横浜高島屋の魅力再発見

JRをはじめ、地下鉄や私鉄が乗り入れる横浜駅に直結する横浜高島屋。日々の暮らしに寄り添うショップに加えて、専門性の高い売場や個性的なショップも揃い、世代を超えて楽しめる百貨店として、地元住民を中心に親しまれている。そんな橫浜高島屋で働く皆さんに、その魅力を教えていただきました。

更新日:2019/03/07

スタッフに聞きました!横浜高島屋の知られざる魅力

【TIPS01】希少な日本酒も揃うお酒売場は、SNSでも話題に!

國廣尚矢さん
國廣尚矢さん/販売第6部 セールスマネジャー

人気のスイーツやお惣菜、生鮮食品など、個性豊かな店舗がひしめく、地下1階の食料品売場。こちらで最近、人気を集めているのがお酒売場の「銘酒百選 WORLD LIQUOR」。ビールやワイン、リキュール類など、常時1500種類以上のお酒を取り扱っている。なかでも、特に力を入れているのが、近年人気の高まっている日本酒。蔵元と直接契約をして仕入れている銘柄もあり、なかなか手に入らない希少なお酒も並んでいるそう。
「百貨店の一角にある売場ではありますが、品揃えへのこだわりは、専門の酒販店さんにも引けを取らないと思います!」と話すのは、セールスマネジャーの國廣尚矢さん。

橫浜高島屋の人気催事でもある「日本酒まつり」の効果もあってか、年々若い世代にも人気が高まっているのだとか。金曜日の夕方過ぎには“週末のお楽しみ”を買い求める人々で行列ができることも。
「蔵元さんがこだわりと愛情を込めて造ったお酒は、まさに芸術作品。ラベルからは読み取れない造り手のこだわりや、そのお酒のおいしい飲み方、合わせる料理など、それぞれのお酒の魅力が伝えられるように、私たち売場スタッフも日々勉強しています。ひと言で“日本酒”といっても、産地も味わいも本当に多岐に渡っていますので、ぜひいろんなお酒を試してみてください」

話題のスパークリング日本酒は、國廣さんもそのおいしさのとりこに

スパークリング日本酒&チーズ

國廣さんのイチオシは、スパークリングの日本酒とさまざまなチーズの組み合わせ。國廣さんによれば、ミモレットなどの熟成チーズだけでなく、フレッシュなクリームチーズのようなものも相性がいいそう。

「近頃では、シャンパンと同じように瓶内で二次発酵させるスパークリングの日本酒がたくさん出ています。華やかな味わいで、日本酒を飲み慣れていないという方にもおすすめです。お酒売場の隣にはチーズ売場も併設しています。さまざまなチーズを取り扱っているので、ぜひお好みの組み合わせを見つけてください」

【TIPS02】売場を眺めているだけでも心が躍る、全国各地のお菓子

高田圭祐さん
高田圭祐さん/販売第6部 ストアバイヤー

その名の通り、全国各地のおいしいお菓子が集められた「銘菓百選」には、さまざまなお菓子がずらり。高島屋が自信を持っておすすめするという定番商品のほか、季節感あふれるお菓子や、日替わり商品など、約120種類のお菓子が揃う。
「日替わり商品は、日持ちがしないものや、小さなメーカーで作っているため、大量生産できないものなどが中心です。お手土産としての需要が高い神奈川県や東京のお菓子は、品揃えを多くしています」と教えてくれたのは、ストアバイヤーを務める高田圭祐さん。

自身もお菓子が大好きという高田さんが大切にしているのは、お客様の声に耳を傾けることだという。
「店頭で販売をしながら、いまお客様にはどんなお菓子が求められているのか、どういったお問合せが多いのかなどをチェックし、次に仕入れるお菓子を考えます。伝統的な和菓子がメインではありますが、洋菓子風の和菓子も人気が高いのは、新しいものやトレンドに敏感な方が多い橫浜ならではかもしれませんね」

