【2020年6月24日(水)開業】ニュウマン(NEWoMan)横浜

【2020年6月24日(水)開業】ニュウマン(NEWoMan)横浜

横浜駅西口に、横浜の新たな顔「ニュウマン(NEWoMan)横浜」が2020年6月24日(水)にオープン。ルミネ初のラグジュアリーブランドや新業態・横浜エリア初出店など、1階から10階まで注目の115店舗が登場する。大人の女性が楽しめるニュースポットをチェックしてみて。

更新日:2020/07/01

【2020年5月30日(土)開業】ニュウマン(NEWoMan)横浜

ニュウマン横浜の見どころ

1.大人女性のライフスタイルを彩る上質な空間

2.9ショップが揃うフードホール&新業態レストラン

3.神奈川の魅力をルミネ視点で発信する自主編集ゾーン


大人の女性を魅了する空間に、ショップ&レストラン全115店舗が集結!

【2020年5月30日(土)開業】ニュウマン(NEWoMan)横浜
「TIFFANY & CO.」もニュウマン横浜ならではのラインナップに

自立した大人の女性に向けて、2016年に新宿で誕生したニュウマン。その2号店としてJR横浜タワー内にオープンした「ニュウマン横浜」は、1階から10階までファッション、コスメ、ライフスタイル雑貨、レストラン・カフェなど幅広いジャンルの全115店舗が集う。

“New sense My story from YOKOHAMA”をストアアイデンティティーとし、横浜ならではのショップや空間を展開。新業態23店舗、エリア初76店舗など、ほかでは出会えないショップやアイテム、メニューに出会えるのが最大の魅力。「TIFFANY & CO.」や横浜エリア初の「BOTTEGA VENETA」などラグジュアリーショップも1階と2階にお目見えする。

「エストニア国立博物館」の設計をはじめ、国際的に活躍する建築家・田根剛氏によるデザインも注目。“GLOBAL PORT CITY”をテーマに、各フロアで柄の異なるタイルを30万枚使用するなど、建物内でありながら街を歩いているような楽しさが感じられる空間に。

さらに、ポップアップスペース「NEWoMan Lab.」を5区間に設置。最新情報やトレンドの発信や作り手の想いを体験できるイベント、ART展示・商品の販売など、新しい出会いを提供する場として期待が高まる。

ルミネ初!ラウンジスペース「NEWoMan LOUNGE」が誕生

【2020年5月30日(土)開業】ニュウマン(NEWoMan)横浜
ショッピングの合間にくつろげる、特別なゲストのためのラウンジ

ゲスト限定のラウンジスペース「NEWoMan LOUNGE」を、ルミネで初めて常設。静かでリラックスできる空間でありながら、一般的なラウンジとは異なり、明るく開放的なスペースも。こだわりのドリンクを楽しめるフリードリンクコーナーや、感性を刺激するブックコーナーも用意しているのでゆったり過ごせる。

ルミネ、ニュウマン、アイルミネを高頻度で利用している人向けのラウンジで、利用対象のゲストには、ルミネのアプリ「ONE LUMINE」のマイページにお知らせが届くそう。「ONE LUMINE」のダウンロードが必須で、ルミネカードまたは各種クレジットカードとの連携、「よく行くルミネ」にニュウマン横浜を登録、さらにVIPランク、SVIPランクを取得されているゲストのみ向けたサービスに。詳細は店内のスタッフさんに確認してみて。

フードホールとレストランフロアで極上のグルメを満喫しよう

【2020年5月30日(土)開業】ニュウマン(NEWoMan)横浜
街歩きしているような楽しさが感じられるフードホール

感度の高い大人が、1杯のコーヒーからディナーまで多彩なシーンを楽しめる食空間「Food Hall」が8階に誕生。グリル料理とワイン、しらす料理、カジュアルチャイニーズ、カフェ・デリなど、新業態4ショップを含む全9ショップがずらり。ダイナミックな吹き抜け空間と、個性あるショップが立ち並ぶストリートのような空間も魅力のひとつ。

