450万球の光が彩る!あしかがフラワーパークで東日本最大級のイルミネーションを体験【イルミネーション2018】

イルミネーション_PC

東日本最大級のイルミネーションスポット、あしかがフラワーパークの「Flower Fantasy〜光の花の庭 2018〜」。今年は、2018年10月27日(土)から2019年2月5日(火)に開催。LED電球の数は、なんと450万球! 夕方になると、園内が“光の花のテーマパーク”に。人気のお城や花畑のイルミネーションのほか、虹をモチーフにしたオブジェや光のピラミッドなど新作もいっぱい。百花繚乱の幻想的な世界を楽しんで。

更新日:2018/12/10

お城に花畑、光のピラミッド・・・園内がファンタジックな夢の世界に

今年で17回目を迎える、あしかがフラワーパークの冬恒例イベント「光の花の庭」。日本夜景遺産、日本三大イルミネーション・・・数々のアワードを受賞してきた名物イベントが今年、さらにスケールアップ。なんと450万球もの光で園内を彩る。

最大の特徴は、いつもお花の世話をしているパークスタッフが自分たちで企画や飾り付けをしていること。お花の花弁一片にもこだわり、リアルさや美しさを追求。園の象徴ともいえる大藤棚は、花房など細部まで光で再現。風に揺らめく様は、まるで本物の藤棚のよう。

昨年大好評だったお城はもちろん、新作も続々登場していて、とにかく見ごたえたっぷり。まさしく百花繚乱な夢の世界。フォトジェニックなスポット満載なので、カメラを持って出かけたい。

レインボーマジック

新スポットの「レインボーマジック」。夢や希望あふれる未来へのかけ橋となることを願い、パーク内に大きな虹がかかる。

光のピラミッドと水中イルミネーション

「光のピラミッドと水中イルミネーション」も2018年の新作。桟橋のかかった大きな池に5つのピラミッドが出現。それぞれのピラミッドは大地、太陽、自然、空、平和をイメージしているとか。光と水が織りなす幻想的な光景にうっとり。

フラワーキャッスル

童話の世界い迷い込んだような、かわいらしく幻想的なお城「フラワーキャッスル」。約30万球のLEDイルミネーションで盛大に飾り付けられている。お城は中に入ることもできる。

光の睡蓮

細部までこだわりを感じさせる「光の睡蓮」。水辺に浮く様は幻想的で美しく、ずっと眺めていたくなる。

イルミネーション情報

イベント名
光の花の庭
開催場所
あしかがフラワーパーク
開催日程
2018/10/27~から2/5(火)
開催時間
16:30〜21:00 ※土日祝〜21:30
料金
無料
電飾数
約450万灯の電球
点灯式
2018/10/27(土)
雨天の場合
決行
備考
ホームページ
光の花の庭の公式HP

あしかがフラワーパーク

スポット名
あしかがフラワーパーク
電話番号
0284914939 0284914939
住所
栃木県足利市迫間町607
営業時間
16:30~21:00 ※土日祝〜21:30
定休日
12/31
交通アクセス
JR「あしかがフラワーパーク駅」より徒歩3分
駐車場
300台 無料 ※臨時駐車場あり
備考
ホームページ
あしかがフラワーパークの公式HP

こちらもチェック!クリスマスイルミネーション2018

澄んだ空気の中、幻想的に輝くイルミネーションは、冬のデートにときめきをプラスしてくれる魔法のような存在。OZmallでは今年も、おすすめの東京・神奈川のイルミネーションスポットと人気ランキングをご紹介します

WRITING/KANO NUMATA

  • LINEで送る