央区日本橋本町1-1-1
アクセス:東京メトロ東西線・銀座線 「日本橋駅」D4出口より徒歩5分、東京メトロ銀座線・半蔵門線「三越前駅」B6出口より徒歩2分

100%ココアバターによるフレッシュなできたて風味にこだわる、ベルギー王室御用達ブランド・レオニダス。バレンタインデー向けには、人気チョコやオレンジェットを、かわいらしい限定パッケージに入れてご用意。

住所:東京都台東区浅草1-37-6
アクセス:東京メトロ銀座線・東武スカイツリーライン・都営地下鉄浅草線「浅草駅」より徒歩6分

スイスのチューリッヒ郊外の町に誕生したチョコレートブランド・レダラッハ。新鮮な原材料を用いてスイス伝統の味わいを生み出す。バラエティ豊かなコレクションや、キュートなみつばちのチョコも。

住所:東京都中央区銀座4-6-16 銀座三越B2F
アクセス:東京メトロ銀座線・丸の内線・日比谷線「銀座駅」直結、東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」(9番出口)より徒歩5分、都営浅草線・東京メトロ日比谷線「東銀座駅」銀座駅方面地下通路経由徒歩2分

国内ブランドのショコラ

やっぱり気になる日本生まれのショコラトリーやチョコレートブランド。フランスのショコラ品評会で高い評価を受けている「パティスリー・サダハル・アオキ・パリ」ほか、世界に誇る日本人ショコラティエが手がけた新作チョコをフィーチャー!

清澄白河のビーントゥバー専門店「アーティチョークチョコレート」の2019年バレンタインコレクションは、タイがテーマの限定ショコラが登場。カカオ豆による味の違いをアートなデザインにのせたチョコは大注目。

住所:東京都江東区三好4-9-6 ベルメゾン1F
アクセス:東京メトロ半蔵門線「清澄白河駅」B2出口より徒歩約10分、都営大江戸線「清澄白河駅」A3出口より徒歩約13分

1947年創業の老舗、北海道の定番土産「白い恋人」でおなじみのISHIYAによる北海道外初の直営店「ISHIYA GINZA」から、白い恋人から生まれた2019年のバレンタイン限定商品が登場。

住所:東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX B2F
アクセス:東京メトロ銀座線・丸ノ内線・日比谷線「銀座駅」A3出口より徒歩2分、東京メトロ日比谷線・都営浅草線「東銀座駅」A1出口より徒歩3分。

カカオ豆の焙煎から製造を行うCRAFT CHOCOLATE WORKSから、チョコレート全商品の食べ比べが楽しめるアソートがお目見え。Bean to Barのチョコレートをふんだんに使ったカカオ×ジャージーミルクのソフトクリームも。

住所:東京都世田谷区池尻2-7-4 1F
アクセス:田園都市線「池尻大橋駅」「三軒茶屋駅」より徒歩9分

100年以上もの間、銀座のシンボル的存在として愛されている「資生堂パーラー」。2019年のバレンタインコレクションには、美しい果樹園に迷い込んだ青い鳥がデザインモチーフとなっている「ル・ショコラ」が登場。

住所:東京都中央区銀座8-8-3 東京銀座資生堂ビル1F
アクセス:メトロ銀座線・日比谷線・丸ノ内線「銀座駅」より徒歩7分、JR山手線・京浜東北線・東京メトロ銀座線・都営浅草線「新橋駅」より徒歩約5分

ショコラの可能性を追求し、新発想のショコラを生み出すショコラティエ三枝俊介氏によるブランド、ショコラティエ パレ ド オール。代表作の「パレドオール」とバレンタイン限定ショコラ4種の詰め合わせが登場。

住所:東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング1F
アクセス:JRほか「東京駅」から徒歩5分

パティスリー・サダハル・アオキ・パリの2019バレンタインコレクションは、フランスショコラ品評会で最高位を受賞した新作アソート「AOKI 2019」など、フランスで賞賛された味が楽しめる。

