食パンの元祖!創業130年以上変わらないレシピで作る「ウチキパン」【横浜のパン】

ウチキパン

“食パン”の発祥地でもある横浜には、世代を超えて愛される老舗から、新しいお店まで、おいしいパン屋さんがいっぱい! 今回ご紹介する元町の「ウチキパン」は、まさに食パンの元祖。名物はもちろん、明治21(1888)年の創業より、130年以上変わらないレシピで焼かれる「イングランド」。菓子パンや惣菜パン、サンドイッチなど常時60種類が並び、思わず目移りしそう。

更新日:2020/03/19

まずはこれ!定番&人気パン

ウチキパン「イングランド」

レトロなパッケージにも一目惚れ!日本が誇る元祖食パン

ウチキパンを代表するパンといえば、創業当時と同じ製法で作られている食パン「イングランド」。創業者の打木彦太郎さんがイギリス人のパン職人からレシピを受け継いだことから“イングランド”と名付けられたのだとか。

おいしさの秘密は、4日間かけて起こす自家製のホップ種を発酵に使い、長時間熟成させた生地は、ほんのり塩がきいていて、もっちりとした食感。
まずはシンプルに、バタートーストで味わってみて。

イングランド

価格/350円
焼き上がり時間/11:00頃~

ウチキパン「アップルパイ」

リンゴがぎっしり詰まった昔ながらのアップルパイ

サクサクのパイ生地でリンゴのプレザーブをたっぷり挟んだ「アップルパイ」も長年愛される伝統の味。長細いスティック状の形は、食べやすいようにとの思いから。表面にトッピングされたアーモンドの香ばしさは、リンゴとの相性抜群。

アップルパイ

価格/190円
焼き上がり時間/9:00頃~

こちらもチェック!店長の推しパン

ウチキパン「ライブレッド」

ナッツ、ドライフルーツ、クリームチーズの組み合わせが女性に人気なブレッド

ナッツにレーズンやベリーなどのドライフルーツを練り込んだライ麦入りの生地に、クリームチーズを巻き込んで焼いた「ライブレッド」は2017年生まれ。ライ麦ならではの香りと濃厚なクリームチーズ、相性のいい組み合わせに、ナッツの食感やフルーツの甘酸っぱさがアクセントになっている。

ライブレッド(クリームチーズ入り)

価格/200円
焼き上がり時間/10:00頃~

DATA

スポット名
ウチキパン
電話番号
0456411161 0456411161
住所
神奈川県横浜市中区元町1-50
営業時間
9:00~19:00
定休日
月曜(祝日の場合は翌火曜)
交通アクセス
みなとみらい線「元町・中華街駅」よりすぐ

新しい横浜を遊ぼう!「春の横浜おでかけ特集」

抜群のロケーションにおいしいグルメ、異国情緒を感じるレトロなスポット・・・。ひとりでも、大切な人と出かけても、横浜の魅力は尽きない! リフレッシュ&非日常感を求めて、横浜の街を楽しもう。

WRITING/MINORI KASAI

  • LINEで送る