9階は、“Switch 日常からのエスケープ”をテーマにしたレストランフロア。モダンアジアン・ヌードルバー、モダンメキシカン・お蕎麦の3ジャンルでどれも新業態。非日常へと誘われる優雅な空間で、特別な食事タイムが過ごせるはず。

さらに10階は、商業施設初出店の「うなぎと和食 八十八」と、横浜エリア初登場の「横浜焼肉 kintan」がスタンバイ。“Pleasant time 上質さを創る”がテーマの2店舗は、会食やハレの日にぴったり。

フードホールの店舗一覧

【新業態】SALON BUTCHER & WINE(サロン ブッチャー & ワイン)

【新業態】SALON BUTCHER & WINE(サロン ブッチャー & ワイン)

肉料理とビールのレストラン「SALON BUTCHER & BEER」の新業態では、挽きたてハンバーグとワインを展開。オーダー後に挽く和牛のミンチ肉は、̞挽き目の細かさ、焼き加減、さらにトッピングなどカスタマイズができるシステム。挽きたてのフレッシュ感や自分好みの食感、味わいが楽しめる。お肉に合うワインとのマリアージュも堪能して。

【新業態】しらす食堂 じゃこ屋 七代目 山利

【新業態】しらす食堂 じゃこ屋 七代目 山利

和歌山県で160年続く老舗しらす屋「山利」が、初のごはん処をオープン。名物の釜あげしらすは、和歌山加太沖での水揚げ直後に釜あげされるので、鮮度抜群で身はふっくら。しらす本来の味を活かす昔ながらの製法でうま味も凝縮。そんなしらすを使った丼ぶりや新レシピをはじめ、お酒のお供にぴったりな1品料理も揃う。

【新業態】Nood e(ヌード)

【新業態】Nood e(ヌード)

餃子とシメを楽しむこちらは、「Soup Stock Tokyo」を手がけるスマイルズの初業態。餃子は、ポルチーニ茸を使った肉餃子や、塩麹でうまみを重ねた野菜餃子などオリジナル。丹後の湧き水のみで仕込んだ純米富士酢と、石臼挽きの粉山椒、熟成醤油と自家製辣油を使用した特製餃子ダレで。シメには、鹿児島県枕崎産の本枯節を使用した絶品ラーメンを。

【新業態】MS. CASABLANCA

【新業態】MS. CASABLANCA(ミズ カサブランカ)

表参道「mimosa」のシェフ・南俊郎氏が監修するカジュアルチャイニーズが登場。焼売や水餃子などの点心を中心とした、シンプルながらも上質で本格的な中華料理がいただける。厳選された中国茶やグラスワインとともに、大切な人と優雅な大人の時間を過ごして。

【エリア初】SUSHI TOKYO TEN、

【エリア初】SUSHI TOKYO TEN、(スシ トウキョウ テン)

旬の食材を江戸前の技法とともに一貫ずつ堪能できる「SUSHI TOKYO TEN、」が、横浜エリア初出店。ランチ、ディナーどちらも、新鮮な魚介を職人のおまかせで、ツマミと握りを織り交ぜながら楽しむスタイル。店内はカウンター席がメインのため、目の前で繰り広げられる職人の技を眺められるのも魅力。はじめての会食にもおすすめ。

【エリア初】蜷尾家/NINAO

【エリア初】蜷尾家/NINAO

台湾発のソフトクリーム&ティースタンドが、横浜エリア初出店。台湾産など厳選した茶葉で作る日替わりのソフトクリームやティーゼリー入りお茶を提供。さらに、台湾産のビールや、お茶のおいしさがギュッとつまったパフェなど、ニュウマン横浜店限定のメニューも見逃せない。台湾式“おもてなし”でじっくり堪能しよう。

【エリア初】横浜 DRA セブン

【エリア初】横浜 DRA セブン

渋谷・新宿で人気のイタリアンバルが横浜エリア初出店。ランチは季節によって内容が変わり、こだわりの生パスタに、焼きたてキッシュと鎌倉野菜のサラダバーも付いた大満足なセット。ディナーでは、いちばんの名物である話題のロッシーニやオマール海老のスパイス焼きも用意。バルならではの活気ある雰囲気を満喫して。