住所:東京都千代田区丸の内3-4-1 新国際ビル1F
アクセス:東京メトロ有楽町線「有楽町駅」D-3出口より直結、JR「有楽町駅」より徒歩2分、都営地下鉄千代田線・三田線・日比谷線「日比谷駅」より徒歩3分

有名ジュエラー「ブルガリ」の“チョコレート・ジェム(宝石)”を送り出すブルガリ イル・チョコラート。バレンタインデー向けの「サン・ヴァレンティーノ 2019」ほか、華やかなチョコで至福のひとときを。

住所:東京都中央区銀座2-7-12 ブルガリ銀座タワー10F
アクセス:東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」より徒歩3分、 東京メトロ日比谷線「東銀座駅」より徒歩5分、東京メトロ銀座線「銀座駅」より徒歩5分

日本に合う質の高いショコラを目指す「ベルアメール」。バレンタインの新作は「スプーンショコラ」や板チョコ「パレショコラ」のかわいいミニサイズ版が登場。パッケージも含めフォトジェニックな仕上がりに。

住所:東京都新宿区新宿3-14-1 伊勢丹新宿店B1F
アクセス:東京メトロ丸ノ内線ほか「新宿三丁目駅」より徒歩1分

カカオが香る上質な大人の贈り物「Minimal」。2019年のバレンタインで提案しているのは、シーンや相手に合わせて選べる新しいチョコレートの体験。食にこだわりのある人への贈り物にも喜ばれそう。

住所:東京都渋谷区富ヶ谷2-1-9 1F
アクセス:小田急線「代々木八幡駅」、東京メトロ千代田線「代々木公園駅」から徒歩6分

Photo : Hiro Ishikawa

C.C.C.(Club des Croqueurs de Chocolat)によるショコラ品評会で6年連続金賞を受賞したル ショコラ ドゥ アッシュ。新作の「C.C.C. ショコラ 陰翳礼讃」で、和の伝統素材を生かしたショコラを堪能して。

住所:東京都銀座6-4-6 銀座細野ビル1F
アクセス:東京メトロ銀座線ほか「銀座駅」B3出口より徒歩1分

日本のチョコレートショップの先がけ的存在である、和光アネックス ケーキ&チョコレートショップ。新作「コンパレゾン」は、大人向けの生チョコレートに合う、黒とゴールドの配色のボックスもスタイリッシュ。

住所:東京都銀座4丁目4-8 和光アネックス1F
アクセス:東京メトロ銀座線ほか「銀座駅」A10出口よりすぐ

繊細な技術が光るホテルのチョコレート

マンダリンオリエンタルやヒルトン東京など、高級ホテルのパティスリーやショコラトリーから、年齢や性別を問わず愛されるバレンタインチョコレートの数々が登場! 美しいデザインが光る、ホテルメイドならではの華やかショコラに注目。

ザ・ペニンシュラ東京「ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ」からは、トリュフをイメージした芳醇なショコラや愛らしいペニンシュラベアのチョコレートなどが登場

住所:東京都千代田区有楽町1-8-1 B1F
アクセス:東京メトロ日比谷線・千代田線・都営三田線「日比谷駅」地下通路A6・A7出口直結、東京メトロ有楽町線「有楽町駅」地下通路A6・A7出口直結、JR「有楽町駅」日比谷口出口より徒歩約2分、東京メトロ銀座線・日比谷線・丸ノ内線「銀座駅」C4出口より徒歩約3分

ザ・リッツ・カールトン東京の「ラ・ブティック」「ザ・リッツ・カールトン カフェ&デリ」からは、チョコレート職人がつくる限定チョコや、フレーバー豊富なショコラなどが登場

住所:東京都港区赤坂9-7-1 東京ミッドタウン
アクセス:都営大江戸線「六本木駅」8番出口より地下通路直結、東京メトロ日比谷線「六本木駅」4a出口側から地下通路を経由して8番出口より地下通路直結、東京メトロ千代田線「乃木坂駅」3番出口より徒歩約5分

