【動物園】オカピやテングザルなどレア動物も!日本最大級の動物園「よこはま動物園ズーラシア」

よこはま動物園ズーラシア_おすすめ動物園特集メイン

園内を気候帯・地域別に8つのゾーンに分け、それぞれの動物の生息環境を再現した日本最大級の動物園「よこはま動物園ズーラシア」。日本ではズーラシアでしか見ることのできないテングザル、アカアシドゥクラングールや、人気のレア動物オカピなどにも会うことができる。季節限定イベントやふれあいプログラムも多いから、ファミリーやカップルで1日楽しみたい。

更新日:2019/09/03

よこはま動物園ズーラシア_おすすめ動物園特集2

まるで本物のサバンナのよう!シマウマとチーターが一緒に暮らす大草原は必見

複数種の動物が一緒に過ごす「混合展示」という展示方法をとっている「アフリカのサバンナ」。サバンナの代表的な景観である大草原や湿地帯、岩場などの環境を再現したエリアに、草食動物のエランド、キリン、シマウマと肉食動物のチーターを展示する。

チーターとシマウマが一緒にいるなんて襲われないの? と心配になるけれど、チーターは自分より体の大きな動物は襲わないから大丈夫なのだそう。まるで本当のサバンナのように、動物たちがのびのびと動き回る様子は興奮すること間違いなし。

よこはま動物園ズーラシア_おすすめ動物園特集3
(左)アカアシドゥクラングール/(右)セスジキノボリカンガルー

日本で見られるのはここだけ!テングザル、アカアシドゥクラングールなどレア動物たち

ふんわりとしたきれいな毛並みから世界一美しいサルと呼ばれるアカアシドゥクラングールや、まさにテングのような顔立ちのテングザル、トロンとした表情がかわいいセスジキノボリカンガルーなどは、ズーラシアでしか見ることができない貴重な動物。

さらにおしりと脚の縞模様が特徴的な、世界三大珍獣「オカピ」は、ズーラシアを代表する動物。大きな耳と黒々とした瞳が愛らしく、見ているだけで癒されそう。

よこはま動物園ズーラシア_おすすめ動物園特集4

ラクダライドや馬のエサやり、モルモットのふれあいなど体験プログラムも

全国でも珍しい体験プログラム「ラクダライド(500円)」。ラクダに乗りながら飼育員からラクダの説明を聞いたり、コブにふれたりと貴重な体験ができる。ほかにも、馬のエサやり体験(100円)やひき馬体験(300円)などのイベントや、無料で参加できるモルモットやパンダマウスとのふれあいは、小さな子どもたちに人気(スケジュールや定員はHP参照)。

約100種720点の動物が飼育され、1日めいいっぱい楽しめるズーラシアでとっておきの思い出を作ろう。

よこはま動物園ズーラシア_おすすめ動物園特集データ

よこはま動物園ズーラシア

スポット名
よこはま動物園ズーラシア
電話番号
0459591000 0459591000
住所
神奈川県横浜市旭区上白根町1175-1
営業時間
9:30~16:30(最終入園16:00まで)
定休日
毎週火曜日(祝日の場合は開園し、翌日休園)、12/29~1/1 ※臨時開園あり
交通アクセス
相鉄線「鶴ヶ峰駅」北口、相鉄線「三ツ境駅」北口、JR横浜線・横浜市営地下鉄「中山駅」南口下車、各駅から「よこはま動物園行き」のバスで約15分
動物の種類
約100種720点(2019年3月末現在)
料金
18歳以上800円、高校生300円、小中学生200円、小学生未満無料
※毎週土曜日は高校生以下無料(要学生証等)
年間パスポート
18歳以上2000円(金沢動物園と共通)
バリアフリー情報
授乳室あり、おむつ換え用ベッドあり、貸し出し用ベビーカーあり(料金600円※数に限りあり)、貸し出し用車椅子あり(無料※数に限りあり)、多目的トイレあり
ホームページ
http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/zoo/zoorasia/

【特集】都内・東京近郊の動物園

動物園特集

オカピやコアラなど人気のレア動物から、ライオンやキリン、ゾウなど定番の動物、ウサギやヒツジとのふれあいまで、たくさんのかわいい動物たちに出会える、都内や東京近郊の動物園をご紹介。デートや家族で、心ときめくお出かけを楽しんで

WRITING/AYAKA WAKE(OZmall)

  • LINEで送る