マイペースに楽しむ横浜ひとりさんぽ。きれいな景色やおいしいお茶でリフレッシュ!

【おひとり】横浜でリセットさんぽ PC

たまには仕事を忘れて、ふらりと1人の散歩を楽しみたい休日もある。そんな時、きれいな景色を見たり、ゆっくりお茶を飲んだりすれば、心も癒されてリフレッシュできるはず。横浜は、大人の女性がマイペースに1人で立ち寄れるスポットも充実。午後のひとときを好きなスタイルで過ごして、忙しい毎日をちょっとリセットしてみては?

更新日:2019/03/12

オーガニックブレッドに香り高い中国茶。好きなもので癒される、私にやさしい横浜時間

▽今回のおでかけコース

~自由に楽しむ横浜ひとりさんぽコース~
14:30 エコモベーカリーでオーガニックなパンをGET
15:00 港の見える丘公園でまったりリフレッシュ
16:00 中国茶専門店の茶房・悟空茶荘でティータイム

エコモベーカリー
上/「抹茶食パン」420円 下/「クロワッサン」300円

14:30 エコモベーカリーでオーガニックブレッドを

元町にある「エコモベーカリー」は、100%国産の有機小麦を使い、ソースやクリームもできる限り自家製のものを使った自然派のオーガニックベーカリー。こちらでは、体にやさしいオーガニックブレッドをはじめ、ケーキや焼き菓子なども揃う。

朝の食卓を爽やかに彩ってくれる「抹茶食パン」(420円)は、世界緑茶コンテストで最高金賞を受賞した茶師・佐々木健氏の抹茶を贅沢に使用した、香り高く、しっとり食感の食パン。バターやあんことも相性抜群だから、メニューも広がる。

また、バター香る「クロワッサン」(300円)は、外はカリッと焼きあがっているけど、中はもっちりしていて食べ応えがあり、他とはちょっと違う食感を楽しめる。ひと手間かかった味わいが、人気の1品。オーガニックなおいしさを堪能して。

エコモベーカリー

TEL/045-323-9480
住所/横浜市中区元町1-13元町プラザ2F
アクセス/みなとみらい線「元町・中華街駅」5番出口より徒歩2分
営業時間/10:00~18:00(LO.17:30)
定休日/月(月曜が祝日の場合は火曜が振替)他、不定休あり

港の見える丘公園
港の見える丘公園

15:00 港の見える丘公園でまったりリフレッシュ

元町の商店街から少し港のほうへ戻り丘を登ると、展望台から横浜港や横浜ベイブリッジが見渡せる「港の見える丘公園」がある。高台で潮風に吹かれて、明るく開けた風景を見ているだけで、心の中が気持ちよくほどけてゆく。

周辺には山手西洋館のひとつである「横浜市イギリス館」や、「神奈川近代文学館」といった文化的な施設も多く、アカデミックな気分も満たしてくれる。また、四季を通じていろいろなバラや草花が咲き誇る「イングリッシュローズの庭(イギリス館前)」などもあり、鮮やかな彩りと香りにも癒される。美しい風景や草花に囲まれて、贅沢な1人の時間を満喫したい。

港の見える丘公園

TEL/045-671-3648(横浜市都心部公園担当)
住所/横浜市中区山手町114
アクセス/みなとみらい線「元町・中華街駅」6出口より徒歩5分、JR「石川町駅」より徒歩20分

悟空茶荘「敦煌デザート」
上/「敦煌デザート」600円 下/悟空茶荘 内観

16:00 中国茶専門店の茶房・悟空茶荘でティータイム

のどが渇いたら、中華街で本格的な中国茶のティータイムを。「悟空茶荘」は、常時約40種類の中国茶と、各種デザートやフードがいただけるお店。おすすめは、白タピオカや仙草ゼリー、ライチなどのアジアン素材がたっぷり入った、甘さ控えめの定番人気デザート「敦煌デザート」(600円)。お好みの中国茶といっしょに、中国スイーツを楽しもう。

また、店内には自由に閲覧できる雑誌や本なども置いてあるので、香り高い中国茶を飲みながら、ゆっくりした時間を過ごすこともできる。ひとりさんぽの締めには、忙しい毎日をリセットするための優雅なティータイムをどうぞ。

悟空茶荘

TEL/045-681-7776
住所/横浜市中区山下町130番地
アクセス/みなとみらい線「元町・中華街駅」中華街口より徒歩7分、JR「石川町駅」北口より徒歩7分
営業時間/
平日1F 11:00~20:00・2F(喫茶)、11:30~20:00(LO.19:15)
土曜1F 11:00~20:00・2F(喫茶)、11:30~21:00(LO.20:15)
日曜1F 10:30~20:00・2F(喫茶)、11:00~20:00(LO.19:15)
※季節により変動あり
定休日/第3火曜

※記事は2019年3月12日(火)現在の情報です。内容については、予告なく変更になる可能性があります。
WRITING/NAOKO YOSHIDA (はちどり)

  • LINEで送る