帝国ホテル本館1Fのホテルショップ「ガルガンチュワ」からは、シェフ ショコラティエの独創性とテクニックで魅せる「ボンボンショコラ」の新作詰め合わせが登場

住所:東京都千代田区内幸町1-1-1
アクセス:JR「有楽町駅」より徒歩約7分、東京メトロ日比谷線・千代田線「日比谷駅」A13出口よりすぐ

ヒルトン東京の「パティセリーFILOU」「ショコラブティック」からは、光の加減によって色の見え方が異なるチョコレートの詰め合わせ「キャッツアイ」などが登場

住所:東京都新宿区西新宿6-6-2
アクセス:JR「新宿駅」西口より徒歩約10分、東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」C8出口より徒歩2分、都営大江戸線「都庁前駅」より徒歩3分

ホテルニューオータニの「パティスリーSATSUKI」からは、さまざまなフレーバーを詰め合わせた「バレンタインマカロン」などが登場

住所:東京都千代田区紀尾井町4‐1
アクセス:東京メトロ銀座線・東京メトロ丸ノ内線「赤坂見附駅」D紀尾井町口より徒歩3分、東京メトロ半蔵門線・東京メトロ南北線「永田町駅」7番口より徒歩3分、東京メトロ有楽町線「麴町駅」2番口より徒歩6分、JR 中央線・総武線・東京メトロ丸ノ内線・東京メトロ南北線「四ツ谷駅」麹町口・赤坂口より徒歩8分

マンダリン オリエンタル 東京1Fの「ザ マンダリン オリエンタル グルメショップ」からは、見た目もキュートな「KUMO(R) チョコレート」「プロムナード2019」などが登場

住所:東京都中央区日本橋室町2-1-1
アクセス:JR・東京メトロ丸ノ内線「東京駅」より徒歩8分、東京メトロ銀座線・半蔵門線「三越前駅」地下通路に直結

オズモールで予約ができる!ホテルのチョコレート・ケーキ

大切な人とシェアしたり、自分へのご褒美にテイクアウト! 受け取りたい日時を選んで予約できる「おとりおき予約サービス」から、とっておきのアイテムをピックアップ

気軽に購入できるコンビニエンスストアのチョコレート

気軽さNo.1のコンビニエンスストアのチョコレートは、クオリティの高さが年々上昇。本格ショコラや友チョコにぴったりなばらまきチョコレートまで、多彩な品揃えだからチェック必至!

こちらもチェック!バレンタイン特集2019

こちらもチェック!バレンタイン特集2019

バレンタインデーはまさにショコラの祭典。本命チョコ・ご褒美チョコ向けの高級ブランドから、義理や友チョコ向けのプチプラまで限定モノがずらり。バレンタインチョコ図鑑やフェア情報を参考にチョコを贈ろう、味わいまくろう

【バレンタインデーのまめ知識】2019年のバレンタインデーは 2月14日で木曜日の平日。そもそもバレンタインデーとは世界各国で恋人たちが愛を誓う日とされています。西欧では、恋人たちが花束やチョコレート、カードなどを贈り合い、男性から女性へのプレゼントも一般的だそう。一方日本では、女性から彼や夫へ男性へ愛の告白とともに本命チョコレートを贈り、さらに日頃の感謝の気持ちを伝える、職場での義理チョコ、友達への友チョコなどさまざまな形でチョコレートを贈り合うのが定番。さらに、バレンタインデーは、ショコラティエのスペシャリテや日本初上陸のメゾンの高級ショコラが期間限定で登場するなど、チョコレートの祭典ともいえ、チョコ好きの人々が自分へのご褒美チョコを購入するのも最近のトレンドといえそう。最近はおうちで手料理派も増えてはいるけど、バレンタインデートの需要も高い。カップルのデートスポットとしては、イルミネーション、スケートなどのトレンドに加え、美術館や映画など、暖かい屋内で過ごせる施設も注目度が高い。食事・スポット・宿泊のいずれかひとつだけでも予約しておくと、デート当日のプランを決めやすくなるのでおすすめ

  • LINEで送る

TOP