横浜の3つの歴史的建築物と3つのフレーバーを楽しめる「横浜三塔物語スティックケーキ」/横浜のお土産

横浜三塔物語

横浜港のシンボルが描かれた「横浜三塔物語スティックケーキ」は、50年以上の歴史を持つ横浜の洋菓子店「モンテローザ」から、2009年の横浜開港150周年を記念して誕生! 第28回神奈川県名菓展菓子コンクール・観光みやげ品の部で技術賞を受賞するなど話題に。手提げタイプのパッケージも人気の秘密。

更新日:2019/03/07

商品名:横浜三塔物語スティックケーキ
容量:3種各1本入り
金額:712円
賞味期限:製造日より90日
購入場所:パティスリーモンテローザ横浜本店ほか

▽喜ばれる贈り相手
〇女友達 ○両親 ○ファミリー _取引先

“願いがかなう”という伝説が込められたスティックケーキ

横浜三塔物語

Taste/どんな味?

素材と製法にこだわって作りあげるフレーバーは3種。アールグレイの茶葉を細かくし、ローストアーモンドを練り込んだ深みのある味わいが特徴の「アールグレイ・ナッツケーキ」。ほろ苦く、香り高いチョコレート生地にチョコチップを散りばめた「チョコチップケーキ」。オレンジの果肉を練り込み、しっとりとした食感と爽やかな香りが楽しめる「オレンジケーキ」。どれも口どけがよくやさしい味わいなので、子供から年配の方まで幅広い層への贈り物に選ばれている。食べ歩きできる細長いフォルムも魅力のひとつ。

横浜三塔物語スティックケーキ

Package/パッケージの特徴は?

横浜には昔から、歴史的建物「神奈川県庁(通称キング)」、「横浜税関(通称クイーン)」、「横浜市開港記念会館(通称ジャック)」を一望できる場所をすべてめぐると“願いがかなう”という言い伝えが。そんな思いを込めて描かれた「横浜三塔物語スティックケーキ」(712円)のポップなパッケージは、横浜の歴史を感じられるだけでなく、幸せ気分になれる手土産に最適な1品。各210×130×25mmのお手軽サイズで展開。

Editor's recommend

持ち運びに便利なパッケージで、気軽に贈れるのがうれしいアイテム。私も実際に2~3人の女友達と会うときに購入し、1箱ずつ渡したことがあります。とくに「アールグレイ・ナッツケーキ」の箱を開けたときにふわっと香る紅茶の香りには、みんなテンションがあがるはず。(編集A)

PRODUCT DATA

商品名
横浜三塔物語スティックケーキ
容量
3種各1本入り
金額
712円
賞味期限
製造日より90日
購入場所
パティスリーモンテローザ横浜本店ほか
喜ばれる贈り相手
〇女友達 ○両親 ○ファミリー _取引先
ホームページ
三陽物産

SHOP DATA

スポット名
パティスリーモンテローザ横浜本店
電話番号
0452513643 0452513643
住所
神奈川県横浜市中区長者町8-136-9
営業時間
13:00~22:30
定休日
交通アクセス
京浜急行「日ノ出町駅」より徒歩3分

※記事は2019年3月12日(火)現在の情報です。内容については、予告なく変更になる可能性があります
PHOTO/AYUMI OOSAKI  WRITING/NAOMI TERAKAWA 

  • LINEで送る