ルミネ横浜の魅力再発見

横浜のトレンド発信地として、多くの女性に支持されているルミネ横浜。ファンの絶えない「ユナイテッドアローズ」はドレス&カジュアル、ビジネス、コスメまで幅広いアイテムをラインナップし、ますます注目のショップに。また、ランチ&ディナー探しの味方となるレストランフロアには“長居できます”という居心地いいイタリアンを発見! 女性の心をつかみ続ける人気の魅力を、ルミネ横浜で働く方々に教えていただきました。

更新日:2020/03/12

スタッフに聞きました!ルミネ横浜の知られざる魅力

【TIPS01】個性豊かな品揃えで、最新の横浜トレンドがキャッチできる!

ルミネ横浜店営業部スタッフ
神山 綾乃さん/営業部業態戦略グループ

平日約4万7000人、休日は約6万人が来店するという横浜駅直結の好アクセスが魅力のルミネ横浜は、横浜トレンドの発信地。ここでは横浜近郊に住んでいる、またはお勤めのお客さんが中心のため、横浜らしさを追求した最新のファッションやライフスタイルアイテムを提案している。「1970~80年代には“ハマトラ”という横浜発のファッションブームがあったり。そんな独自の文化を大切にするスタンスは、ルミネ横浜のお客さまにも引き継がれています。ボーダー柄やネイビーのアイテムを上品に着こなすのが横浜スタイルの定番です」と語るのは、と語るのは、業態戦略グループの担当者さん。

まずは、コンコース階にある地下1階と1階で最新トレンドをキャッチしてから、個性豊かなファッションアイテムが揃う2階、3階をチェックするのがおすすめ。「いちばんの特徴は、お洋服を中心に、そのファッション性に合わせたコスメ、雑貨、靴、アイウエア、カフェなどのお店を各フロアに配置していることです。ジャンルにとらわれず回遊していただくことで、新しいファッションやライフスタイルに出会えますよ」。

ルミネトソラ

北側のエレベーターで9階に上がると屋上庭園「ルミネトソラ」へ。きれいに整備された芝生や、季節ごとに色とりどりの花も楽しめる。「テーブルやベンチも設置されていますので、地下でパン屋やお惣菜を購入してランチを楽しむ方や、ベビーカーを押すお子様連れママさんたちの憩いの場としても好評です」。

【TIPS02】接客のスペシャリストが迎えてくれる居心地のよいイタリアン

オッティモ・シーフード・ガーデン スタッフさん
佐々本 拓さん /オッティモ・シーフード・ガーデン店長

6~7階のレストランフロアには、和洋中とオールジャンルの20店舗が揃う。なかでも注目は、2007年横浜に初出店した「オッティモ・シーフード・ガーデン」。市場直送の新鮮な魚介類と厳選された素材を厨房で手作りしたイタリアンは、ピザから、オマール海老のグリルまでバラエティ豊か。

「自分が対応していない、周りのテーブルのお客さまにも目を向けています。よく見ていると、小さな動作やテーブルの上の状態から、言わずともそれぞれが何を望んでいるのかわかってくるんです。」そう話す店長・佐々本さんは、1日1組のお客さんに自分の名前を覚えてもらえるよう、接客を心がけているのだそう。「駅に隣接する施設のレストランということもあり、食事やカフェ利用など、レストランの利用用途はさまざまですが、『オッティモ』での食事が1日の思い出に残ってもらえたら」。ここでは、食事の際にパスタなどをシェアするお客さんには、予め取り分けた状態でサーブしてくれる。臨機応変で気遣いの行き届いた接客が、ファンが多い理由のよう。

イタリアのリゾート地・カプリ島のレストランをモチーフにした店内は居心地抜群。コーナーごとに、テーブルクロスやクッションなどのインテリアがアレンジされ、長居されると思われるお客さんには落ち着いたインテリアのお席を案内してくれるそう。店頭には「長居できます」のメッセージも掲示され、来店客一人ひとりに対するおもてなしの心が伝わってくる。

佐々本さんイチオシのピッツァ&ドリンク

ピザ

魚介類やレモンを使った料理とドリンクが多彩に揃うこちらのメニュー。なかでも、佐々本さんが女性のためにおすすめしてくれたのが、挽き肉と無農薬レモンを使ったピザ「リモーネ」(1520円)と、レモネードと生ビールを一度に楽しめる「レモネードビアー」(500円)。「ピザは、甘く煮詰めた濃厚な挽き肉と、皮ごとのせたスライスレモンの程よい酸味が相まって絶妙です。爽やかなレモネードビアーと一緒にいただくと、後味すっきりです」。

