新日本フィルハーモニーの生演奏も!押上・すみだ水族館の「クリスマスミニライブ in すみだ水族館」が開催

「クリスマスミニライブ in すみだ水族館」

東京スカイツリータウンにあるすみだ水族館では、2019年11月30日(土)~2019年12月25日(水)の毎週土曜日と日曜日、「親子で一緒に楽しめる、親しみやすいクリスマスライブ」をテーマに、墨田区ゆかりのアーティストたちによる音楽イベント「クリスマスミニライブ in すみだ水族館」を開催。夜の水族館の幻想的な空間で、特別なひとときを堪能して。

更新日:2019/12/02

墨田区を中心に活動するアーティストたちや新日本フィルハーモニー交響楽団のメンバー
墨田区を中心に活動するアーティストたちや新日本フィルハーモニー交響楽団のメンバー

親子でジャズやクラシックの生演奏を楽しめる

11月30日(土)から12月15日(日)の毎週土日の午前11時と午後2時から30分間、すみだストリートジャズフェスティバル出演アーティストによるジャズやクラシックの生演奏を、12月21日(土)、12月22日(日)は、新日本フィルハーモニー交響楽団メンバーによるクラシックの生演奏を楽しめる。 

ステージ前には、靴をぬいでくつろげるカーペットエリアを設置。小さい子どもも楽しめるようペンギンのぬいぐるみがあるから、遊ぶ子どもたちを見守りながら、親子でゆったりと生演奏を楽しめる。

演奏曲は、「ジングルベル」などの定番のクリスマスソングや、映画「となりのトトロ」のテーマソングなど、誰もが親しみやすい選曲というのもうれしい。

スペシャルクリスマスナイト
スペシャルクリスマスナイト

クリスマス当日はスペシャルクリスマスナイトへ

2019年12月24日(火)と12月25日(水)の2日間は午後6時半と8時から30分間、新日本フィルハーモニー交響楽団による大人向けの夜のライブイベントを開催。

ブルーを基調としたライティングで照らされた幻想的な夜の水族館で、ゆったりとクラシックの生演奏を楽しめる。演奏時間以外には、DJ選りすぐりのクリスマスの夜にぴったりなBGMで館内を盛り上げてくれる。

展示「雪とクラゲ」水のシーン
展示「雪とクラゲ」水のシーン

冬景色が美しい展示「雪とクラゲ」を開催中

すみだ水族館では、2020年2月27日(木)まで、冬を感じる体感型インタラクティブアート「雪とクラゲ」を開催中。長さ約50mのスロープの壁と天井に約5000枚の鏡が敷き詰められた「万華鏡トンネル」の壁面に配置された8つのクラゲ水槽に都会の夜景や雪景色の映像を投影し、クラゲがまるで都会の夜景の中を雪と一緒にふわふわと漂っているかのような姿を楽しめる。

床面には、人の動きに反応するインタラクティブシステムを導入した映像を投影。雪の映像の上を歩くと足跡がついたり、水の映像の上を歩くと波紋が広がる仕掛けも。クラゲの拍動のゆったりとしたリズムをベースにした音楽の演出も楽しんで。

クリスマスミニライブ in すみだ水族館

イベント名
クリスマスミニライブ in すみだ水族館
開催場所
5階すみだステージ ほか
開催日程
2019/11/30(土)~12/22(日)の毎週土日および2019/12/24(火)、12/25(水)の2日間
開催時間
11:00~11:30、14:00~14:30
スペシャルクリスマスナイト:18:30~19:00、20:00~20:30
料金
無料(入場料は別途必要)
入場料:
大人2050円
高校生1500円
中・小学生1000円
幼児(3歳以上) 600円
ホームページ
クリスマスミニライブ in すみだ水族館公式HP

すみだ水族館

スポット名
すみだ水族館
電話番号
0356191821 0356191821 (9:00~21:00)
住所
東京都墨田区押上1-1-2 Map
営業時間
9:00~21:00
※入場受付は閉館の1時間前まで
※季節による変更あり
※気象状況および貸切営業等により営業時間を変更する場合あり
定休日
年中無休。ただし、2020年1月15日(水)は施設メンテナンスのため終日休館
交通アクセス
東武スカイツリーライン「とうきょうスカイツリー駅」すぐ
東武スカイツリーライン、東京メトロ半蔵門線、京成押上線、都営地下鉄浅草線「押上(スカイツリー前)駅」直結
駐車場
なし
ホームページ
すみだ水族館公式HP

【特集】こちらもチェック!クリスマス特集2019

クリスマス特集2019

聖なる夜を照らすイルミネーションや華やかなクリスマスディナー、心躍るギフト選び。華やかで幸せな気分に包まれるホリデーシーズンは、大切な人や家族と過ごす時間はもちろん、1人で過ごすひとときも、心豊かな時間を過ごしたいもの。今年は、クリスマスを迎える準備から令和元年の年末贅沢まで、“令和最初”の特別なホリデーをまるっとハッピーに過ごすためのヒント集2019をお届けします。

WRITING/RIE TAGAI

  • LINEで送る