忙しい日常を忘れられる癒しをプレゼント。友達のお祝いに訪れたい、横浜のリラクゼーションサロンを予約しよう

友達の誕生日などのお祝いに、たまには“モノよりコト”を贈ってみては? 仕事やプライベートに忙しい毎日を送る大人の女性には、極上の癒しがかなうリラクゼーションサロンがおすすめ。ハワイ直伝の手技やエリアNo.1の口コミ絶賛店、リピーター続出の巧みな職人技などを体験できる横浜のお店をご紹介。すべてオズモールから予約OKです。

更新日:2019/03/12

ハワイの海辺でトリートメント気分。心身の疲れを解きほぐすローカヒロミロミ

Hau'oli Lani(元町・中華街)

ハワイ好きの友達を連れていくなら、ハワイ島の師匠直伝の「ローカヒロミロミ」が受けられる専門店へ。波のようなリズムでやさしく筋肉を揺らし、血流とリンパの流れを正常に導きこりや疲れを解消する本格的な手技に、満足すること間違いなし。

個室にはラニカイ、カイルアなどハワイのビーチ名が付けられていて、旅気分に。ふかふかのベッドで肌触りのよいオーガニックコットンタオルに包まれながら、伝統の癒しに心身を委ねて。

左/セラピストが手の平、腕、肘を使って、ロミロミ独特な心地よい手技でほぐし、リラックスへと導く。

右/施術後は温かいハーブティーを飲みながらアフターカウンセリング。ハワイアン音楽を聴き開放的な気分に。

担当Dのいちおしポイント

プチトリップしたような南国感あふれるサロンでハワイ島の師匠直伝の手技が堪能できます。おすすめはホットストーンを使い、体を芯から温める120分のロングプラン。心身ともに癒しの時間を過ごしてください。

■記念日におすすめプラン
【5月末まで/2名予約限定】大切な人と癒しの時間を ホットストーンで温めてほぐす全身ロミロミ(120分10000円)

まるで高級スパのよう。エリアNo.1口コミ絶賛サロンのトリートメントを贈って

Buenos Karin(馬車道)

絶対にハズしたくないプレゼントに、OZmallの口コミ年間ランキング横浜エリア1位の実力を誇る「Buenos Karin」はぴったり。人気の秘密は、リラックスできる海外リゾートのような空間と質の高い技術、心地いい接客にある。

アロマとタラソのボディトリートメント、イタリアのスパコスメブランド「コンフォート ゾーン」を使用したフェイシャルがラインナップ。眠ってしまうほど気持ちいい、やわらかなタッチを体感できる。

※2019年2月時点の情報

左/馬車道駅から徒歩1分。横浜らしい異国情緒漂う3階建ての建物の最上階に位置する。

右/海外リゾートをイメージしたトリートメントルーム。完全個室で、上質な休息のひとときをお約束。

担当Dのいちおしポイント

2019年のOZmallアワードで口コミランキングTOP10に入る、横浜エリアNo.1サロン。高級感あふれる空間は、自分へのご褒美はもちろん、友達のお誕生日プレゼントにもおすすめです。2名限定プランもあるので、一緒に利用もできます。

■記念日におすすめプラン
【初回限定】体調に合わせてアロマを選んで 全身アロマボディ&潤いフェイシャル(120分9800円)

リピーター続出の巧みな手技にうっとり。スイートルームを改装したくつろぎ空間へ

リラクゼーションマキ ホテル横浜ガーデン店(関内)

とくにお疲れ気味の友達には、足裏から頭皮までコリ固まった部分を的確にとらえ、しっかりと揉みほぐす職人技のトリートメントを贈ろう。誰もが深い眠りにつく手技目当てにリピートが後を絶たない。

ホテルのスイートルームを改装し、オーナー自らが内装に携わったという部屋は、ブラウン調に統一されたアットホームなくつろぎの空間に。木漏れ日が心地いいモダンなサロンではとっておきの癒しが待っている。

左/アジアンインテリアや肌にやさしいタオルを使用するなど、さりげないこだわりが随所に光る個室は全3室。

右/アロマオイルを使う場合は、好みで選べる。ウーマンバランスを整えるブレンドのプランがいちばん人気。

担当Dのいちおしポイント

関内のホテル内にあり、忙しい毎日を忘れられる癒しの時間を堪能できるサロン。季節に合わせたプランが定期的に登場し、4月末まで限定の桜オイルを使用したプランは全身で春を満喫できます。

■記念日におすすめプラン
【春限定】桜香る贅沢プラン SAKURAオイルでリフレクソロジー+全身オイルトリートメント(120分9800円)

まだある!女友達のお祝いにおすすめの特集

横浜・みなとみらいのおすすめリラクゼーションサロン

赤レンガやワールドポーターズ、マークイズ近辺など横浜・みなとみらいのおすすめリラクゼーションサロン・マッサージサロンを検索。編集部が厳選した上質なサロンで、プロの施術を体感して。

WRITING/NOZOMI SUZUKI

  • LINEで送る

TOP