看板メニューのソフトドリンク「自家製レモネード」をはじめ、レモンの皮のリキュール「自家製リモンチェッロ」など、レモンドリンクは全7種、各500円で提供。春夏は特に人気だというヘルシーなレモンのドリンクは、一度味わったらハマりそう。

【TIPS03】ドレス&カジュアルのミックススタイルで、新しい自分を発見

ユナイテッドアローズ 横浜店 スタッフさん
吉田 葵さん/ユナイテッドアローズ

1999年ルミネ横浜にオープン以来、多くのファンを持つ「ユナイテッドアローズ」。ドレスからカジュアル、ビジネス、コスメまでさまざまなジャンルのトータルコーディネートが揃うのが嬉しい。自社レーベルの「ASTRAET」「LOEFF」「STEVEN ALAN」「6」の取り扱いもあり、ここに来れば欲しいものが見つかりそう。

「ドレス、カジュアルとある程度分けてディスプレイすることで、お客さまが見て回りやすい配置をしています。中央にはミックススタイルのコーナーもあるので、新しい発見をしてもらえたら」とショップスタッフの吉田さん。「横浜のお客さまは流行に敏感でおしゃれ。商品の問合せをいただくことも多いです。そんなお客さまが見飽きることのないよう、商品入れ替えを頻繁に行ない、国内外よりセレクトしたさまざまなブランドのアイテムも多数取り揃えるようにしています」。そう話す吉田さんの言う通り、店内には普段自分ではなかなか見ることのないアイテムも視界に入ってくる。さまざまなジャンルやブランドのなかから、自分のファッションの固定概念を変えられるアイテムに出会えそうな予感。

横浜駅直結の店舗ならではの、意識しているポイントも。「横浜駅直結の店舗なので、横浜エリアに遊びにきたお客さまが最初に足を運ぶお店になることも。その日1日を気持ちよく過ごしてもらえるような接客を心がけています。」普段着からハレの日のスタイルまで、ここではトレンドを踏まえた最新アイテムに出会える。

シーズン問わず使える上質なバッグに要注目!

ユナイテッドアローズ
TOFF&LOADSTONE ナイロンブリーフバッグ 33000円

吉田さんおすすめのアイテムは、シーズンを問わずに使えるTOFF&LOADSTONEのユナイテッドアローズ別注バッグ。取り外し可能なショルダーストラップが付いているから、シーンに合わせて2WAYで使え、シンプルで上質なデザインは、デイリー使いからオフィスまで幅広く活用できそうなのが嬉しいポイント。シックで上品な佇まいのバッグは、外側の美しさはもちろん、機能性もばっちり。中で荷物がごちゃごちゃにならないよう、外側と内側にポケットがあるので、スマートな使い方ができそう。

このほかにもユナイテッドアローズには、長く愛用できるとっておきのアイテムが勢揃い。ぜひお店に足を運んでチェックして。

Data & Access

ルミネ横浜

■住所
神奈川県横浜市西区高島2-16-1
■営業時間
ショッピング:平日10:00~21:00、土・日・祝10:00~20:30
レストラン(6・7F):11:00~22:30 ※店舗により異なる
■定休日
不定休
■アクセス
JR横浜駅中央北改札または中央南改札からすぐ
■駐車場
横浜駅東口地下駐車場、横浜駅東口第2駐車場(岩井パーキング)
料金:ルミネ横浜でのお買い上げレシート(当日発行)合計2000円以上で1時間まで無料

迷わずに行けるアクセス!

ルミネ横浜は、横浜駅直結なので雨の日でも濡れずに行けるから気楽に立ち寄れる。JR横浜駅の中央南改札・中央北改札を出た目の前の中央通路を東口方面に進み「みどりの窓口」を過ぎた先がメイン入口。待ち合わせの目印は「ユナイテッドアローズ」がおすすめ。

お子様連れに嬉しい設備をチェック!

・ベビーカーの貸し出し:B1インフォメーションカウンター
・ベビーチェア、ベビーベッド付トイレ:B2・1F・2F・3F・4F・5F・6F・7F
・ベビー休憩室:5F(給湯設備も利用可能)
・無料配送サービス:ルミネカードで1ショップ3000円(税込)以上お買い上げごとに1個口無料で配送(配送地域やサイズ規定は公式HPにて確認)

WRITING/NAOMI TERAKAWA

ルミネ横浜は、横浜駅直結のファッション・ライフスタイル・グルメなどのショップが充実した商業施設です。20~30代の女性に人気のアパレルブランドが揃い、トレンドに敏感な人が多く集まります。お得にショッピングを楽しみたいなら、いつでも5%オフになるLUMINE CARD(ルミネカード)がおすすめです。

  • LINEで送る

TOP