かわいい北欧雑貨に本場のサンタも。「メッツァビレッジ」で、12/25まで「湖畔と森~北欧のクリスマスマーケット」開催中

湖畔と森~北欧のクリスマスマーケット01

今年11月にオープンした埼玉県飯能市の「メッツァビレッジ」。“居心地のいい北欧に流れているような時間”を体験できると、オープン1カ月もたたないうちに来場者が10万人を超えた話題のスポットで、クリスマスマーケットが開催中。

クリスマスにちなんだ雑貨や食器がずらりと並び、サンタクロースと握手&撮影会やワークショップも体験できる。いよいよクリスマスシーズン本番、北欧のクリスマスの雰囲気を味わって。

更新日:2018/12/13

キャンドル_01

クリスマスツリーのオーナメントなど、かわいい雑貨が並ぶクリスマスマーケット

自然豊かなメッツァビレッジの一角、「メッツァホール」では、クリスマスマーケットを開催中。クリスマスツリーのオーナメントや、フィンランドのクリスマスには欠かせない妖精「トントゥ」やトナカイなどのオブジェ、サンタクロースモチーフのアイテムなど、かわいい雑貨が並ぶ。

キャンドル_02

フィンランドのサンタクロース村からやってくるサンタクロースと記念写真も撮れる

フィンランドの北部、ラップランド地方のロバニエミにあるサンタクロース村。そこからサンタクロースがメッツァビレッジにやってくる。12月24日(祝・月)に行われるグリーティングイベントでは、サンタクロースと握手をしたり、記念写真を撮ったりできる。

1日3回実施し、無料で参加できるので、カップルでもファミリーでも友達同士でも、クリスマスの思い出を作ってみては。

キャンドル_03

自然の木材を使ったワークショップで、オリジナルトントゥを作ろう

北欧エリアに伝わる小人の妖精。フィンランドでは「トントゥ」と呼ばれて、森の中や家の中、サウナなど、いろいろな場所に住んでいて、クリスマスシーズンにはサンタクロースのお手伝いをするといわれている。そんな「トントゥ」を手作りできるワークショップも実施。色を付けたり、顔を描いたりして、自分だけの「トントゥ」を作って連れて帰ろう。

ワークショップはクリスマスプログラム以外にも多彩に行われているので、実施時日を確認して参加してみて。ゆっくりと時間が流れる自然の中で、北欧のクリスマスを楽しもう。

イベント情報

イベント名
湖畔と森~北欧のクリスマスマーケット~
開催場所
メッツァビレッジ メッツァホール
開催日程
開催中~2018/12/25(火)
開催時間
10:00~20:00
「トントゥ」のワークショップ
開催日 12/25まで ※12/17(月)除く
開催時間 10:00~16:00(最終受付)所要時間は約30分
開催場所 クラフト ビブリオテック
料金 1個500円
予約方法 予約不要。当日受付。ただし、混雑時はお待ちいただくことがあります。
ホームページ
湖畔と森~北欧のクリスマスマーケット~HP

メッツァビレッジ

スポット名
メッツァビレッジ
住所
埼玉県飯能市宮沢327-6メッツァ Map
営業時間
10:00~21:00※Market hall マーケット棟10:00~20:00、イベントなどにより変更の場合あり
定休日
12/31(月)~1/2(水)
交通アクセス
西武池袋線飯能駅北口からメッツァ・高麗川団地・武蔵高萩行バスで約13分、メッツァ停留所下車、JR八高線東飯能駅東口からメッツァ行きバスで約10分(土日のみ運行)
ホームページ
メッツァビレッジ公式HP

【特集】今年はほどよく私色に。クリスマスガイド2018

クリスマスのおでかけガイド

1年でいちばん、華やかで幸せな気分に包まれるクリスマス。イルミネーションデートやレストランでのディナー、プレゼントやホームパーティなど、この季節ならではのイベントの数々に心躍らせている人も多いはず。今年のクリスマスは、好みやこだわりを生かした“自分らしい”楽しみ方を見つけて、とびきり特別な時間を過ごしてみてはいかが? ほどよく私らしさが光る、クリスマスの過ごし方ガイド2018をご紹介します。

WRITING/AYAKO OKABE

  • LINEで送る