PARIYA DELICATESSEN

PARIYA DELICATESSEN(パリヤ デリカテッセン)

都内を中心に展開する“生活に溶け込んだデリカテッセン”。スパイスやハーブを織り交ぜたデリと、一つひとつ丁寧に手作りするケーキや素材にこだわったジェラートに出会える。旬や食材を使った目にも楽しいメニューは、イートインもテイクアウトもOK。ひとりでも気軽に利用できるスポット。

【COMING SOON】THE CITY BAKERY BRASSERIE RUBIN(ザ シティベーカリー ブラッスリー ルービン)

ニューヨーク発の老舗ベーカリー「THE CITY BAKERY」がプロデュースするレストランが、横浜エリア初出店。シェフが薪窯、炭火、石窯を使い分けて作る、うまみが凝縮したグリル料理やタパス、ベーカーが作るピザ屋やハンバーガーなどメニューが充実。焼きたてのパンや、窯から届く作りたての1皿をワインとともにどうぞ。

こちらも注目!9Fの新業態レストラン

BETELNUT(ビートルナッツ)

BETELNUT(ビートルナッツ)

普段使いできる、刺激的で尖ったエスニック料理を提供。東南アジアを代表するタイ・ベトナム料理を融合したオリジナルメニューを、ディムサム(飲茶)とともに味わえる。アジア各国の麺料理が楽しめる“ヌードルバー”を併設しており、女友達とワイワイ利用できそう。

COMEDOR DE MARGARITA(コメドール デ マルガリータ)

COMEDOR DE MARGARITA(コメドール デ マルガリータ)

南米の食文化の基本を大切にしたモダンメキシカンがいただける。本場のスパイスと野菜をたっぷり使用したヘルシーな1皿は、数人でシェアして楽しむのもおすすめ。陽気な雰囲気の店内で、大切な人や仲間とともに本格派のモダンメキシカンをゆっくり味わって。

蕎麦 蘇枋(ソバ スオウ)

蕎麦 蘇枋(ソバ スオウ)

香り高いそば粉を使用した、こだわりの蕎麦店が登場。ざる蕎麦はもちろん、ぶっかけ蕎麦などメニューはバリエーション豊か。また、厳選した食材を使った旬の天ぷらなど1品料理も見逃せない。全国各地からセレクトした日本酒や、多彩な梅酒と一緒に楽しんで。

ルミネプロデュースの自主編集ゾーン「2416MARKET」が登場

6階には、ルミネプロデュースの大型マーケット「2416MARKET」が誕生。「2416」とは、神奈川県の総面積2416㎢のこと。“もっと地元が好きになる”をコンセプトに、神奈川のスタンダードとして愛され、根付いている商品・素材をはじめ、プロダクトを創り出すクリエーター・カンパニーとのコミュニティなど、神奈川の魅力をルミネの視点で編集&発信。

直営飲食店「800°DEGREES」の新業態2店舗を中心に、飲食と物販の7ジャンルのショップがずらり。ピッツァやボタニカルスイーツ、ベーカリー、雑貨など、ここでしか出会えない、神奈川県発のグルメやグッズにワクワクするはず。

「2416MARKET」の全店舗をご紹介!

