音に合わせて鍵盤が 7 色に光る!舞浜で音と光のハーモニーを楽しむ「イクスピアリ・サウンドフォレスト・クリスマス」

舞浜「イクスピアリ・サウンドフォレスト・クリスマス」

舞浜にある東京ディズニーリゾート(R)内の商業施設「イクスピアリ」で、2019年11月8日(金)から12月25日(水)まで、クリスマスイベント「イクスピアリ・サウンドフォレスト・クリスマス」が開催される。イクスピアリ全体がツリーやイルミネーションで彩られる中、軽やかな音色と光のハーモニーを楽しめる催しやライブ、ワークショップがいっぱい。友達や大切な人と心ときめくクリスマスを過ごして。

更新日:2019/11/14

木工アーティスト・つちやあゆみさん
木工アーティスト・つちやあゆみさん

美しい音色に合わせてカラフルに光るロマンチックな演出に酔いしれたい

2Fセレブレーション・プラザに、クリスマスツリーとバリエーション豊かな木琴で構成される心あたたまるスポット「サウンドフォレスト」が出現。手掛けるのは、音や触れるコトをテーマに木琴や歯車を取り入れたインタラクティブな作品をデザイン・制作する木工アーティスト・つちやあゆみさん。

中央のクリスマスツリーを囲むように設置された「イルミネーション木琴」は、 20 分ごとにクリスマスソングが響きわたり、その調べに合わせて鍵盤が7色に光るロマンチックな演出も。

また、触って、動かして、奏でる体験もできる。「らせん階段のような木琴」は、付属のマレット(バチ)を使って演奏を楽しめる。10個の木製の歯車を組み合わせた「歯車のオルゴール」は、ハンドルを回すと、歯車に吊るされた木製のボールが音楽を奏でる。

セレブレーション・プラザ「光の階段」
セレブレーション・プラザ「光の階段」

魅力的なフォトスポットやイルミネーションがいっぱい

イクスピアリ内のいたるところに、クリスマスならではのフォトスポットやイルミネーションが登場する。シーズン毎にさまざまなフォトスポットを展開する 2Fセレブレーション・プラザ「光の階段」は、サウンドフォレスト仕様に様変わり。

3Fグレイシャス・スクエア
3Fグレイシャス・スクエア

3Fグレイシャス・スクエアには、ツリーとプレゼントボックスに囲まれたフォトスポットが設置され、プレゼントを贈るシーンを演出する。 また、 「オリーブと噴水の広場」には、大きなクリスマスリースが登場。

クリスマスツリーやリース、オーナメント、イルミネーションでデコレーションされたイクスピアリ内をお散歩するだけでワクワクしちゃう。

クリスマスソングの生演奏やサンタクロースの登場も見逃せない

週末、2Fセレブレーション・プラザでは、イクスピアリのクリスマスでおなじみのホワイトサンタとのグリーティングを開催。17時30分の回では、ホワイトサンタと一緒にセレブレーション・プラザのイルミネーションを灯す、特別な体験もできる。

ほかにも、クリスマスのオルゴールワークショップやスケルトンオーナメント、キャンドルづくりなどのワークショップも充実。大切な人へのクリスマスプレゼントにもぴったり。

ア・カペラコーラスグループ「WISH-Caravan Quartet」
ア・カペラコーラスグループ「WISH-Caravan Quartet」

男性4人組ア・カペラコーラスグループ「WISH-Caravan Quartet」によるクリスマスソング・キャラバンや「サウンドフォレスト」を背景にして、豪華アーティストによる素敵なライブも予定している。カラフルな音色と美しいイルミネーションのイクスピアリなら、心に残る特別なクリスマスを過ごせそう。

イクスピアリ・サウンドフォレスト・クリスマス

イベント名
イクスピアリ・サウンドフォレスト・クリスマス
開催場所
イクスピアリ
開催日程
2019/11/8(金)~12/25(水)
開催時間
10:00~23:00
料金
無料
ホームページ
「イクスピアリ・サウンドフォレスト・クリスマス」公式HP

イクスピアリ

スポット名
イクスピアリ
電話番号
0473052525 0473052525 イクスピアリ インフォメーション(受付時間:10:00~19:00)
住所
千葉県浦安市舞浜1-4 Map
営業時間
10:00~23:00
定休日
なし
交通アクセス
JR京葉線・武蔵野線「舞浜駅」南口下車すぐ
駐車場
約1800台、最初の1時間まで600円(以降30分毎に300円)
※駐車料金サービスあり
ホームページ
イクスピアリ公式HP

【特集】こちらもチェック!クリスマス特集2019

クリスマス特集2019

聖なる夜を照らすイルミネーションや華やかなクリスマスディナー、心躍るギフト選び。華やかで幸せな気分に包まれるホリデーシーズンは、大切な人や家族と過ごす時間はもちろん、1人で過ごすひとときも、心豊かな時間を過ごしたいもの。今年は、クリスマスを迎える準備から令和元年の年末贅沢まで、“令和最初”の特別なホリデーをまるっとハッピーに過ごすためのヒント集2019をお届けします。

WRITING/RIE TAGAI

  • LINEで送る