花嫁ビューティ白書~ヘアケア編~

結婚式に向けて髪を伸ばす人が多いけれど、式に向けたヘアケアってみんなどうしているの? 意外と知らない結婚式のためのヘアケアについてを先輩花嫁に調査。

更新日:2017/03/23

ヘアケア

結婚式に向けて髪を伸ばす人は多いけれど、式に向けたヘアケアってみんなどうしているの? 意外と知らない結婚式のためのヘアケアについて調査。

ヘアサロンでのケアがTOP3を占拠
癒しを求める忙しい花嫁の実態も

約40%の花嫁が、結婚式のためにヘアケアをしたと回答。TOP3は自宅でのトリートメントを抑えて、ヘアサロンでのカット・カラー・トリートメントというプロの手を借りる結果に。特別な日という思いから、セルフケアよりサロンケアを選ぶのかも。また、髪のメンテナンスはもちろん「準備に追われる中、ヘッドスパでものすごく癒された」という声にもあるように、癒しのひとときを求めてヘアサロンへ通った人も多かった様子。

花嫁にとって結婚式直前の1週間は、ブライダルエステに行ったり、ネイルをしたり、マツエクを付けたりと、忙しいビューティ週間になりがち。なかでも、ヘアサロンは前もって2週間以上前に行ったと答えた人がもっとも多く、整えるためのカットやきれいな色へと染めるカラーリング、トリートメントで潤い補給などの施術メニューでトータル15000円前後が主流のよう。

グラフ1

先輩花嫁の声

・衣裳と髪型に合わせた長さやカラーの相談ができたのでとても写真映りがよかったです(memeさん・26歳)
・剛毛だったけどパーマをかけてスタイリングがしやすくなり、イメージ通りのヘアセットができた。準備をがんばったご褒美に受けたヘッドスパはとてもリラックスできた(ももこさん・27歳)
・少し早めにカットとカラーをしていたので、若干プリンになりかけた! もっとぎりぎりにすればよかったと後悔(めぐこさん・31歳)
・式が決まってからとりあえず伸ばしていた髪を整えてもらおうと、式2日前に5㎝カット。式前日に思ったより髪が短いと気付き落ち込みましたが、どうしようもなくそのまま式を挙げました(紬さん・31歳)
・美容師さんと相談して、アップにしたときにベストな前髪&(沖縄での挙式だったので)日射しの下であまり明るくならないカラーにして大正解でした。おかげで現地でも思い通りのヘアアレンジができました!(たんたんぇぃたんさん・32歳)

グラフ2

プロに髪の悩みを丸ごと相談!
きちんとした手入れで理想のヘアスタイルへ

ドレス選びの次と言っても過言ではないほど、花嫁にとってヘアスタイルは重要なもの。完璧を求め「式の1週間前に最後のカットへ。前髪は少し短く切ってもらったおかげで、ちょうど当日眉毛にかかる長さに」なんていうツワモノも。スタイリングのしやすさを考えて髪質改善をしたり、ヘアメイクの雰囲気に合わせてカラーしたり。結婚式のためのヘアケアは、当日のヘアメイクのための事前準備。当日のヘアメイクと美容室のスタイリストが異なる場合は多いけれど、当日のイメージを美容室にしっかりと伝えることがポイント。理想通りのヘアスタイルで記憶と思い出に残る一日を迎えよう。

  • LINEで送る

関連キーワード

TOP