実際に、「こんなお菓子を探しているんだけれど・・・」や「おすすめのお菓子は?」など相談されることもあるのだとか。
また、どのお菓子も手に取りやすい値段で、ばら売りをしている商品が多いのも魅力のひとつ。
「日本全国を旅しているような気分で、お気に入りのお菓子を見つける“宝探し”を楽しんでいただけたら嬉しいですね」

皮からはみ出るほどあんこが入った最中は、高田さんもお気に入り

喜月堂の喜最中はあんこたっぷり

本牧に店を構える「喜月堂(きげつどう)」の「喜最中」は、サクっと軽い食感の皮と、たっぷりのあんが自慢。神奈川県の銘菓にも指定されているお菓子で、地元を代表する手みやげとして定評があるという。
「あんがたくさん入っていてボリュームがあるのですが、甘すぎないので軽く食べられます。小豆あんと栗あんのミックスもおすすめですよ」

【TIPS03】お肌の悩みを相談しながら、自分にぴったりのコスメが探せる

星野香織さん
星野香織さん/販売第1部 ベルサンパティック販売担当

2018年6月、4階ファッションフロアの一角にオープンした「ベルサンパティック」は、オーガニックやナチュラルコスメをはじめ、ヘアケア、スキンケア、インナービューティーに関するアイテムを販売する売場。70以上のブランドのアイテムにはテスターが用意されており、訪れた人は自由に試すことができるという。
「といっても、使い慣れないブランドだと、不安に思われるお客様もいらっしゃいますよね。個人差はありますが、少しでも参考にしていただければという思いから、私たちスタッフも、店頭に並ぶ商品を実際に使って感じたことなどをお伝えしています」と話す販売スタッフの星野香織さん。星野さんは、一人ひとりの悩みに丁寧に耳を傾け、納得した上で購入してもらうことを大切にしているという。

フロア内にはトータルビューティーを提案するukaが監修するサロン「Belle Studio by uka」も併設。こちらでは、ヘッドスパやトリートメント、メイクアップなど、ケアメニューを中心としたさまざまな施術を受けられる。
また、ほっとひと息つきたいときには「Belle Sympathique café by ucc」もおすすめ。
「ひとつの空間に“ビューティー”にまつわるさまざまなコンテンツが集約しています。ぜひベルサンパティックで、体の内側も外側も、トータルで美しくなっていただけたら」

繊細なデザインも数分で完了!星野さんも大注目のデジタルアートネイル

最新デジタルアートネイルマシン

併設サロンで受けることができる「デジタルアートネイル」は、文字やイラストなど、多彩なデザインのネイルアートが短時間で楽しめる最新機器。ファイリング&お好みのデザイン2本で20分1296円~とお手頃価格で試せるのもポイント。

「デザインが豊富なので、選ぶのが本当に楽しいんです! ペットの写真などを持ち込んでいただいて、爪にプリントすることも可能ですよ」

Data & Access

横浜高島屋_オズモール

■住所
神奈川県横浜市西区南幸1-6-31
■営業時間
ショッピング:10:00~20:00
レストラン(8F):11:00~22:30 ※店舗により異なる
■定休日
不定休
■アクセス
JR横浜駅西口からすぐ
■駐車場
ジョイナス駐車場、横浜駅西口地下駐車場、横浜駅西口第2駐車場
料金:横浜高島屋でのお買い上げレシート(当日発行)合計2000円以上で90分まで無料

迷わずに行けるアクセス!

橫浜高島屋は橫浜駅「西口」に直結しているので、出口さえ間違わなければ迷わず行けるはず。JRの場合は、南改札を利用するか、中央北改札口からは右側を、中央南改札口からは左をめざして。

お子様連れに嬉しい設備をチェック!

・ベビーカーの貸し出し:1Fインフォメーション、6Fベビー休憩室
・ベビーチェア、ベビーベッド付トイレ:B1F~8F
・ベビー休憩室:6F
・屋上に遊戯施設(有料)あり


※記事は2018年2月28日(木)時点の情報です。内容については、予告なく変更になる可能性があります

WRITING/MINORI KASAI PHOTO/KAZUHITO MIURA

TOP