みなとみらい東急スクエアの魅力再発見

みなとみらい駅直結の商業施設・みなとみらい東急スクエア。2017年10月のグランドオープンで、「クイーンズスクエア横浜[アット!]」と、「クイーンズイースト」の2つの施設が統合し、ベイエリアならではの開放感あふれる空間に! また、NY発のハンバーガーレストランやフレッシュチーズのレストランなど話題の店舗が続々オープンし話題は尽きない。女性の心を捉える魅力を、施設で働く方々に伺いました。

更新日:2018/07/23

スタッフに聞きました!みなとみらい東急スクエアの知られざる魅力

【TIPS01】ベイエリアの開放感あふれる空間には話題のショップが満載

オズモール「みなとみらい東急スクエア」人気ポイント_関根均さん
関根均さん/販売促進 マネジャー

2017年10月、新たに誕生したみなとみらい東急スクエア。「海に近い立地を象徴して“錨(いかり)”をモチーフに、TOKYU SQUAREの頭文字のTとSを組み合わせたロゴになっています」と語るのは、販売促進担当の関根均さん。「アーバンリゾートカジュアル」をコンセプトにした館内では、ベイエリアの景観や開放感を満喫しながら食事やショッピングが楽しめる。

みなとみらい東急スクエア①、②、③、④とステーションコアの5つのエリアで構成され、地下3階から地上5階のフロアに、ファッションやインテリア雑貨、飲食店など約120の専門店が点在。全エリアがみなとみらい駅に直結し、メインストリート・クイーンモールと接続しているので雨に濡れる心配もなく移動ができる。「①は、上質なカジュアルファッションのアパレル、ブック&カフェや親子で過ごせる体験型施設も充実しています。②は、ストリート系ファッションや雑貨などが揃うなど、目的に合わせて買い物できるのが特徴です」。

③はフードコート、カジュアルレストラン、カフェ、本格レストランをフロアごとに展開する食のエリア。④はファストファッション、キャラクターショップ、スポーツショップとエンターテイメント性のある店舗が集結。「グランドオープンを機に、神奈川県内初出店のジュエリーブランド『STAR JEWELRY Girl』やリラクゼーション雑貨を取り揃える『アロマブルーム Well Being』など、女性のお客様に喜ばれるショップも登場しました」。

多彩なショップが揃う館内は、休日ゆったり過ごすのに最適。「ショッピングを楽しんだら、③の3階にあるイタリアン『24/7 restaurant』のオープンテラスでランチをして、①の3階の『丸善』で本を購入してから隣接する『タリーズコーヒー』で読書にふけるのもおすすめです。帰りには、②の1階にある『HITOHACHI』で小ぶりな観葉植物を選んでお土産にするのもいいですね」。

関根さんも癒されるデッキスペース

関根さんも癒されるデッキスペース

眺望の良さも人気の秘密。なかでも関根さんのおすすめは、②と③をつなぐレストランに隣接する2階のデッキスペース。「目の前には大観覧車コスモクロック21や横浜ベイブリッジが望め、広々としたウッド調のデッキには自由に座れるベンチを完備しています」。心地よい風に吹かれながら時間で移り変わるみなとみらいの景色を眺めていると時間を忘れてしまいそう。

また、③に隣接する水と緑にあふれた憩いの場「クイーンズパーク」で大道芸などのイベントも開催される。「観覧車も楽しめる絶好のロケーションで、ジャグリングやアクロバット、パントマイムなどのパフォーマンスショーは迫力満点です。2階のウッドデッキからも見下ろすことができるのでぜひ楽しんでください」。大道芸のイベントは、お昼過ぎから日没前後までほぼ毎週末開催。雨天時や悪天候時は中止になることもあるので要注意を。

【TIPS02】身体と頭を使いながら子供の発想力を育む遊び場

オズモール「みなとみらい東急スクエア」人気ポイント
(写真上)川﨑明日香さん/namcoあそびパークPLUS みなとみらい東急スクエア店 ストアマネージャー

ファミリー層にも寄り添うみなとみらい東急スクエアは、親子で楽しめる体験型施設が①の4階フロアに集結。なかでも注目したいのが、グランドオープンに合わせて誕生した、夢中になれる遊びがたくさんつまったプレイグラウンド「namco あそびパークPLUS」。「全国の商業施設で展開していますが、この店舗は比較的広めのスペースになっています」と語るのは、笑顔が素敵なストアマネージャーの川﨑明日香さん。

