スケートリンクに色とりどりのスイーツが登場。横浜赤レンガ倉庫の「アートリンク in 横浜赤レンガ倉庫」が今年も開催

横浜赤レンガ倉庫「アートリンク in 横浜赤レンガ倉庫」

横浜赤レンガ倉庫では、2019年11月30日(土)~ 2020年2月16日(日)の期間、アートとアイススケートのコラボレーションイベント「アートリンク in 横浜赤レンガ倉庫」を開催。15回目を迎える今シーズンは、「SWEETS ICE RINK~あまいもの大好きスケートリンク~」をテーマにかわいらしいリンクに大変身。色とりどりのスイーツとともにスケートを楽しんで。

更新日:2019/12/04

たくさんのカラフルなスイーツが描かれたスケートリンク

横浜を代表する観光スポット、横浜赤レンガ倉庫の冬を彩るイベント「アートリンク」。スケートリンク全体をキャンバスに、毎年、多彩なアーティストがアート空間を演出する。

2005年にスタートし、今年で15回目を迎える今年は、雑誌「ビッグイシュー日本版」に登場するかわいいキャラクター「マムアンちゃん」の生みの親であるタイのアーティスト、ウィスット・ポンニミットさんがアートを担当。

テーマは、「SWEETS ICE RINK ~あまいもの大好きスケートリンク~」。マムアンちゃんがドーナツやケーキ、パフェなどのカラフルなスイーツとともに描かれる。

昼と夜とで表情が異なるスケートリンク

40×23m、厚さ約7~9cmのリンクは、毎日氷を積み上げられており、晴れた日には氷がキラキラ輝きを放ち、夜はライトアップされた赤レンガやみなとみらい、ベイブリッジの夜景が背景となり、ロマンチックな雰囲気で、デートにもぴったり。

2歳以下は無料で入場ができるので、家族みんなで楽しめるのも嬉しい。ヘルメットやひじあて、ひざあても無料で貸し出しをしている。15~18cmの2枚歯のスケートシューズもあるので、小さな子どもも氷上に立つことができる。スケート経験者はもちろん、初心者やファミリーでも気軽にスケートを楽しめる。

12月はドイツのクリスマスマーケットを開催

2019年11月22日(金)~12月25日(水)まではすぐ隣で「Christmas Market in 横浜赤レンガ倉庫」を開催。毎年恒例の伝統あるドイツのクリスマスマーケットのほか、今年は「シーフード&シャンパン」をコンセプトの大人の雰囲気漂う新マーケットも登場。

会場奥の海側には、高さ約10mの本物 のモミの木を使用したクリスマスツリーを設置。シャンパンやグリューワイン、ドイツ料理などを片手に横浜港とみなとみらいの景色とともにロマンチックな雰囲気を楽しんで。

アートリンク in 横浜赤レンガ倉庫

イベント名
アートリンク in 横浜赤レンガ倉庫
開催場所
横浜赤レンガ倉庫 イベント広場
開催日程
2019/11/30(土)~ 2020/2/16(日)
開催時間
11・12月 平日13:00~22:00/土日祝11:00~22:00
1・2月 平日13:00~21:00/土日祝11:00~21:00
※クリスマス・年末年始の開催時間
12月20日(金)~25日(水)11:00~23:00
12月26日(木)~31日(火)11:00~22:00
1月1日(水)11:00~19:00
1月2日(木)・3日(金)11:00~21:00
※荒天および氷の保守管理などで休業または開催時間を変更する場合あり
料金
入場料:大人700円 3歳~高校生500円 付添観覧料200円 貸靴料500円
ホームページ
アートリンク in 横浜赤レンガ倉庫公式HP

横浜赤レンガ倉庫

スポット名
横浜赤レンガ倉庫
電話番号
0452272002 0452272002 2号館インフォメーション
住所
横浜市中区新港1-1 Map
営業時間
1号館10:00~19:00 電話番号:045-211-1515 ※2F、3Fはイベントにより異なります
2号館11:00~20:00 電話番号:045-227-2002 ※カフェ・レストランの営業時間は店舗によって異なります
定休日
不定休
交通アクセス
みなとみらい線「みなとみらい駅」より徒歩14分
駐車場
P1/96台 P2/83台 最初の1時間は500円 以後250円/30分 ※館内でお買い物の場合駐車サービスあり
ホームページ
横浜赤レンガ倉庫公式HP

【特集】こちらもチェック!クリスマス特集2019

クリスマス特集2019

聖なる夜を照らすイルミネーションや華やかなクリスマスディナー、心躍るギフト選び。華やかで幸せな気分に包まれるホリデーシーズンは、大切な人や家族と過ごす時間はもちろん、1人で過ごすひとときも、心豊かな時間を過ごしたいもの。今年は、クリスマスを迎える準備から令和元年の年末贅沢まで、“令和最初”の特別なホリデーをまるっとハッピーに過ごすためのヒント集2019をお届けします。

WRITING/RIE TAGAI

  • LINEで送る