フランスを感じるパンが揃う!新山下にオープンした「MARINE BAKERY」【横浜のパン】

MARINE BAKERY

“食パン”の発祥地でもある橫浜には、世代を超えて愛される老舗から、新しいお店まで、おいしいパン屋さんがいっぱい! 今回は2019年にオープンした新山下の「MARINE BAKERY」をご紹介。“フランスを感じることができるパン屋さん”をコンセプトに焼きあげるパンには、さまざまなフランスの食材を取り入れている。異国情緒あふれる橫浜にぴったりの、エスプリの効いたパンをどうぞ。

更新日:2020/03/17

MARINE BAKERY ハートのチョコバゲット

キュートなハートの形に釘付け!チョコレートがゴロゴロ入ったバゲット

フランスのリヨン市と横浜市が姉妹都市であることから、パンの製法や、さまざまなフランス産食材を取り入れている「MARINE BAKERY」。一つひとつの素材はもちろん、製法にもこだわり、パンに合わせてフランス製とイタリア製、2つのオーブンを使い分けるという。

発酵種のひとつ、ルヴァン種を使い、低温で長時間発酵させる「バゲット」はこちらのスペシャリテ。外側はガリッ、中はもちもちの2つの食感と、ほのかな酸味がさわやかで、毎日食べても飽きないおいしさ。自慢の生地にチョコレートをたっぷり練り込んだ「ハートのチョコバゲット」は朝食やおやつにぴったり。

ハートのチョコバゲット

価格/302円
焼きあがり時間/10:00頃~

MARINE BAKERY Mクロワッサン・オランジュ

発酵バターの香り高いクロワッサンにオレンジやラムをプラス!

こちらを訪れたら一度は食べてほしいのが、ルヴァン種の生地に発酵バターをふんだんに折り込んだクロワッサン。スイーツ好きには、自慢のクロワッサンを、ラム酒にオレンジスライスを混ぜたグレーズでコーティングした写真の「Mクロワッサン・オランジュ」がおすすめ。香り高いクロワッサンとラム酒、オレンジの風味が絶妙にマッチし、リッチな味わい。

このほかにもポルトガル生まれの「エッグタルト」や、発酵バターやマダガスカル産バニラ、フランス産コアントローで仕上げた「ブリオッシュ」など個性豊かなパンが揃う。イートインスペースで焼きたてを味わうのもおすすめ。

Mクロワッサン・オランジュ

価格/280円
焼きあがり時間/11:00頃~

こちらもチェック!店長の推しパン

MARINE BAKERY 塩バターぱんのあんバター

口の中でとろけるバターの香り、あんこの優しい甘さにうっとり

おすすめの「塩バターぱんのあんバター」は、ライ麦の全粒粉を使った生地に有塩バターを巻き込み、ヒマラヤの黒岩塩をかけた塩バターパンに、北海道産あずきの低糖あんことカットした有塩バターをサンド。甘さ控えめのあんこと、口の中でとろけるバターとのマリアージュを堪能して。

塩バターぱんのあんバター

価格/292円
焼きあがり時間/11:00頃~

DATA

スポット名
MARINE BAKERY
電話番号
0452644951 0452644951
住所
神奈川県横浜市中区新山下1-2-1
営業時間
10:00~19:00
定休日
月・火曜(祝の場合翌休) 
交通アクセス
みなとみらい線「元町・中華街駅」より徒歩3分

新しい横浜を遊ぼう!「春の横浜おでかけ特集」

横浜特集

抜群のロケーションにおいしいグルメ、異国情緒を感じるレトロなスポット・・・。ひとりでも、大切な人と出かけても、横浜の魅力は尽きない! リフレッシュ&非日常感を求めて、横浜の街を楽しもう。

WRITING/MINORI KASAI

  • LINEで送る