日本初のスイーツや食のセレクトショップも!横浜高島屋の地下食料品フロアが新たに「フーディーズポート」として誕生

「フーディーズポート」  PC

2020年12月11日(金)、横浜高島屋の地下食料品フロアが新たに「フーディーズポート」として誕生。日本初のスイーツが揃う「スウィーツマーケット」や、コンビニエンスな食のセレクトショップ「hama-pla(ハマプラ)」のほか、バー併設の酒売り場やこだわりの珈琲・紅茶専門店などショップが充実している。そこで、注目の初登場スイーツブランド6店と、ハマプラの見どころをご紹介。横浜のおいしいポート(港)でチェックして。

更新日:2020/12/15

編集部注目!初登場スイーツブランド6選

 「キャラマー」「ザ・マスター バイ バターバトラー」
左/キャラマー「キャラマーサンド」5個入り1188円、右/ザ・マスター バイ バターバトラー「ラムレーズンバターサンド」3個入り1620円

新開発ブランドの絶品キャラメルスイーツ&人気バタースイーツ店の新ブランド

今回のリニューアルに合わせて開発された、キャラメルスイーツのオリジナルブランド「CARAMER(キャラマー)」。「キャラマーサンド」(5個入り1188円)は、ぜひ味わってみたい看板商品。サクサク香ばしいアーモンドフロランタンとしっとり焼きあげたバターサブレに、生クリームと黒糖で炊きあげたとろけるキャラメルをサンドしている。このほか、キャラメルアップルパイやキャラメルブラウニーなども販売する。

人気バタースイーツ店の新ブランド「ザ・マスター バイ バターバトラー」に並ぶのは、バターが主役のスイーツたち。厳選した国産バターを贅沢に使ったバタークリームに、ラムレーズンを混ぜ込んで、クッキーで丁寧にサンドした「ラムレーズンバターサンド」(3個入り1620円)は至極の1品。バター好きなら、きっと気に入るはず。

フルーーツ!、パイ 314
左/フルーーツ!「コットンティー」テイクアウト491円~・イートイン500円~、右/パイ 314 左から「シナモン香るザクザクバターパイ」5枚入り864円、「香るパイ(苺・林檎)」各324円

アートなキャンディショップの新業態&生地の香りとコクを引き立てるパイの黄金比率

スペイン・バルセロナ発祥のアートキャンディショップ「パパブブレ」の新業態となる「フルーーツ!」。こちらでは、食べた瞬間、口いっぱいに果実感が広がるコットンキャンディー(わたあめ)のほかに、このコットンキャンディーを溶かしながら飲んで味わいの変化を楽しむ「コットンティー」(テイクアウト491円~・イートイン500円~)などのドリンクも登場する。

「PIE314(パイ314)」は、厳選した材料を使い手間ひまかけて焼きあげるパイ専門ブランド。店名の由来は、生地の配合などに使われている 3:1:4 のおいしい比率から。「香るパイ(苺・林檎)」(各324円)は、スパイスが繊細に香ることで味に深みが感じられるパイ。レモンパウダー3:塩1:スパイス4を配合したアーモンドクリームとフルーツジャムを入れ、一緒に焼きあげている。食べやすいサイズで、手土産にもおすすめ。

ショブレ、横濱チーズ香る洋菓子店
左/ショブレ「ショブレ スティック」(左から、ディネット、キンブレース)各497円、右/横濱チーズ香る洋菓子店「ポ・ド・フロマージュ」648円

おしゃれに変身したスコットランドの伝統菓子&香りも味わいも堪能できるチーズスイーツ

「ショブレ」は、日本で初めてクッキーを販売した老舗「泉屋」が手がける、スコットランド伝統菓子“ショートブレッド”の専門店。北海道根釧地方産の生バターとアーモンドパウダーを使った、豊かな香りとサクサク食感のショートブレッドが楽しめる。このショートブレッドの生地にいちごやオレンジなどをトッピングした「ショブレ スティック」(各497円)は、見た目も華やかなので、ホームパーティーにもぴったり。

チーズ好きにはたまらないチーズスイーツ専門の新ブランド「横濱チーズ香る洋菓子店」。「ポ・ド・フロマージュ」(648円)などの生菓子から、濃厚なチーズクリームをはさんだラングドシャなどの焼き菓子まで、チーズの香りと味わいを堪能できるスイーツが揃う。

日本でここだけの6つの新ブランドをはじめ、全部で17のスイーツブランドが今回オープンした「スウィーツマーケット」から目が離せない。

新しい試みも!コンビニエンスな食のセレクトショップ

hama-pla(ハマプラ)
hama-pla

百貨店品質はそのまま!便利で使いやすい「hama-pla」の魅力

新しい試みとして登場する「hama-pla(ハマプラ)」は、百貨店商材を中心とした食のセレクトショップ。

お弁当・総菜は、栄養バランスを考えた無添加のものをはじめ、和・洋・中とバラエティ豊富に常時約30種類を展開する。スチームコーナーでは横浜中華街で人気の「華正樓」や「皇朝」の肉まんが1個から注文可能。ホットコーナーには横浜の老舗「梅や」の唐揚げや焼き鳥も。

セルフドリンクコーナーには、こだわりのコーヒーなどのドリンクのほか、オフィスワーカーに嬉しいスープやスムージーも提供する。

パンは常時約45種類がラインナップ。「横浜市内のベーカリーが丁寧に焼きあげる150円パンは特におすすめです」と、広報担当者さん。

イートインコーナーが併設されていたり、平日は朝8時から営業していたり。便利なサービスも多いので、気軽に利用できる。横浜の、おいしい新スポットを楽しんで。

横浜高島屋店 外観

DATA

スポット名
フーディーズポート
住所
神奈川県横浜市西区南幸1-6-31 横浜高島屋B1F Map
営業時間
フーディーズポート1 10:00~20:00
フーディーズポート2 10:00~21:00
※「hama-pla」月~金曜 8:00~21:00、土・日・祝日 10:00~21:00
交通アクセス
JRほか「横浜駅」西口より徒歩1分
駐車場
ジョイナス駐車場:30分/350円、横浜駅西口地下駐車場:30分/350円、横浜駅西口第2駐車場:30分/300円、各お買い上げ特典あり
ホームページ
横浜高島屋 公式ホームページ

WRITING/NAOKO YOSHIDA

  • LINEで送る