【京都】隠れ家レストラン5選/風情たっぷりの空間で、クリスマスの和フレンチや珠玉の会席を

【京都】隠れ家レストラン5選/風情たっぷりの空間で、クリスマスの和フレンチや珠玉の会席を

更新日:2020/12/10

歴史と風情のあふれる街・京都。知る人ぞ知る噂の穴場レストランではんなり大人な上質クリスマスを過ごすのはいかが? 京食材を使ったフレンチや、老舗のこだわりが詰まった会席料理など、京都らしさあふれる隠れ家レストランのみをご紹介。風情たっぷりの空間でいつもとは少し違うクリスマスの夜を過ごして。

写真:LE UN アカガネリゾート京都東山1925

歴史ある邸宅を用いた空間で、関西の巨匠による京フレンチに舌鼓/「LE UN アカガネリゾート京都東山1925」

京都でも有数の歴史を誇る東山に位置し、大正14年建造の邸宅をリノベートした「アカガネリゾート京都東山1925」は、700坪の敷地に広がる趣きのある空間が魅力。詫び寂びの美意識を感じさせる庭園が古都の風情を引き立て、木々がライトアップされる夜の風景も粋なもの。

こちらのメインダイニングである「LE UN」では、歴史を感じる雰囲気の中に現代の風が吹き込まれた空間で、京の香り立つ本格フレンチをいただける。“Beauty & Healthy”をテーマにしたフレンチは、地元の旬食材も多く取り入れられており、身も心もキレイにしてくれそう。

関西フレンチ界を牽引する存在の石井之悠シェフが創り上げるディナーメニューは、メインの料理が魚or肉から選べるハーフコースからフルコースまでご用意。ソース一滴にもぬかりない、鮮やかな逸品の数々を堪能して。

■ディナーのコース例

フルコース(全6皿):9500円(税・サ込)
クリスマスディナー:14000円(税・サ込)

和の雰囲気が漂う京町家フレンチで、特別な時間を過ごせる野菜が主役のランチを/「epice」

出町柳の片隅にひっそりと佇む、築100年以上の町家を改装した隠れ家フレンチ「epice」。京の風情を感じられる和モダンの店内で、窓の外の美しい庭園を望みつつ、野菜をメインにしたフレンチフルコースをランチでもディナーでも味わえるのが魅力。

オーナーみずから農家さんの元を訪れて買い付ける野菜は、鮮度のいい有機のものが中心。作り手の思いまで受け取り、野菜の特徴に合わせて調理される料理は、素材本来の力強い旨みを感じられるだけでなく、見るも楽しい彩り鮮やかな1皿で提供されるから、食べる前から感動してしまう。

豪華食材が彩るフレンチコースでは、有機野菜を使用した体が喜ぶ料理の数々に、フォアグラやオマール海老、和牛などをフレンチのアレンジでいただけるので、メニューの美しさに思わずうっとり。大切な人と過ごす、特別な夜を彩ってくれる。

■ディナーのコース例

豪華食材が彩るフレンチ(全6皿):11770円(税・サ込)
クリスマスディナー:9416円(税・サ込)

京の四季が口の中で花開く。一度は体験してみたい、老舗で贅沢な本格会席/「京料理 熊魚菴 本店」

寺院や川に囲まれた閑静なエリアに佇む、旅館のような「京料理 熊魚菴 本店」は、看板のない料亭でまさに隠れ家。昭和初期から続くこの老舗では、腕の光る料理人が日本の四季を丁寧に扱った料理を楽しむことができる。

“カウンター割烹の走り”とも言われる伝統的なカウンター席からは、情緒ある中庭の景色と料理人の手さばきを間近で感じられる。そのほか旅館のお部屋のような個室などもあり様々なシチュエーションに対応可能なので、恋人とのクリスマスはもちろん、女子会や家族でゆったりくつろぐのもおすすめ。

