【動物園】国内最多のゾウに会えて背中に乗れる!迫力満点なショーも魅力の「市原ぞうの国」

市原ぞうの国_おすすめ動物園特集メイン

日本最多飼育数のゾウをはじめ、カピバラやカバなど約100種の動物達が暮らしている「市原ぞうの国」。大きい体と長い鼻を器用に使った迫力満点の「ぞうさんショー」や、ゾウの背中に乗れる「ぞうさんライド」、大人の体も鼻で軽々と持ち上げてくれる「ぞうさんリフト」など、ここでしかできない体験がたくさん。ゾウ好きにはたまらない楽園に、ぜひ訪れてみて

更新日:2018/08/21

市原ぞうの国_おすすめ動物園特集2

ゾウがダンスやサッカー、お絵かきも!?迫力満点のショーは必見

1日2回行われる「ぞうさんショー」では、ダンスをしたり、楽器を鳴らしたり、サッカーのフリーキックをしたりと、目の前でゾウたちがパフォーマンスを繰り広げる。なかでも注目なのは、長い鼻で器用に筆を使って描いていく「お絵かき」。絶妙な筆遣いでカラフルに仕上げていく姿は見のがせない。

ショーの間にゾウたちの名前を呼ぶと、鼻を上げて挨拶してくれることもあるんだとか。ショーの前にパンフレットなどで名前や特徴をチェックしておくと、さらに楽しめるかも。

市原ぞうの国_おすすめ動物園特集3
(左)ぞうさんライド/(右)ぞうさんリフト

背中に乗る「ぞうさんライド」や鼻で持ち上げられる「ぞうさんリフト」など、ここならではの体験も

大きなゾウの背中に乗って、園内の広場をゆっくり散歩する「ぞうさんライド(2500円)」は人気のアトラクション。2~3mほどの高さになるゾウの上から見る景色は圧巻で、きっと素敵な思い出になるはず。

もうひとつの人気体験が、ゾウの鼻に抱きついたら、ゾウが体を持ち上げてくれる「ぞうさんリフト(2000円)」。どちらも数量限定のチケット制で、すぐに売り切れてしまうので、早めにゲットしよう。

市原ぞうの国_おすすめ動物園特集4

ビーバーやプレーリードッグ、カピバラなど草食動物たちへのエサやりやふれあいも

市原ぞうの国では、ゾウだけでなく、アルパカ、カピバラ、ビーバーなど、多くの動物たちにエサをあげることができる(エサは有料)。ヌボーっとした表情が愛らしいカピバラは柵の中に入ってふれあうことができ、おなかをなでてとあお向けにひっくり返ることも。

ゾウはもちろん、たくさんの動物とふれあえて、大人も子どもも楽しめる「市原ぞうの国」。魅力的な体験が多すぎて、一度行ったらほかの動物園ではもの足りなくなってしまうかも!?

市原ぞうの国_おすすめ動物園特集データ

市原ぞうの国

スポット名
市原ぞうの国
電話番号
0436883001 0436883001
住所
千葉県市原市山小川937
営業時間
9:00~17:00 (最終入園16:00)
※12~2月の平日は10:00~
定休日
毎週木曜日(祝日および春・夏・冬休み期間を除く) ※12月~2月、施設整備の為臨時休園日あり
交通アクセス
小湊鉄道「高滝駅」より無料送迎バス約10分
(要事前予約TEL:0436883001)
動物の種類
約100種400点
料金
大人(中学生以上)1800円、65歳以上1440円、小学生900円
幼児(3歳以上)500円、2歳以下無料
年間パスポート
入会金5000円、年会費5000円
バリアフリー情報
授乳室あり(1カ所)、おむつ換え用ベッドあり(5カ所)、多目的トイレあり(2カ所)
ホームページ
http://www.zounokuni.com/

【特集】都内・東京近郊の動物園

動物園特集

オカピやコアラなど人気のレア動物から、ライオンやキリン、ゾウなど定番の動物、ウサギやヒツジとのふれあいまで、たくさんのかわいい動物たちに出会える、都内や東京近郊の動物園をご紹介。デートや家族で、心ときめくお出かけを楽しんで

WRITING/AYAKA WAKE(OZmall)

  • LINEで送る