【心温まるクリスマスカード6選】表参道のグリーティングカード専門店・トゥールモンドショップで選ぶ

トゥールモンドショップで選ぶ、心温まるクリスマスカード6選

グリーティングカード専門店「Tout le monde SHOP(トゥールモンドショップ)」

手書きのメッセージをもらう機会が減った今の時代だからこそ、心のこもった手書きメッセージをもらうのは予想以上に嬉しい。今回は、世界中のカードを扱う表参道のグリーティングカード専門店「Tout le monde SHOP(トゥールモンドショップ)」で、編集部おすすめのクリスマスカードを贈る相手別にご紹介。

今年のクリスマスは海外から届いたカードにちょっとしたメッセージを添えて、大切な人に日頃の感謝を伝えてみては。

更新日:2019/11/01

グリーティングカードを探しに「Tout le monde SHOP」へ

おすすめのクリスマスカード1

海外の素敵なグリーティングカードに出会える

表参道にある「Tout le monde SHOP(トゥールモンドショップ)」は、吉祥寺のグリーティングカード専門店の老舗『Billboard(ビルボード)』の姉妹店。パリを思わせる青壁の外観がとてもおしゃれ。

店内には、イギリス、フランス、ドイツ、アメリカなどの、日本では手に入りづらいグリーティングカードがずらりと並ぶ。その種類は1万アイテムほどあるといい、じっくり選ぶのが楽しい。

2カ月に一度は新商品が入荷されるというから、季節ごとに新しいカードをチェックしてみるのもおすすめ。

贈りたい相手別、心温まるクリスマスカードのおすすめ

おすすめのクリスマスカード2

恋人に贈りたいクリスマスカード

(左)まだ付き合って間もない恋人には、シンプルでスタイリッシュなクリスマスカードはいかが。ゴールドのツリーが上品で女性らしさがあり、恋人はもちろん、誰に贈っても喜ばれそう。(イギリスのカード 330円)

(右)ちょっと付き合いが長くなった恋人には、くすっと笑えるこんなカードもおすすめ。スーパーマンのように飛んでいるサンタクロースのカードは、ユーモアたっぷり。楽しいクリスマスを演出してくれそう。(イギリスのカード 242円)

おすすめのクリスマスカード3

友達に贈りたいクリスマスカード

(左)サンタクロースのでっぷりとしたお腹をフィーチャーした、珍しいこちらのカードは友達へのカードにおすすめ。ほんかわとした幸せな気持ちにしてくれる、サンタクロースのお腹ってすごい! (イギリスのカード 770円)

(右)友だちにはほっこり&キュートなクリスマスカードをチョイス。
柔和な笑みを浮かべるはりねずみが、自転車を漕いでいるカードはイギリスのもの。力の抜けそうなはりねずみの笑顔に、受け取った友達も癒されるはず。(イギリスのカード 286円)

おすすめのクリスマスカード4

子どもに贈りたいクリスマスカード

(左)子どもには、ちょっと遊び心のあるカードを贈ってみては。手足が温かみのある毛糸でできていて、今にも踊り出しそうなサンタクロースのカードは、アメリカのもの。そのまま部屋に飾っても素敵。(アメリカのカード330円)


(右)赤鼻ではなく、赤いピアスをしたトナカイのカードはドイツ製。赤いピアスがモコモコになっているから、赤ちゃんが触ると喜びそう。ツノに飾られたキャンドルもユニークでほっこり気分に。(ドイツのカード 352円)

クリスマスカードの送り方、メッセージの書き方はこちら


欧米にはクリスマスカードを贈る風習がある。ちょっとしたギフトに添えたり、日本の年賀状のようにクリスマスを祝うメッセージを書いたりいろいろあるけれど、どのカードにも相手を思いやる気持ちがこめられている。

今年はそんな心のこもったクリスマスカードを贈ってみませんか? そこで、グリーティングカード専門店「ペーパーツリー」オーナーの岡本さくらさんにクリスマスカードの選び方や送り方を、教えてもらいました。

東京・Tout le monde SHOP

Tout le monde SHOP(トゥールモンドショップ)

スポット名
Tout le monde SHOP
電話番号
0354691050 0354691050
住所
東京都渋谷区神宮前5-45-9 レジェンド表参道1F Map
営業時間
11:00~19:00
定休日
火曜日
交通アクセス
東京メトロ銀座線・千代田線・半蔵門線「表参道駅」より徒歩7分
ホームページ
公式HP

【特集】彼・女友達・子供と。おうちで過ごすクリスマス2019

おうちで過ごすクリスマス2018

年に1度の一大イベント、クリスマス。自分好みのツリーやオーナメントを飾って、お部屋のインテリアを楽しんだり、女友達やママ友を招待して自分らしさの光る特製コースをふるまったり・・・。センスのいい人たちが実践しているテーブルコーデやデコレシピ、おうちの飾り付け術から、おうちで味わいたいクリスマスケーキやこの時期に読みたい絵本など、おうちでの過ごし方アイデアを一挙ご紹介します。

PHOTO/KAZUHITO MIURA WRITING/KIMIKO OHKATSU

  • LINEで送る