こちらで供される会席ディナーは、すべて季節のおまかせ。先付から始まり、吸物、造り・・・と進んでいく贅沢な会席は、一度はいただいてみたい絶品尽くし。京都ならではのクリスマスを堪能することができそう。

■ディナーのコース例

夜の会席料理:18150円(税・サ込)
夜のおすすめ会席料理:24200円(税・サ込)

“白い黄身”のオムライスがフォトジェニックな隠れ家バル/「三条フレンチバル 菜の雫」

烏丸御池駅から歩いて8分の隠れ家バル「三条フレンチバル 菜の雫」では、バルらしいアットホームな雰囲気の中、名物の食材である「和牛・雲丹・牡蠣」ほか、京都の地酒とぴったり合う創作フレンチがいただける。

熟成黒毛和牛に雲丹を乗せた「う肉」、牡蠣を乗せた「牡蠣肉」に負けない看板メニューが「白いオムライス」。発酵食材と米だけを与えた鶏が産む“白い黄身”の卵を使った世にも珍しいオムライスは、卵白の白ではなく黄身の白というのがびっくり! さらに海外のメディアでも取り上げられた「菜の雫流すき焼き」は、牡蠣の出汁を使った旨味凝縮の新感覚すき焼き。それぞれの料理に合わせて、お酒をチョイスするのが楽しい。

クリスマスシーズンの2020年12月23日(水)~12月25日(金)には、3日間限定でお目にかかれるクリスマス限定ディナーコースも。京野菜や近江野菜のほか、メインには牡蠣料理が3種も味わえるのも、名物の多いこのお店ならでは。

■ディナーのコース例

牡蠣料理3皿付きコースディナー(全7品):7700円(税・サ込)
クリスマスディナー(全8皿、12/23~25):7700円(税・サ込)

古都の雰囲気が漂う大人空間。旬の京都を味わう進化系京懐石/「石塀小路 かみくら」

京都の中でも和を感じられる下河原の石畳の路地を抜けると現れる、完全予約制の和食店「石塀小路 かみくら」。日本家屋の趣きを活かした、和を基調とした上品な空間では、BGMのジャズに耳を傾けながら京都の食材で作る新感覚の京料理コースを堪能できる。

熟練の料理人が伝統的な京料理の技法にアイデアを加えて作る京料理は、薬味で食べ方を提案するなどオリジナリティがいっぱい。そんなワクワクがいっぱいの京料理に合わせたワインのセレクトも魅力のひとつで、グラスワインを20種類ほど揃えているのも嬉しい。

オススメは、野菜炊き合わせの先付、前菜、お椀とつづき、季節の魚料理と肉料理といった旬の味覚を存分に楽しめる全10皿の京料理コース。料理人の手腕を目の前で楽しめるカウンター席で味わえるから、とっておきの時間をさらに盛り立ててくれるはず。

■ディナーのコース例

京料理コース(全10皿):16500円(税・サ込)

こちらもチェック!クリスマスの京都特集

クリスマスの京都特集
写真提供:京都・花灯路推進協議会 渡月橋ライトアップ

京都エリアのクリスマスデートの参考に。レストランでクリスマスメニューを味わったり、きらめくイルミネーションを眺めながらおさんぽしたり。より一層華やかになる、クリスマスの京都へでかけよう。

【特集】人気のレストランを予約OK。関西のクリスマスディナーなど

関西のクリスマスディナー

夜景がきれいなレストランやディナークルーズ、一流のホテルなど、女性が憧れるレストランのクリスマスディナーをOZが厳選して紹介。クリスマスデートにおすすめしたい大阪、京都、神戸のイルミネーション近くのレストラン、人気ランキングなど失敗しないお店ばかりが揃うので、じっくり究極の1軒を検討したいなら、まずはこちらをチェック!

WRITING/MAKI FUNABASHI,RIO HONMA

※記事は2020年12月10日(木)時点の情報です。内容については、予告なく変更になる可能性があります