800°DEGREES ARTISAN PIZZERIA

800°DEGREES ARTISAN PIZZERIA(800 ディグリーズ アルチザンピッツェリア)

新宿、南青山などで人気のカスタマイズ型のピッツェリアが、フルサービス型の新業態として横浜エリアに初出店。地元の生産者が厳選した魚介や肉から、好みのメイン食材をセレクト。シェフおすすめのソースやトッピングから自由に組み合わせ、ワンランク上のカスタマイズ体験ができる。自分の好みのピッツァを完成させて。

800°DEGREES CRAFT BREW STAND

800°DEGREES CRAFT BREW STAND(800 ディグリーズ クラフトブリュースタンド)

湘南唯一の蔵元「熊澤酒造」で醸造される湘南クラフトビールに、神奈川全域から厳選した約20種類のクラフトビール。さらに、辻堂にある「27 COFFEE ROASTERS」とコラボレーションしたこだわりのスペシャルティコーヒーが楽しめるバースタンドの新業態。自家製ソーセージやトッピングを選べるホットドッグなど、ビールに合うフードも注目。

2416MARKET PASTA&

2416 MARKET PASTA&(2416 マーケット パスタアンド)

三浦にある「丸清製麺所」で製造されたオリジナルの生麺を使用したパスタをメインに、地元の旬な野菜や食材を活用したサラダ、フライドチキン、レモネードなどを味わえるオールデイダイニング。デザートには、鎌倉で「ロミ・ユニ・コンフィチュール」を展開する、菓子研究家・いがらしろみさんとコラボレーションしたクレープも登場する。

2416MARKET BAKERY

2416 MARKET BAKERY(2416 マーケット ベーカリー)

神奈川で活躍するベーカーから、毎日焼きたての人気商品を集めたベーカリーのセレクトショップ。もっちりジューシーな生食パンや、サクサクの生地が特徴のクロワッサンなど、神奈川で愛されている味が満喫できる。コンフィチュールやハチミツなど、ベーカリーと相性のよい地元メーカーが作るアイテムも必見。

2416MARKET CAVE

2416 MARKET CAVE(2416 マーケット カーブ)

厳選された約300種類のワインと、神奈川で作られた日本酒やクラフトビールなど、ギフトでもデイリーでも楽しめるアイテムが揃うリカーショップ。2416MARKETの飲食店で提供されているお酒も一部扱っているので、興味のある人はスタッフに尋ねてみて。

2416MARKET THINGS

2416 MARKET THINGS(2416 マーケット シングス)

エリア内の飲食店でも使用される旬の野菜や果物、グロッサリーなどの食材の販売と、地元で愛されるコスメ、カトラリー、ホームケアグッズなどが幅広く揃うマーケットプレイス。葉山のライフスタイルショップ「SUNSHINE+CLOUD」によるオリジナルTシャツは、店内のスタッフのユニフォームとして着用されている。

ALL GOOD STORE

ALL GOOD STORE(オールグッドストア)

植物の魅力の詰まったボタニカルスイーツスタンド&マーケット。神奈川産のフルーツや、川崎市の植物園「SOLSO FARM」から届く採れたてのオーガニックハーブを使ったジェラート、ドリンクを味わえる。神奈川ローカルの老舗の名物や、センスあふれるパティシエによる目にも楽しいスイーツなど、ギフトに喜ばれる1品もゲットできる。

Information

アクセス/JR「横浜駅」中央北改札または中央南改札よりすぐ、東急東横線・相鉄線・横浜市営地下鉄・みなとみらい線、京急線「横浜駅」西口改札よりすぐ
住所/神奈川県横浜市西区南幸1-1-1
営業時間/ショッピング 平日10:00~21:00 土・日・祝日10:00~20:30、レストラン11:00~23:00
※一部店舗により異なる
※営業時間は変更の場合あり。詳細は公式サイトにて確認を
駐車場/西口地下駐車場、JR横浜パーキング

迷わずに行けるアクセス

随時更新

お子様連れに嬉しい設備

随時更新

駐車場データ

横浜駅西口地下駐車場
・営業時間 6:00~24:00
・料金 350円/30分
※最大料金:2750円(平日のみ)
※当日のお買い上げ合算3000円以上で1時間無料、合算1万円以上で2時間無料

JR横浜パーキング
・営業時間 24時間
・料金 300円/30分
※最大料金:平日1500円、土・日・祝日2000円
※当日のお買い上げ合算3000円以上で1時間30分無料、合算1万円以上で3時間無料

WRITING/NAOMI TERAKAWA

  • LINEで送る

TOP