ローストビーフ

【クリスマス料理レシピ】放っておくだけでおいしい!簡単だから失敗しない「ローストビーフ」

更新日:2021/10/19

今年はおうちでゆっくりごちそうを楽しみたい。でも「なにを作ったらいいか悩む」という人や、「手料理を振る舞うのが初めて」という料理初心者さんも多いのでは?

そこで今回は、多くの人に愛される味と簡単な作り方を追求したABCクッキングスタジオから教えてもらった、「ローストビーフ」のクリスマスレシピをご紹介。牛肉の塊を焼いて放っておくだけで、失敗なくできるのが嬉しい。

クリスマスのメイン料理「ローストビーフ」のレシピ

少ない材料でとっても簡単にできる、定番のごちそう

しっとりジューシーなローストビーフは、テーブルに並べるだけでごちそう感がアップする主役級のメニュー。脂身が少ない赤身の牛肉を選んで、2時間ほど常温に戻してから調理するのがおいしく仕上がるポイント。フォークでまんべんなく穴を開けたら、しっかりと塩を揉みこんで、肉のうま味を引き立たせて。

材料 (2人分)

牛肉(もも塊肉) 300g
塩 少々
こしょう 少々
サラダ油 小さじ1/2
バター 10g
玉ねぎ 1/4個
しょうゆ 小さじ2
みりん 小さじ2
クレソン 適量
マスタード 適量

作り方

1.牛肉は味のしみ込みをよくするため、フォークで穴をあけ、塩・こしょうをすり込む。

2.玉ねぎはみじん切りにする。

3.フライパンにサラダ油を熱し、牛肉を入れて強火で全面に焼き色をつける。

4.フライパンにフタをして途中上下を返しながら弱火で焼いて(約10分)取り出し、アルミホイルに包んで余熱でじっくり火を通す。

5.肉汁の残ったフライパンにバターを熱し、玉ねぎを加えしんなりするまで炒める。

6.しょうゆ・みりんを加え、汁気がなくなるまで煮詰めてソースにする。

7.牛肉を食べやすい大きさにスライスして盛り付け、ソースをかける。クレソン・マスタードを添える。

レシピ提供/ABCクッキングスタジオ

ABCクッキングスタジオは、国内に100スタジオ、海外に36スタジオを展開し、国内・海外会員約154万人を持つ世界最大級の料理教室。

2021年11~12月は冬のごちそう料理の体験レッスンを開催中。「ミッキーマウス/ハンバーグドリア・クランベリーブレッド」、「ネイキッドリースケーキ」のほか定番人気レシピのなかからお好きなメニューが選べるうえ、通常4000円の参加費が500円に! ABCクッキングスタジオが“初めて”の方なら、誰でも参加できるお得な体験レッスンをお見逃しなく。

こちらもチェック!クリスマス特集2021

こちらもチェック!クリスマス特集2021

世界が一変してから2回目のクリスマス。今年は、感染症対策を徹底しながらもやりたいことをやる、前向きにクリスマスを楽しみませんか? 上質なホテルでおこもりステイを堪能したり、名店グルメやケーキをテイクアウトしておうちでクリスマス気分を味わったり。やっぱりクリスマスってこんなに楽しい。止まっていた時間が動き出すように、今年は明るい未来に繋がるクリスマスホリデーを。そんな過ごし方ヒントを提案します。

※記事は2021年10月19日(火)時点の情報です。内容については、予告なく変更になる可能性があります