敷地内には、身体を動かし、頭を使い、子供たちの自由な発想で遊ぶことをコンセプトに6種類のコーナーを設置。ここの店舗のみでしか体験できない遊びも2種類あり、そのひとつが東急の電車やバスで乗り物ごっこができる『のるるんエコライド』。「みなとみらいから横浜中華街までをデフォルメした背景画を眺めながら、車掌さんになりきって運転できます。ハンドルを回しながら自分の足で漕ぐようにできているので、頭と体を鍛えることができるのが特徴です。幼い子は親御さんやスタッフが押しながら進むことができます」。

もう1種類は、海辺気分が体感できる「屋内浜辺海の子」。「プロジェクションマッピングで浜辺に映し出されるウミガメや、クジラ、カクレクマノミなど海の生き物を触れながら遊ぶゲームです。海の生態を学んだり、時々大波がきたりして、ワクワクドキドキ気分が味わえます」。砂は万が一口に入れても問題のない素材を使用しているなど安全面の配慮も嬉しい。

気軽に利用できる料金設定は、最初の30分は、6カ月から12歳の子供と付き添いの大人が各630円。以降10分毎に子供は150円で大人は延長料金なし。「保護者1名につきお子様3名様までご入場可能です。ほかのインプレイ施設との違いは、スタッフが一緒に遊ぶ点。キッズコーチ検定という資格を持ったスタッフが常駐しているので、お子様の接し方や救急の時の対応など安心して見守っていただいています」。

川﨑さんがパワーをもらう豚骨ラーメン

豚骨ラーメン

「2018年1月まで福岡の店舗で勤務していたので思い出深い味なんです」と、川﨑さんがおすすめしてくれたのが、①の地下1階のレストラン街にある豚骨ラーメンの名店「一風堂」。1985年に博多で誕生したラーメンのスープは、独自の熟かさね製法で仕上げた深みのある味わい。力強いコシとヒキを生み出す強力粉を中心に、数種類の小麦をブレンドして作る特製麺は、細麺でありながらもっちり心地よい噛み応えが特徴。

「正統派の『白丸元味』もよいですが、自家製の香味油と辛みそを加えた『赤丸スペシャル』(1080円)が私のお気に入りです。コクと深みのあるスープと細麺の相性が抜群。いつも替え玉をしてしまうほどのおいしさです」。海苔、半熟卵、とろとろ食感のチャーシュー2枚が贅沢にトッピングされたパワーをもらえる1杯。

食後には、「一風堂」オリジナルの「ブラックモンブランアイス」(120円)を楽しむのが定番だそう。「スーパーやコンビニでも販売している福岡県民のソウルフードのひとつ。濃厚なチョコレートクランチとさっぱりしたバニラアイスのバランスが絶妙です」。こちらのアイスは販売中止になる可能性もあるそうなので、気になる人は早めに来店を。

【TIPS03】ここだけメニューにも出会える!お腹も心も満たす飲食店

オズモール「みなとみらい東急スクエア」人気ポイント_小串和貴さん
小串和貴さん/営業推進 上席マネジャー

みなとみらい東急スクエアのもうひとつの魅力が、目的やシーンに合わせて選べる飲食店。「グランドオープンを機に、話題の2店舗がオープンしました」と教えてくれたのは、ファッション系店舗と飲食店の営業推進を担当する小串和貴さん。

女性を中心に支持を集めるのが、クイーンモール沿いの2階フロアに誕生したタカナシ乳業直営レストラン「タカナシミルクレストラン」。“ミルクのおいしさを届けたい”をコンセプトにミルクを使った料理を提供するオンリーワンショップ。お客様発信のインスタグラムで一気に広まり、ランチタイムはしばしば行列ができる盛況ぶりです。ゆっくり過ごすならディナータイムをご利用ください」。

