丸の内の街路樹がシャンパンゴールドに輝く「丸の内イルミネーション2018」が開催【クリスマスイルミネーション2018】

イルミネーション_丸の内仲通り_PC

※昨年の様子 

2018年11月8日(木)から2019年2月17日(日)まで、丸の内仲通りや東京駅周辺、大手町仲通りなどで街路樹がシャンパンゴールドに輝く「丸の内イルミネーション2018」が開催される。エコなイルミは日本夜景遺産としての認定も。

更新日:2018/11/08

イルミネーション_丸の内仲通り_01
※昨年の様子 

200本以上の街路樹が煌く光のストリートを歩きたい

丸の内エリアのメインストリートである丸の内仲通りを中心に開催されるイルミネーションは、今年で17年目を迎える丸の内の冬の風物詩。おしゃれなブランドショップが並ぶ丸の内仲通りの約1.2キロにおよぶ街路樹200本以上が、丸の内のオリジナルカラーである上品な「シャンパンゴールド」のLED約100万球で飾られる光景は、圧巻の美しさ。

こちらでは、従来品に比べて使用電力を65%も削減したエコイルミネーションを使っていたのが、2014年度からは1球あたりさらに30%カットできる「NEWエコイルミネーション」を一部に採用していることで、「日本夜景遺産」にも認定。今年度もさらに増やしていて、環境を大切にしたエコなイルミであることもポイントに。

2018年は、丸の内エリアで11月8日(木)にグランドオープンする「二重橋スクエア」の開業と同日に点灯を開始する。さらに、有楽町エリア(国際ビル、新国際ビル前)では「光のゲート」が設置されるほか、11月15日(木)からは大手町仲通りでもイルミネーションを開始。クリスマスシーズンの丸の内では、華やかな光の街路をいろんな場所で楽しめるのが嬉しい。

イルミネーション_丸の内仲通り_02
※写真はイメージ

街を彩る光のオブジェ。イベントやキャンペーンにも注目を

有楽町電気ビルの前には、北欧の世界をモチーフにした美しいランタンオブジェが登場する。ステンドグラスの光が、オーロラのように次々と色を変えてゆき、見る角度によっても色の見え方が違って面白い。

また、丸ビルと新丸ビルでは、それぞれにクリスマスマーケットを開催。丸ビル1階のマルキューブではMarimekko(マリメッコ)やイッタラなどのブランドが揃う北欧雑貨、新丸ビル3階アトリウムでは人気パティスリーなどのスイーツが勢揃い。街歩きと一緒にクリスマスのショッピングも楽しめる。

このほか、11月9日(金)以降の11月中の週末には、クーポンがもらえるSNSキャンペーンやプレゼント抽選会もあるので、お出かけの時にはぜひチェックして。

東京・丸の内エリアのおすすめレストラン

イルミネーションへのおでかけ前後に行きたい、近隣のおすすめレストランをご紹介。クリスマスの時期は込み合うから、事前に予約しておけば安心。OZだけの特別メニューも要チェック

東京・銀座エリアのおすすめホテル

イルミネーションへのおでかけ後に泊まりたい、近隣のおすすめホテルをご紹介。クリスマスの時期は込み合うから、事前に予約しておけば安心。OZだけの特別プランも要チェック

イルミネーション情報

イベント名
丸の内イルミネーション2018
開催場所
丸の内仲通り、東京駅周辺、大手町仲通り ほか
開催日程
2018/11/8(木)~2019/2/17(日)(予定)
※大手町仲通りは2018/11/15(木)より開始(予定)
開催時間
17:30~23:00(予定)
※12月は、17:00~24:00まで点灯予定
料金
無料
電飾数
約100万球のLED

丸の内仲通り、東京駅周辺、大手町仲通り ほか

スポット名
丸の内仲通り、東京駅周辺、大手町仲通り ほか
電話番号
0352185100 0352185100 丸の内コールセンター受付時間11:00~21:00
※ただし、日・祝は~20:00、連休の場合は最終日のみ~20:00
住所
東京都千代田区丸の内1~3丁目、有楽町1丁目、大手町1丁目 Map
交通アクセス
JR「東京駅」丸の内南口より徒歩すぐ ほか
備考
ホームページ
丸の内の情報サイト

こちらもチェック!クリスマスイルミネーション2018

澄んだ空気の中、幻想的に輝くイルミネーションは、冬のデートにときめきをプラスしてくれる魔法のような存在。OZmallでは今年も、おすすめの東京・神奈川のイルミネーションスポットと人気ランキングをご紹介します

WRITING/NAOKO YOSHIDA(はちどり)

  • LINEで送る