クリスマスは夢中になれるひとり時間をご褒美に。手作りコスメやアフタヌーンティーほか、渡辺早織さんのおすすめスポット3選

おひとりさまクリスマス01

街が華やかなムードに包まれるクリスマスシーズン。今年はひとりだけれども、せっかくのクリスマスを素敵な1日にしたい・・・という女性のために、王様のブランチでリポーターとして活躍中の渡辺早織さんが、自分へのご褒美クリスマスを提案。

オリジナルコスメ作りや、アフタヌーンティー、ホテルスパなど、ひとり時間が充実する特別なスポットで、とびきりのクリスマスを過ごしてみては。

更新日:2018/12/07

Q.今年のクリスマスはひとりで過ごす予定。周りを気にせず、素敵な1日にしたい。

A.ひとりだからこそ、夢中になれることに時間を使ってみて。自分へのご褒美クリスマスとして過ごしてみよう

おひとりさまクリスマス03

王様のブランチレポーターとして活躍中の渡辺早織さんが提案する、おひとりさまクリスマス

タレントや女優として活躍するかたわら、料理やお酒、スイーツなど好きなことはとことん極めるという渡辺さん。コース料理を手作りして家族にふるまったり、仕事前の早朝から英会話を習ったりダイビングの資格をとったりと多趣味な渡辺さんは、ひとりで過ごすクリスマスはなにか身に付くことに時間を使いたいと提案。

「自分が夢中になれることをすれば、まわりを気にせずに特別な時間を過ごせるかなと思いました。幼いころから手作りのものが好きなので、時間をかけてオリジナルのフレグランスを作ったり、好きな紅茶やスイーツを食べながら味覚のインプットをしたり。働きだしてからより、時間をかけてなにかを手作りすることは贅沢だなと感じているので、そういったことをして過ごしたいですね」

ホイヘンスワークショップ01

作っている時間も思い出に残る、オリジナルのコスメ作り

ひとりで過ごすクリスマスにやりたいこととして渡辺さんが挙げたのは、オリジナルのコスメ作り。

「コスメも買いたいものをすぐに買うのもいいけれど、手作りしたら思い入れがあって大事に使えるのではないかなと。手作りした時間も思い出になって、とびっきりのクリスマスになりそう」

そこで今回はパリ発のコスメブランド「ホイヘンス」のオリジナルコスメを作れるワークショップに参加。15種類のフレグランスの中から自分の好きな香りを選び、ボディウォッシュやハンドウォッシュ(月により変更)などのアイテムと調合してオリジナルコスメを作れる。

ホイヘンスワークショップ02

ワークショップのはじまりは、オーガニックコスメを使用したスキンケアセミナーから。今回はスパイス系のアロマオイルを使ったハンドマッサージで、セルフマッサージのレクチャーを受ける。

オリジナルコスメのフレグランスを選ぶときは、ローズマリーはスポーツの後に使うといい、ラベンダーはリラックス効果がある、などとスタッフがそれぞれの香りの特徴を説明してくれるから、自分の好きな香りを直観で選んでみてもいいし、香りの効果を知って選んでみるのもいい。渡辺さんはバラのすべてを凝縮したかのような華やかな香りの“ロージア”をセレクト。

「ボディウォッシュを作りたいと思っていて、バスタイムはとにかくリラックスしたいから、自分がリラックスできる香りを選びました。アクセントに胡椒が入っていて、ポカポカ温まる効果があるのもいいなと。それぞれの香りの特徴も聞けて、知識が増えていくのも楽しい時間ですね」

ホイヘンスワークショップ03

フレグランスとミックスするアイテムが決まればラボに移動して、いよいよ調合をする。

エッセンシャルオイルの量を測りベースアイテムに加えて、専用のマシンでミックス。エッセンシャルオイルはきちんと混ざらないと、肌に直接つけたような刺激になってしまうため、ベースアイテムとしっかり混ざるように専用のマシンを使うとか。

ホイヘンスワークショップ04

オイルとベースアイテムが混ざれば、オンリーワンのコスメが完成!自分で作ったコスメは愛着がわいて大切に使えそう。

こちらのワークショップはひとりで参加する方も多く、毎日3回(各3名まで)開催している。事前に予約が必要なので、HPでチェックしてみて。

ルビーチョコレートのアフタヌーンティー

大好きなスイーツと紅茶をひとり占め

スイーツや紅茶も大好きという渡辺さんが提案してくれたのは、アフタヌーンティー。ロケで海外や地方に行くと、その地域の紅茶を買い込んでしまうとか。そこで日本でも珍しい最高級のロンネフェルトティーと、ピンク色のルビーチョコレートを使ったアフタヌーンティーが人気の、ANAインターコンチネンタル東京へ。

180年続くドイツの紅茶メーカー「ロンネフェルト」のこだわりの紅茶5種類に加えて、フレーバーティー7種類とハーブティー6種類などを楽しめる。

自然なピンク色が特徴のルビーチョコレートはダーク、ミルク、ホワイトに続く第4のチョコレートとして発表されて注目を集め、こちらのアフタヌーンティーは11種類のすべてのスイーツにルビーチョコレートを使用し、アイテムごとに異なる食感や風味を味わえる贅沢なもの。

「お茶をするゆっくりした時間が好きで、普段の生活から取り入れるようにしています。特別な日だからこそ、ひとりで気兼ねなく大好きなものを食べながらゆっくりしたいですね。新しいものを知るのも好きなので、ルビーチョコレートや紅茶を飲み比べてみたいです」

水月スパ&フィットネス
オプションでジェットバス付きの眺めのいいVIPルームに変更できる

非日常的な空間のホテルスパで、心も身体もリフレッシュ

普段から自分で毎日マッサージをしている渡辺さん。年に1度のクリスマスは、ご褒美としてあこがれホテルコンラッド東京「水月スパ&フィットネス」のスパも体験してみたい。

極上のトリートメントに加えて、施術前は広いジェットバスを使えたり、トリートメントの後にはコンラッドペストリーシェフ考案のスパオリジナルデザートとアフターティーを堪能できたり。高級ホテルならではのサービスを受けられるのも嬉しい。オプションを追加すると、汐留の景色も見渡せるジェットバス付きVIPルームにも変更できる。

「いつもは自分でマッサージをしているからこそ、人にやってもらうのはとても贅沢な時間。コンラッドのスパは“年に1度のご褒美"と思って、思い切って行きたい場所です。非日常的な空間で、身体はもちろん心までリフレッシュできそう」

PROFILE

渡辺早織(わたなべ さおり)
1988年東京都出身。2007年雑誌『non-no』でデビュー。今年まで日本テレビ系『ZIP!』で5年間レギュラーを務め、現在はTBS系『王様のブランチ』、NHK「うまいッ!」などに出演中。その他にドラマ・映画の出演、旅番組のレポーター、情報番組などマルチに活躍。世界史教員免許や唎酒師などの資格も有する。

【特集】今年はほどよく私色に。クリスマスガイド2018

クリスマスガイド2018

1年でいちばん、華やかで幸せな気分に包まれるクリスマス。イルミネーションデートやレストランでのディナー、プレゼントやホームパーティなど、この季節ならではのイベントの数々に心躍らせている人も多いはず。今年のクリスマスは、好みやこだわりを生かした“自分らしい”楽しみ方を見つけて、とびきり特別な時間を過ごしてみてはいかが? ほどよく私らしさが光る、クリスマスの過ごし方ガイド2018をご紹介します。

PHOTO/YOHEI TOKUDA WRITING/NAMI KOMAKI(OZmall)

  • LINEで送る