神奈川県内初出店として男女問わず人気なのが、グランモール公園沿いに登場したNY発のハンバーガーレストラン「シェイクシャック」。「船をイメージした開放感あふれる店内には110席、心地よいテラス席も48席を用意しています。オリジナルアイス『コンクリート』(518円~)は店舗限定3種をお楽しみいただけます」。

夜景を満喫しながら食事ができる店舗も充実。「特別なディナーには、テラス席も用意された東急スクエア③の3階にあるイタリアン『24/7 restaurant』がおすすめです。国産小麦粉を使用したパスタや野菜たっぷりのスープなど身体にやさしい料理が揃います。ジャズが流れる店内は、小上がりの席もあってくつろげますよ」。

周辺で働く人たちの御用達は、小型店舗が集結する地下1階のレストランフロア。「『軽井沢とりまる 唐揚げ専門』や『東京純豆腐』など、名物メニューがひと目でわかる店舗を揃えています。おひとり様利用にも最適です」。

小串さんイチオシのミートソーススパゲティ

小串さんイチオシのミートソーススパゲティ

「ここは名店です!」と小串さんが案内してくれたのが、②の2階フロアにある「J PASTA」。1992年創業の藤沢で生まれた手作りパスタにこだわるお店。中でも小串さんのイチオシは「ミートソーススパゲティ」(1050円)。秘伝レシピで作るミートソースは、少量のトマトとデミグラスソースをミックスしたオリジナル。さまざまな野菜と挽き肉の甘みとうまみが口の中に広がる。淡路島の老舗製麺職人が丹念に練り上げた生パスタはモチモチ感にしっかりした歯ごたえが魅力。「生パスタにバターとチーズを絡めてあるので、コクのある風味がクセになります」。

小串さんのもう1つのお楽しみは、平日ランチタイムには100円で味わえる「人気のJPASTA手作りドレッシング・サラダ」。タマネギやニンジンなど数種類の野菜で作る無添加のドレッシングには、隠し味でマスタードをプラス。「瓶に詰めて持ち帰りたいくらいのおいしさです」。また、厳選素材で作ったイタリアンジェラート(3種盛り490円~)も隠れ人気メニュー。窓際のテラス席やウッドデッキのテラス席で観覧車を眺めながら味わって。

Data & Access

みなとみらい東急スクエア

■住所
神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-2
■営業時間
ショッピング:11:00~20:00
レストラン:11:00~22:00 ※店舗により異なる
■定休日
不定休
■アクセス
みなといらい線「みなとみらい駅」直結、JR・市営地下鉄「桜木町駅」より動く歩道利用で約8分
■駐車場
クイーンズスクエア横浜駐車場
営業時間:7:00~24:00(24:00までに出庫)
駐車料金:30分 270円※平日は上限料金1550円
収容台数:1700台
【割引サービスあり】1店舗2500円以上の利用ごとに、1時間のサービス券を発行。サービス券は、クイーンズスクエア横浜・横浜ランドマークタワー・MARK IS みなとみらいの駐車場で利用可

迷わずに行けるアクセス!

みなとみらい東急スクエアを訪れるなら、みなとみらい駅が一番便利。改札を出たらクイーンズスクエア横浜連絡口の方向へ。長~いエスカレーターと、短いエスカレーターの2つを上がると、みなとみらい東急スクエアの③•④の2階に到着。①•②に向かうなら、そこからさらに右に進もう。

お子様連れに嬉しい設備をチェック!

授乳室:みなとみらい東急スクエア ① 4F 「ベビー休憩室」2部屋(オムツ交換用ベッド3台・調乳専用浄水給湯器・手指消毒液・洗面台・オムツ専用ゴミ箱も完備)※11:00~20:00利用可
オムツ換えスペース:みなとみらい東急スクエア ① 各トイレ内
ベビーカーの貸し出し:クイーンズスクエア横浜2Fインフォメーションカウンターにて
コインロッカー:クイーンズスクエア横浜B3Fミスタードーナツ横、1Fインフォーション裏、2Fトイレ横

WRITING/NAOMI TERAKAWA PHOTO/MIHARU KIMURA

TOP